1558272 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

「フリーターだって不動産投資できるもん!!」

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


フリーター大家

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

今年の病気&怪我 … New! しょーですさん

練馬大家の会でのセ… New! 長岡wayさん

ホテルを予約できない New! staycoolKさん

モーメントって何? 原田ミカオさん

紅葉狩り京都セミナ… niinoさん

Comments

フリーター大家@ Re[1]:調整弁太郎。(11/17) New! サヴァヲのパパさんへ  もちろんそうで…
サヴァヲのパパ@ Re:調整弁太郎。(11/17) New! 今、高校で教員してらっしゃる方のお話で…
株式会社モトパーキング 吉田大悟@ Re:参入障壁。(11/16) こちらからの突然のご連絡誠に申し訳ござ…
フリーター大家@ Re[1]:「冬の時代」がやってくる。(11/12) しょーですさんへ  私は既にヒートテッ…
しょーです@ Re:「冬の時代」がやってくる。(11/12) 当地も涼しくなってきたので、週末にはT…

Headline News

November 18, 2019
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
好評の(?)「調整弁太郎シリーズ」の第二段です。

 おはようございます、danganです。


 元職場の先輩が独立して、講師が不足していると懇願されて
 手伝いにいったときのお話。

 正直、このお話当初は悩んだのです。

 提示された時給とコマ数では、その時メインでいっていた職場より
 収入が1万円以上ダウンするのです。

 しかし、ここは先輩への「義」を優先させることにしました。

 いってみてまずは約束していたコマ数がもらえないという
 先制パンチ。

 先輩、ちょっといい加減なところがあるので、雲行きが怪しく
 なってきました。

 担当生徒の指導方法について相談しても、好くなようにやっていいと
 返事されるだけ。

 ま、結局この生徒の担当から後日外されるわけですが・・・。

 これで、かなり確約されていた収入より減り、おまけにシフト増やしてくれと、
 増やすためにはメイン職場をコマを減らせねばなりません。

 さすがにこれは断りました。

 ここで確信しました、先輩は私の生活費のことなんて全く頭に
 ないなと。

 そして、1年がたって次年度更新について相談する時期になりました。

 当然私は更新しない方向で伝えようと思っていたのですが、
 先輩から一言、

 「じゃ、来年はいいから。好きなところいっていいよ。」

 自分のギャラを犠牲にしてスタートアップを手伝ったのに
 それに対するコメントがこれ?

その後、スタートアップを手伝っていた私の元上司とも
 トラぶって喧嘩別れしたらしいし。






Last updated  November 18, 2019 08:16:39 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.