347395 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

花霞と姫猫6にゃんここぶろぐだったけれど?実は…

我が家の家族です♪

 
いつの間にか…大家族!

現在の家族人(猫)員は、姫猫(ミー、マリン、マキ、キコ、グレース、小梅、ララ、モモ)8匹、オカマ猫(ハックン、ショウちゃん、チビタン、フクちゃん)4匹、お外暮らしの子(ジジ、モカ、茶トラのボギーくん、こげ茶トラと白黒と白グレーの女の子)・・・H22年6月24日にグレースがリンパ腫で、H23年3月23日にはジジ(原因不明)が、そして同年9月9日にモカもお星様になりました…。我が家にご飯を食べに来ているこげ茶トラちゃんがH23年春に赤ちゃんをうみました。ママ(なっちゃん)そっくりのこげ茶トラちゃん♂(チョコ)と茶トラでしっぽがママ似の♀(チャコ)。翌年H24年の5月上旬にまた出産。2匹は里親さんに。2匹だけかと思っていたら、もう1匹いましたがママと一緒にお外にいます。黒猫がH24年5月中旬に赤ちゃん2匹を出産。わが家の庭に住み始めました。ところが…7月29日夜近所の悪質な人間に黒猫の子猫♂がクレゾール消毒薬をかけられたため救急搬送し入院治療したが、8月2日午後2時28分お星様になりました。他の子は皆、無事ですが、注意が必要です。H25年春、黒猫となっちゃんがそれぞれ赤ちゃんを出産し、わが家の子になりました。同年9月17日午前4時7分、フクちゃんがお星様になりました。ホントにホントによく頑張りました。H27年4月2日、美優の突然死…原因は不明。同年10月12日朝、病院にてチャコがお星さまになりました。あまりに急で…。H28年4月17日に受診したあき子ちゃんが治療中に、急死12時55分享年3歳でした。チャコ達同様にまさか亡くなるとは思っていなかったのであまりにも突然で驚きと悲しみで…。そうそう、去年H27年、わが家の新しい家族登場!!ユキちゃんです。母の名前をもらいました。更に黒白の美優二世。二人ともまだ若い猫のせいかヤンチャです。H28年2月28日白血病キャリアのまりもが体調不良で受診、縦隔型リンパ腫で肺から200ccもの水を抜きました。完治は無理なので、最期まで苦しみや痛みをおさえ少しでも元気に過ごせるように、UW25を受けることにしました。見違えるように元気になりましたが、4月下旬から食欲が低下し、5月10日夕方にまりもお星さまになりました。享年3歳。H28年8月2日、ハックンが風邪っぽいので通院、点滴、注射、その後嘔吐がひどく体調不良に。5日の朝9時に静かに本当に眠るように永眠。ハックンは2006年秋にわが家へ来た子。まだハックンが元気だった同年7月頃から庭に来るようになった黒白ハチワレのオス猫がいます。毎日、朝晩にご飯を食べに来ていますよ。猫白血病キャリア4姉妹の内の最後の子、めめちゃん。H28年11月28日頃から食事をしなくなりました。毎日通院。血液検査では貧血状態。16日間の闘病生活、12月13日早朝5時45分に旅立ってしまいました。享年3歳8か月。まだまだ生きて欲しかったけれど、お空では4姉妹そろって痛みも苦しみからも解放されて元気に遊んでいると思います。皆、たくさんの幸せをありがとうね!

↓ミーちゃん
IMG_1174po-zu.JPG DSCN3392a.jpg
↓マリン
IMG_1370.jpg IMG_0964.JPG
↓マキちゃん
IMG_0641マキ.jpg
↓キータン。
IMG_1018.jpg
↓小梅。
IMG_1328小梅.JPG
↓ハックン。おデブのハックンと呼ばれています。
IMG_1728aしろちゃん.jpg

