229294 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

エギmama日誌

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Comments

エギmama@ Re[1]:夏の大遠征お楽しみ(07/20) MEBCさん おはようございます。 段々と…
エギmama@ Re[1]:夏の大遠征お楽しみ(07/20) itadaniさん いつもおせわになります。 …
エギmama@ Re[1]:夏の大遠征お楽しみ(07/20) さっぱりでしさん こないだはありがとう…
エギmama@ Re[1]:夏の大遠征お楽しみ(07/20) 光一☆さん ありがとう(*^^*)
エギmama@ Re[1]:夏の大遠征お楽しみ(07/20) イカタコ大使さん ご無沙汰です。 悪ガ…
エギmama@ Re[1]:夏の大遠征お楽しみ(07/20) シャク蔵さん お疲れです。 お陰さまで…

Favorite Blog

秋の空 どんぐりムシさん

福さんとの宴と翌日… よーじ720さん

イカ大魔王のエギン… イカ大魔王さん
四国のヘソの太公望? 寺のおんちゃんさん
Clumsyjerk ひろ@Clumsyjerkさん
BLUE SEA … シャク蔵さん

Keyword Search

▼キーワード検索

2010/07/20
XML
カテゴリ:★休日★


こんばんは!

先日は子供を連れて初めての大遠征してきました。

かなり前から計画されていた企画、さかさま玉子さんやTICT製品の製作に携わってくれているKさん家族など、かなり大人数になるはずも、少し予定が狂い、何時もお世話になっている先輩方と高知を出発。

出だしは、お魚天国愛媛県でアジング。


P7170402.jpg

同行のデザイナーぽいくんが前日のよなべで作ってくれた

高級ブランクののべ竿のお陰で


次男は早速、生まれて初めて食べられる魚を釣りました。

P7170405.jpg

暴れる鯵にびっくりして泣いてしまう一面も初々しいというのもつかの間。

あっという間に10匹程度釣りました。


そして、ずっと会いたかったTICTのモニターをしてくれているちゃんにもようやくお会いできました。

実物の美しさと優しさは想像以上ダブルハート!!


男性は勿論、同姓でも憧れる存在でした。

P7170406.jpg

可愛いでしょう??目がハート



楽しい時間はあっという間に過ぎ、フェリーの時間まで充分に楽しみ、アジングを満喫した後、一同フェリーで雑魚寝の爆睡です。

大分に到着したところ、案内してくれるシャク蔵さんに久々に再会。

海水浴場を教えて頂き、楽しい海遊びを満喫。

P7170410.jpg


前日の天候のせいで海が濁りと若干のゴミと木の枝もありましたが汗を流し

一同銭湯ですっきりさっぱり。カレーをたべて、皆でスーパーに買い出し。

大家族で買い物してる感じ、楽し過ぎです。

P7170418.jpg

移動中には土砂降りやら小雨など、フェリーに乗る前も天気が心配でしたが

大爆睡のフェリーで気持ち良くお昼寝した後・・・

鶴見大島上陸でございます。

P7170430.jpg

島に渡るとびっくりするほどの快晴。
そして飛び込みたくなるほど水が透き通ってます。

↓当日の宿泊場所は公民館。

P7170425.jpg

鶴見大島は宿泊施設が無く、公民館を貸切です。

おばあちゃんちに来た様な夏休み気分で子供達も元気いっぱい。

P7170427.jpg

しばらく皆でのんびりごろごろしていました。

P7170420.jpg

製作部長、昼寝の間に息子に縄とびでぐるぐるに巻かれ、動けなくなっている図。

ガリバーですか!!

P7170438.jpg

私も、桃ちゃんとしばしお昼寝のつもりが、
息子たちがうるさすぎて眠れません(笑)


P7170451.jpg

そうこうしているうちに皆でデイの釣りに出かけました。


男性達はひらめやシーバス、烏賊狙い、

ガッシーのワームVS餌対決等楽しんでいたようで

私は、息子ののべ竿を借りて、息子たちと小魚沢山釣りました。

P7170456.jpg


こんなにのんびり釣りができるなんて楽しい、幸せ・・・

P7170461.jpg

一足先に宿に帰るシャク蔵さん。

一同、『ご飯出来たら呼んでね~』 (笑)

シャク蔵さん 『はーい!』

P7180489.jpg

子供たちが帰りたくなったので私も少し早めに戻る事に。

P7170431.jpg


P7170432.jpg

男子、厨房に立つ。



P7170473.jpg

シャク蔵さんはホントにお料理が上手ですが昨夜釣ったアジもさばいてくれてました。

ホントにお上手~オーケーグッド
P7180481.jpg

皆で室内BBを満喫し、のんびり晩御飯です。


DVC00209.jpg

その後、釣りへ行く人5人
ぶっ倒れる人1人と2匹

どうすべきかわからず取り敢えず横になる人一人

それぞれ別行動。

・・・・・気が付けば私は爆睡。夜中の一時(;一_一)

桃ちゃんもいつの間にか帰ってきててすやすや寝てました。

帰ってきた部長さんとシャク蔵さんと入れ替わりで、一人でアジング練習に。

子供を託していたので安心していったものの

風で中々旨く投げれず、TICTmoniterの職人さんに会い、

アジング練習させてもらいました。

鶴見大島は殆どが森や磯。

島民はホンの一部分にしかすんでいない様で、翌日筋肉痛になる事も知らず

1キロ近く、島を歩きました。

4時ころになると、おじいちゃん、おばあちゃんが朝の散歩をしています。

なんとも素敵な風景が目の前いっぱいに広がります。



P7180483.jpg

↑こちらは、唯一の小学校。


楽しい鶴見大島の一部始終は、本当にあっという間に終了。

すぐに、朝一の船がお迎えに来るのであわてて支度をし、船を待ちました。


P7180493.jpg



船を待っている間も息子のリクエストにまた魚を狙います。

P7180508.jpg

水がすんでいるので、何が喰ってるか、何が近くにきているか
リアルな釣りを満喫。

P7180505.jpg

普段、釣りをしたり、実際釣れたり、こんなに沢山の大人に相手してもらえる機会は早々ないので二人はホント、幸せな思いしました。

P7180502.jpg


そこで・・・・



一同の前に超巨大ウツボが出現!


なぜかウツボが出ると興奮する職人さんにデザイナーぽいくんが釣ったアジを託し・・・


P7180501.jpg


皆でウツボ捕獲を見守り・・・・あえなく断念(笑)

大分で出会えた皆さま。

本当にありがとうございました。

P7180518.jpg


息子とも沢山遊んでくださり、ホントにお世話になりました。

お世話になった大分組の皆さんとお別れしたのちは


念願のピザ屋に行き、

素敵な風景を満喫し、温泉に入り、フェリーで爆睡し、ちゃんぽんを食べて

DSC_0044.jpg


八幡浜再上陸致しました。

一同キス釣りに燃える中、私はこんなものを。

DSC_0054.jpg

今回の旅で二夜連続グレ釣れました(笑)

締めは鶴見大島では火を起こせなかったので愛媛で夏のお楽しみを・・・・

DSC_0096.jpg

最後まで楽しいは続きました。

P7170463.jpg

遊び疲れて楽しい連休はおしまい。
このような機会にお誘いいただいた上司達、
出会えた皆さまに心より感謝します。

お世話になりました。また、宜しくお願いします(笑)











Last updated  2010/07/21 01:12:26 AM
コメント(21) | コメントを書く

Free Space

tictbuner.jpg

buner.jpg

baner.jpg

Calendar

Archives

・2017/11
・2017/10
・2017/09
・2017/08
・2017/07

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.