2805114 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

年間500軒以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

PR

Profile


田川 耕

Comments

koutagawa@ Re[1]:ブログを新設いたしました(04/06) ましやんさんへ コメントをいただきあり…
ましやん@ Re:ブログを新設いたしました(04/06) ご無沙汰しておりますが、時々は拝見して…
毎日の食べ歩きを日記に残しています
行ったことがあるお店や、ここが美味しいよなどの情報があったらぜひコメントしてくださいね

弊社ホームページはこちらから
【Food Business Consultant Office Synapse】


中小飲食店を中心に、マーケティングから人財育成まで飲食企業が事業拡大するための総合的なコンサルティングを提供します。
2019.04.15
XML
カテゴリ:福岡県
P4155504.JPG

福岡市へと移動して…
お昼にいただくのは「焼きラーメン」
博多の屋台で誕生し、今やご当地グルメとして定着しているのですが…
居酒屋の一品として売られることはあっても、ラーメン店などお昼に提供してくれるお店は少ないようであります



P4155385.JPG

P4155382.JPG

P4155398.JPG
で、少ない選択肢の中から選んだのは天神にある『博多らーめん ShinShin』
長浜ラーメンの名店が多くある天神地区において2003年創業と新興でありながらも多くのファンがいると言う話題のお店であるらしく、12:00前ではありましたが既に30人ほどの行列ができていました
30分ほど並んだあとにいただけたのはお店の1番奥にある4名掛けのテーブル席
もちろん相席でありまして、向かいに座っていたカップルは韓国からのお客さまであります


P4155505.JPG

P4155514.JPG
用意された焼らーめんは「明太焼きらーめん」と「博多焼きらーめん」の2種
そのふたつは全く異なる味付けであるとのことから、迷いながらも「明太焼きらーめん」をチョイスいたしますと、豚肉 げそ あさり キャベツ もやし かまぼこなど具沢山なものでありまして…
心なしか皿うどんのようでもありイメージしていた焼きラーメンとは異なりますが、細麺のおいしさはもとより、それが故にソースとの絡みもよく、これはこれでお店のオリジナルとしておいしくいただけるもこでありますね



【博多らーめん ShinShin】
福岡県福岡市中央区天神3-2-19 天神久保田ビル1F
092-732-4006






Last updated  2019.04.17 11:32:46
コメント(0) | コメントを書く

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

海外

(6)

北海道

(0)

青森県

(3)

岩手県

(0)

宮城県

(0)

秋田県

(0)

山形県

(0)

福島県

(1)

東京都

(2391)

神奈川県

(1220)

埼玉県

(47)

千葉県

(28)

群馬県

(12)

栃木県

(0)

茨城県

(5)

新潟県

(0)

富山県

(0)

石川県

(1)

福井県

(1)

愛知県

(193)

山梨県

(4)

静岡県

(22)

長野県

(119)

岐阜県

(18)

大阪府

(46)

京都府

(2)

兵庫県

(3)

滋賀県

(4)

奈良県

(0)

和歌山県

(14)

三重県

(0)

広島県

(3)

岡山県

(140)

山口県

(4)

鳥取県

(11)

島根県

(18)

香川県

(11)

徳島県

(48)

愛媛県

(0)

高知県

(1)

福岡県

(223)

佐賀県

(15)

長崎県

(6)

熊本県

(21)

大分県

(4)

宮崎県

(88)

鹿児島県

(9)

沖縄

(6)

チェーン店

(346)

コンビニ

(67)

weblog

(28)

Archives


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.