000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レオンくんがご案内します〜誰でもどこでも思考力養成ができます〜

2014年04月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
「子供に自信を持たせるために〜」

<よく聞く台詞>ですね。

 金庫に保管されていた学力テストの問題を盗んで、
 子供達に、前もって問題をさせた教師がいる。
 その理由が
子供に自信を持たせるために、やった」だ。
 はあ! 馬鹿も休み休み言え!
 ガラスの自信ほど危険なものはないんだぞ。
 計算や暗記力で自信をつけることさえ危険極まりないことなのに、
 今度は言うに事欠いて、インチキどころか犯罪の片棒を担がせて、
 何が「自信を持たせるために」だ。
馬鹿か! 完全に狂ってるぞ!
「自信をもたせる」ためなら何でもいいなんてのは
 最低以下の論外の考え方だろ。
 計算や暗記で自信をつけるのも、
 五十歩百歩だが、もはや、<教育>なんかじゃないだろ。
 学校ってのは、
 ヒトを人間に育てることができないどころか、
 犯罪者を育てる所なのか。
 久しぶりに、呆れ返ったので、先に描いたが、
 ニュースソースは未確認。
----------------------------------------------
<ニュースソース>
児童に前日問題配布=県の学力テスト、採点も-大分
 大分県由布市教育委員会は25日、県の統一学力テストの前日、50代の男性教諭が担任の小5のクラスで試験問題のコピーを配布して解答させ、採点や解説をしていたと発表した。教諭は「子どもに自信をつけさせたかった」と話しているという。
 市教委などによると、テストは毎年、県内の小5と中2全員を対象に実施。教諭は実施前日の14日の1~3時間目、国語と算数、理科の全3教科の問題のコピーを配って解かせた上で、解説を行ったという。県教委は、このクラスの成績は県の集計からは除く方針。(2014/04/25-20:47)
---------------------------------
*ここに、教える方も教えられる方も、
 日々、感動を味わいながら
 健全な子育てと教育ができる理論と実践方法がある。
 しかも、ほぼ無料で使えるシステムである。
 無意味で姑息な工夫に力を注ぐのではなく、
 健全な教育を目指してくれないものだろうか。

…………………………………………………
どんぐり倶楽部とは

※日本ブログ村に参加してみました。
このブログが参考になりましたら、お手数ですが、下記をクリックお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ
***************************
どんぐり倶楽部の公式サイト
※「頭の健康診断」年長〜小6向け(中学生も可)。

<危険なウサギ跳び学習>の講演動画はコチラ

★★2009 for PTA★★
2009-lec






最終更新日  2014年04月27日 22時20分58秒

PR

楽天プロフィール


レオン117さん

いつでも、どこでも、I will be with you.

フォローする

カレンダー

コメント新着

アンカラママ@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) どんぐり倶楽部を知ってから、5年余ですが…
うり坊@ ありがとうございました 毎日自分が目にする子ども達と先生の言葉…
障害児と通常発達児の双子の母@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、本当にありがとうございました!…
障害児と通常発達児の双子の母@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、本当にありがとうございました!…
アキヤマ@ Re:■子供達に学力的な能力差はない。(文責:どんぐり倶楽部)(09/30) ブログ、ありがとうございました。今年、…

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.