941163 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

❖ 北條不可思 "Song & BowzuMan”『歌うお坊さん』ブログⅡ・愚螺牛雑記 ❖

❖ 北條不可思 "Song & BowzuMan”『歌うお坊さん』ブログⅡ・愚螺牛雑記 ❖

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2006/10/24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
beyondtheline.jpg

FUKASHI HOJO&CanoBand
CanoBand member

IMG_1903.jpg
WoodBass -Yoichi Fujisaki(藤崎羊一)

(URL)http://users.tapstep.net/saints/member.html
国内はもとより、ニューオーリンズ、ニューヨークにもご縁が深いベーシスト。
毎年夏にニューオーリンズで開催される、ジャズの巨星、ルイ・アームストロングを記念したサッチモ・フェスティバルに参加している。
東海大相模高校時代、野球部に所属。甲子園に3度、その内決勝に1度出場。当時の4番は読売巨人軍現監督原辰徳,「原・津末・藤崎」の東海大相模三羽烏は高校野球史の1ページを飾っている。
その後、音楽に転身、ウッドベースを始める。自己のグループでのライブ活動、作曲、アレンジも多数。国内外ミュージシャンの間ではMr.bassballと呼ばれている。CANO BANDではバンドマスター兼音楽監督/縁絆・京都公演2006より参画]



profile.jpg
Drums-Shoichiro Aso (麻生祥一郎)


(URL)http://drums.way-nifty.com/analog/
1970年3月20日福岡生まれ。 1992年ロックバンド「HummingBird」でNECアベニューよりデビュー。以後ビクターエンタテインメントに移籍。通算5枚のアルバムと7枚のシングルを発売する。アメリカでのレコーディングやピーターフランプトンとの共演を経て 2000年5月に解散。現在はドラマーとしてメジャー、インディーズを問わず数々のバンドやセッションに参加している。
[縁絆・Hometown相模原公演2006より参加]




Keyboard-Yusuke Nakagawa(中川雄介)

玉川大学・芸術学部ピアノ科4回生。東京芸術大学大学院進学を目指し勉学中。

北條不可思は「ピアニッシモ」と呼んでいる。
真の「やさしさ」が表現できる音楽家/ピアニストになって欲しいとの
願いを込めている。


enban tokyo 2005 ishihara 032.jpg

IMG_2093.jpg

【2006年6月24日、伝説のコンサートとなった、龍谷大学大宮学舎本館講堂での縁絆コンサート
サウンドチェック】
*************************************


GUEST

s-enban tokyo 2005 ishihara 073

俳優・金田賢一(URL)http://www.geocities.jp/ku_i_do_ra_ku/


1978年映画「正午なり」でデヴュー以来、映画、舞台、TV、司会で活躍。現在は朗読を中心に表現活動を展開。テレビ神奈川「ハマランチョ」毎週月・火(午後1時生放送)のパーソナリティーを担当。-『遊牛の詩』のための寓話-の朗読は、定番となりつつある。ちなみに北條不可思と同じ丑年。 《縁絆・東京公演2006年より参画》

*************************************

IMG_0078.jpg


尺八奏者・大由鬼山



古典を基に動的、慟哭的尺八音楽を目指す。尺八の持つ可能性の限界を求め、ジャズロック民族楽器など邦楽以外との共演にも積極的に取り組み、演奏する場所条件にこだわらずにあらゆる分野での尺八活動を目的とし、血と汗がつたわる感動的インターナショナルな尺八演奏家。
ジョージ川口・金井英人・喜多郎・吉沢元治・らのセッションなど活発な活動を続けている。
《縁絆・東京公演1998年より参画/2004年ニューヨーク公演、国連本部ビル記念演奏にも同行》














お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006/10/24 11:23:50 PM



© Rakuten Group, Inc.