↓ショウ(勝)くん。首を大けがしていたので保護。現在はメタボ猫に変身!
IMG_2404.JPG
↓仔猫のチビ。保護した時は両目がふさがっていましたが、右目が見えるようになりました。この子も片目ちゃんです。
IMG_3017チビのアップ.jpg
↓グレース、毛並みがグレーだったのと気品のあるお顔だったので命名。H22年6月24日22時に腫瘍のため、お星様になりました。よく頑張ったね。
ベランダ猫のモカ(茶トラ)。モカは自分より弱い子を見ると喧嘩を仕掛けるお転婆さんでした。H23年9月9日(金)17時丁度にお星様になりました。今までホントにありがとう!グレース、ジジ、そしてモカ達と出会えて、私は幸せでした。
IMG_2173.jpgIMG_2198モカ.JPG
↓毎日ご飯を食べに来ていた子♪片目君はH22年1月の半ば以降、来なくなりました。2度も疥癬ダニにかかり、服薬治療で2回とも完治出来た子なのに。 一方、黒猫ジジは、H23年3月23日未明、玄関横の猫ハウスの中で天寿を全うしました。我が家を選んでくれてありがとう。最期の最期に初めて抱っこ出来ました。
↓片目のボス猫の政宗くんと黒猫ジジ。
IMG_2328.JPG IMG_2343.jpg
↓黒ちゃん(享年3ヶ月。H24年7月29日クレゾールをかけられ緊急入院、懸命の治療も虚しく8月2日14時28分亡くなりました。)助けられなかった黒ちゃん、ごめんね。苦しかったね。どうか、心安らかに空からママと妹を見守ってね。※クレゾール消毒液は、皮膚から体内に吸収され中毒を起こします。動物はもちろんのこと、人間にももちろん有毒です!
DSC02009.JPG

2005-12-11 14:05:25img101.jpg
img062.jpg かまくら

↓11匹の家猫と外猫のためにポチッと押してくださいなぁ~♪… H25年6月以降、保護猫ちゃんが増えました。今、何匹になったのかしら?
2005-11-21 20:37:12


↓いつも行っている超オススメの整体エピジェネシスワークサロン【ゲネシス】プシュケ(池袋駅そば)です。
sign.jpg
December 10, 2017
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

あっという間に、月日は流れて・・・って言う感じです。
昨日は、また呼吸がたまに苦しそうになるなっちゃんママとお目目のタッくんを通院したかったのですが、2匹共捕まえられず、代わりに時々乾いた咳を連発しているミーさん15歳を受診させました。
肺には水が溜まっておらず、以前と殆ど変化がありませんでしたので、感染性のものかもという事で抗生物質などの注射をしました。

ミーさんは、注射の時も全く動かず良い子でした。

なっちゃんママ、窓辺からお外へ向かってよく鳴きます。まだ鳴けるしご飯も食べているので、緊急性はなさそうですが、やはり近々受診したいと思います。ただ、追いかけまわすことになるので、呼吸が苦しそうになってしまうと心配です。

先日買ったチューリップの球根を植えるために、ガーデンシクラメン、ビオラなどを近所の園芸店で購入したので、プランターや植木鉢数個に植えましたよ。




さて、15日と17日は、クリスマスオンアイスを観に新横までまた行ってきます。
会場で、また友人と会えるので楽しみです(^^♪

我が家のドアにも少しだけ飾りを付けました。


↓玄関横のプランターです。こちらは、全部造花。


↓ドアのリースは、庭のローズマリー、セージなど「生の」葉っぱです。













Last updated  December 10, 2017 03:03:02 PM
コメント(4) | コメントを書く

PR

Calendar

Favorite Blog

宙未の物語70:初春の… New! 野生児達のママさん

今日も寒いです。い… New! neko天使さん

緊張感 New! 雪之嬢2005さん

決まらない New! ○0208さん

野良様は、健康が大… New! saruninkoさん

こたつコントロール! 縞ネコさん

Comments

 花霞4@ Re[1]:今年もあと三週間ですよー。(12/10) New! saruninkoさんへ なかなか慣れない子の場…
 花霞4@ Re[1]:今年もあと三週間ですよー。(12/10) New! ○0208さんへ 27人の子持ち!!大家族で…
 saruninko@ Re:今年もあと三週間ですよー。(12/10) 本当に、今年も、あとほんのわずかになり…
 ○0208@ Re:今年もあと三週間ですよー。(12/10) そろそろ、年賀状を作成しないと、という…
 花霞4@ Re[1]:お天気は良いけれど、ちょっと寒いね(12/06) saruninkoさんへ タッくん、普段はスリス…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.