わたしのブログ

2019.11.26
XML
カテゴリ:神社仏閣
嵐電沿線の神社仏閣

天龍寺

世界文化遺産の天龍寺。境内は広く観光客でごった返していましたが、せっかく来たので
本堂の中も拝見することにしました。
訪れたのが13日。紅葉には少し早いかなぁという感じでした。今なら紅葉が進んでいて
綺麗かもしれませんね。



宝厳院
天龍寺塔頭宝厳院 
天龍寺の観光客でごった返していたのに比べこちらは空いていて、ゆっくりのんびりと
拝観させていただきました。夜のライトアップもされている庭園もとても素晴らしかった
のですが、中でも本堂のこの屏風に驚きました。
ご本尊の十一面観世音菩薩にちなんで、33人の老若男女が描かれていました。



田村能里子氏の「風雅燦燦三十三自在」と題した襖絵。
運よく?私一人しかいなくてこの空間を独り占め、ありがたく拝見しました。
写真だけではわかりにくいですが、この朱色はもっと赤色でした。

細かいところにも粋な気配りがしてあって、感嘆しました。
ふすまの取っ手の部分↓


宝厳院の庭園


受付で聞いたら、私が来る少し前に外国人の団体がいたようです。

車折神社
嵐電の嵐山駅から4つ目車折神社で降りました。
芸能の神様で有名ですね。
ここを訪れた芸人さんもたくさん。思わずひろ子さんの名前をさがしましたが
無かったなぁ。あらゆる願い事をかなえる記念神石、いただいてきました。







Last updated  2019.11.27 01:21:36
コメント(2) | コメントを書く
[神社仏閣] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:嵐電沿線の神社仏閣(11/26)   小 鉄 さん
秋の京都、よろしおまんなぁ〜

この時期の嵐山界隈の人の多さにはまいりますけど、混んでても時々人が少なくなる意外な穴場みたいな所ありますね。宝厳院もそんな感じかもしれませんね。
このあたりは好きなお寺多くて常寂光寺、二尊院、祇王寺、清涼寺当たりは何度でも行きたくなります。京都もそうですが奈良もこの時期はあっちこっちに小さい秋がありそうでうらやましいです。ま、東京にもそれなりにはあるんですけどね。 (2019.12.01 21:50:01)

Re[1]:嵐電沿線の神社仏閣(11/26)   うさぎ0716 さん
小 鉄さんへ
嵐山は学生の時訪れて以来でした。当時は友達とお寺より竹林歩いたり、渡月橋歩いたりお洒落なお店入ったり観光がメインでした。
今、同じ場所訪れてもうける感動が違うのは自分も歳を取ったからなのかもw

そんなこんなで今日もまた嵐電乗りにちょっと行ってきます(^^) (2019.12.03 10:07:56)

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.