068252 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わたしのブログ

わたしのブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

Lucysin

Lucysin

Category

Archives

May , 2024
April , 2024
March , 2024
February , 2024
January , 2024
December , 2023
November , 2023
October , 2023
September , 2023
August , 2023
April 25, 2008
XML
カテゴリ:クッキング
久しぶりのブログです。
昨日、ご近所から採れたての竹の子をいただきました。

お、大きい!!

困った。(´~`)" 鍋がない。 
一番径の大きい鍋でも、竹の子のお腹がぽっこり。。。

2/3だけ漬かる程度のものしかない・・・・・・


え~い、これで!と思い切ってそのままゆでる事にしました。


竹の子は上の方を斜めに切り落とします。
それから、縦に切り込みをいれます。

根もちょっぴりついていたので、その部分は切り落としました。
さすが、採れたて!やわらかい!

鍋が小さいので、皮も少し取り鍋に。

お米のとぎ汁を鍋へ。。。
あ、鷹の爪もない!仕方なく一味唐辛子をぱっぱと入れました。

火をつけ、グツグツしてきたら弱火に。
お腹がでているので、フタもして時々コロコロ転がしながら、
1時間。。。。。

竹の子のお尻をちっと竹串で刺して軟らかければオッケーです。

後はそのまま冷めるまで鍋に入れて於きます。

私は一晩おく事にしました。




そして、今日の朝。

厚い皮をむいて、お尻の方をちょっと味見。
少しエグミが残っちゃったかな~というかんじですが、
軟らかいしおいしい!


とりあえず、ふたつに切って、ボールに入れ水に漬けておきます!

毎日、水を取り替えれば1週間くらいはもちます。

今日はお尻の方で、竹の子ご飯の予定です。


あとは、煮物かな。


あ、挽肉とピーマンと一緒に
甘辛のしょうゆ味で炒めてもおいしいです。
白いご飯に良く合います。

↑これを砂糖を加えずに炒めた物とご飯を混ぜれば、
簡単竹の子チャーハンのできあがりです。
竹の子のシャキシャキ感もよく、結構いけます!

これから、竹の子づくしですわ。

     スマイル





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  May 21, 2008 02:02:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
[クッキング] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.