017681 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

へっぽこ徒然日記 ~昨日今日最近の出来事(アニゲー・エンタメ系)~

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

ぴっぴ@FF14

ぴっぴ@FF14

Calendar

Archives

Category

カテゴリ未分類

(0)

FF14

(12)

映画

(3)

雑記

(4)

ゲーム

(10)

アニメ

(91)

面白い雑貨

(3)

エンタメ

(7)

時事

(7)

Recent Posts

Comments

コメントに書き込みはありません。

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2024年05月25日
XML
カテゴリ:アニメ


私、物忘れがひどいというか物覚えが悪いんです。

アニメの感想を書くにあたって日記のタイトルに

何話の感想なのかって話数を入れてるんだけど

覚えてなくて(見たばっかりなのに)

もう一度ビデオの電源入れなおすっていう・・。


なので今回は「7話」というのをしっかり確認してから

ビデオの電源落としたんですよ(≧▽≦)

そしたら、アニメのタイトル忘れちゃって(≧▽≦)

怪異と・・・なんだっけ?みたいな。

たぶん、視聴中に余計なことを思っていたからなんだろうなって。

「このアニメのタイトルとかサブタイトルって・・・思い出すなぁ・・・

 昔、バカとテストと召喚獣ってあったなぁ・・

 見たことないけど!(≧▽≦)」

これが悪かったんだなって(≧▽≦)





【広告】プレゼントなどに変なものを・・












​​








そんなことはさておいて、

今回の赤い服の少女って色んな都市伝説が混ざっちゃってるのよね?

それって民衆に噂が広がっていくことで形作られていいったってことでしょ。

これって虚構推理の鋼人七瀬と同じじゃん。


そう考えると今回の赤い少女の討伐方法は

噂の書き換えも攻略方法のひとつかなって思ったわけですけど

そんな話は一切出てこなかったわけで。


彼らは書店のアルバイトとはいえ店員なんだから

虚構推理くらい読んでないのかって!!

と思ったけどあの書店はそういうの扱って無さそう・・。

古い書物だけしか扱って無さそうで

それが原因で客が来てないのかも。

あの書店もいわくがありそうな気がしてきました。


今回は気の強いしずくちゃんの過去を知ってしまい

でもずっとその過去を引きずっていて

気の強さはその裏返しなんだなって。

ともこちゃんに対して過去の自分が出てしまい涙する姿に

思わずもらい泣きです。


しずくちゃんはショートカットじゃなくてロングヘアで

あのカットシーンののちに無事に生還したしずくちゃんが

ショートカットになっていたらエモかったんだけど。

そこだけが気がかりです。


しずくちゃんはこの先のエピソードでもちょいちょい出てくるのかな?


ちなみに菫子さんがきさらぎ駅で恐怖で打ち震えていた理由は・・・

「こ・・・こんな歳なのに・・まだ第一線で声優を続けているなんて・・・」

こ、こわい(;゚Д゚)

ってことだと思います。



これが本当の歳伝説。

(;゚Д゚)


◆読んだことは無いけれど当時は人気のラノベよね。

【中古】バカとテストと召喚獣 <本編全12巻+短編6巻(3.5/6.5/7.5/9.5/10.5/12.5)、計18巻セット> / 井上堅二(ライトノベルセット)

※本ページにはプロモーションが含まれています。










人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024年05月25日 07時29分00秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.