159509 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

  玉助のお台所

2008年01月22日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は40年以上前になる小学校時代に食べたある日の給食を
再現してみました。

懐かしい~!

懐かし給食カレー汁セピア.jpg

カレー汁には人参と玉ネギと鯖の缶詰だけです。
サラダはキャベツときゅうりと人参を「玉藻塩」で揉みます。

あこ天然酵母のパンを作っておられる「あおし庵」様の
昔のコッペパン。
もちもちして美味しいパンです。

給食材料.jpg



人参と玉ねぎを煮込みます
母いわく、昔は家で作る時も油で炒める事はしていなかったそうです。

野菜煮 (1).JPG

鯖の水煮缶詰の鯖の身だけを入れました。皮はこのように使います。


鯖煮 (2).JPG

小麦粉とカレー粉を混ぜ

カレー粉.JPG

水で溶き

カレー水溶き (1).JPG

お鍋に入れます。

カレー入れ (1).JPG


消費期限と賞味期限

「消費期限」は弁当や生菓子、調理パン等おおむね5日以内の
短期間で傷みやすい食品が対象です。
腐敗や劣化により安定性を欠く恐れのない期間を指すため
表示期限を過ぎると衛生上の危害が生じる可能性が高くなります。

「賞味期限」はお菓子や缶詰、乳製品等比較的劣化の遅い商品が対象です。
期待される品質の保持が充分に可能な期限で
期限後も品質が保持されている事もあり
すぐにたべられなくなるわけではないとされています。

日本農林規格(JAS)法と食品衛生法に基づき
表示が義務付けられており、食品をおいしく食べられる期限の目安になっています。
「賞味期限」はかつて「品質保持期限」とも表記されていましたが、
平成15年から「賞味期限」に統一されました。

今までは「賞味期限」切れも捨てていましたが
もったいないですからこれからは中身を確認して食べられるものは
食べていかなければですね。


サラダを作ります。
キャベツ、人参、きゅうりを「玉藻塩」でもみます。
少し多目のほうが味が染み込み美味しく出来ます。

玉藻塩.JPG

「玉藻塩」はまろやかな味で甘味さえ感じさせます。


サラダ (2).JPG

出来上がりです

出来上がり.JPG

食器に盛り付けて
良い色と香りです。

配膳 (2).JPG

昔の給食はこんな感じでした。

懐かし給食カレー汁.jpg

思い出します。

カレー汁.jpg

今は脱脂粉乳なんてありませんが当時は鼻をつまんで飲んでいましたね。
カレー汁は給食では最高のおかずでした。

配膳に給食当番制があり、自分の好きなおかずの時はたくさん入れた覚えがあります。
その頃から調子良かったかな?


越後玉助商店お勧めの「玉藻塩」

sio02-b[1].jpg


越後玉助商店では「玉藻塩」を1個から日本全国配送致します。
また一回の配送が3000円以上であれば運賃等当社負担にて配送致します。(離島等は除く)





あこ天然酵母のパン あおし庵様

あおし庵 (1).JPG

あこ天然酵母は国産小麦と減農薬米を厳選し、100%穀物とミネラル水だけで培養、
添加物は一切使いません。
小麦の風味を損なうことなく、アミノ酸発酵による旨みを充分引き出し
自然の恵みそのままの天然酵母です。

ふっくらとしてやわらか、毎日食べても飽きのこないパンです。

脱サラで始めたパンやさん
パンと同じくふっくらとした店主の関さんが笑顔で迎えてくれますよ。

是非一度お立ち寄り下さい。
但し夕方には完売御礼の札が出て閉まっていますのでお早めに!


あおし庵

長岡市花園2-10-42

TEL 0258-32-3522

営業時間 10時~17時  定休日 火、水


玉助のお台所vol.2は「こちら

玉バナーVO1.jpg

たますけ.jpg

玉助






最終更新日  2008年05月19日 23時25分05秒


PR

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月

コメント新着

越後玉助@ Re:応募します!(09/11) ひぐらし様 いつも御贔屓頂き、誠にあり…
ひぐらし@ 応募します! 以前からお醤油「越後玉助」を愛用してき…

お気に入りブログ

まだ登録されていません

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.