2311335 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

クライマー系 最強

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

マコッティー二

マコッティー二

フリーページ

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

夏山や ツワモノどもが 夢の跡@ Re:2018 乗鞍(08/27) 頑張ってください。 来年の乗鞍も応援して…
夏山や ツワモノどもが 夢の跡@ Re:乗鞍 2017(08/28) 頑張ってください。 応援しております。 …
けーすけ@ Re:2016 7月まとめ(08/15) 乗鞍3連覇おめでとうございます‼ 24時間テ…
マコッティー二@ Re:2015 菰野ヒルクライム(03/29) けーすけさん、スーさん、 ご購入ありがと…
スーさん@ 乗鞍連覇応援してます。 けーすけさんと同様に特集記事読ませてい…

ニューストピックス

2009.04.05
XML
カテゴリ:レース
最初は練習レースだから前日も普通に走って、、、なんて考えていたが、3/31(火)の単独練の後、脚が普通に重く、4/1(水),2(木)は完休。以下のような直前スケジュールとなった。

~スケジュール~
日付  理想       実際
-----------------------------------------------------
4/1 ローラー(1200KJ)    完休
4/2 ローラー(1000kJ)    完休
4/3 完休            ローラー(700KJ)
4/4 完休            ローラー(40分)

※4/2 昼食後、腹下し。
 4/4 晩飯後、腹調子×。


と、まぁ、体調管理の面では最悪だったが、気分的には久々のヒルクラなので楽しみだったし、僅かだが期待するところもあった。

○スタートまで
・ちびちびと、スポドリを飲み続ける(レース中は飲まないため。というか、飲むタイミングがない。)
・1時間前に、カーボショッツ(ベリー味)を一個。味は◎。群馬はこれで行くか。
・スタート20分前に、トイレに行こうとして前輪パンクに気づく。駐車場まで戻り、練習用で持ってきていたシマノホイールに交換。トイレは結局間に合わず。スタート2分ほど前に定位置に着く。

○レース
・合図もなく、イキナリお姉さんの「行って、行って、スタートですよ~」の声でぐだぐだスタートW  両脚ともまだペダルに嵌めていたなかったのに、、、。

・シルベストの奥田・下林選手が曳く。この二人は、とても積極的で、序盤はいつも前を曳いている気がする。

・少しして、奥村さん、自分と回して行く。少しペースは遅く感じた。その後少しして、ザックさんも上がってくる(ゴール後分かったことだが、ザックさんは次の組のスタートだったとか。猛ダッシュで追いついたのだろう。)

・ザックさんが追いついてくると同時に、奥村さんがゆっくりとペースを上げる。下林さん、奥田さんが離れる。自分も自動的に(笑)、離れる。そしてザックさんはアタックして付いていく。久々にヒルクラレースで千切られる感覚。オーバーペースにならないギリギリを保つが、ゆっくりと離れていく先頭2名。

ヒルクラは駆け引きもくそもない。ゲーム性はないが、その代わり先頭で独走する感覚は堪らないものがある。

後ろに残された時は、無心で坦々と走るのみだ。

○中盤

・しばらく、下林さん、奥田さんと3人パックで走るが、そのうち奥田さんが脱落。自分も付いて行くのが精一杯。少ししてザックさんが降ってきて、また3人パック。

・そして、残り4kmくらいで自分が切れる。しまいには、本当に久しぶりに、脇腹がキリキリと痛みだす。鼻水もダラダラ。途中の平坦もまったく踏めず、くるくる回すのみ。

・ただ少し実感したのは、緩斜面での引き脚による速度維持効果だ。キツイ勾配区間で使った前腿、内腿を休めつつ、チョウヨウ筋で脚を持ち上げて速度を維持する。今年はローラーで回転練をしている為か、引き脚を使えているのが意識できた。

○ラスト
・1kmほど手前でコムレイドの清水さんに抜かれてチーン。スパートもなくしゃこしゃことゴール。

○頂上にて
・奥村さんは、ローラー信者。外に走りに行くより、ローラーの方がいいらしい。ハム太郎Aの座は譲っておいた。雨の祝日には、5hほど乗るらしい。
また、毎年、元旦から乗り始めるとのこと。

・対照的に、ザックさんは一年で2回くらいしかローラーやらないらしい。TRに誘ってみたが、もう完走狙いで走るのはイヤとのこと。また誘ってみよう。

◇結果 C-1 5位 48分10秒 

○下りは、ずっと清水さんとしゃべっていた。
・2008年(BR-1)は、西実 20位くらい、小川 13位くらいとのこと。強い。ナガラさんは、元陸上の実業団選手らしい。ローラーはほとんどしないとのこと。
・Br-1のレースでは、本当にきついと腹筋が攣るらしい。
・脚筋がなかなか凄かった。鳥取は練習コースは良いが、単独練らしい。。。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●今回の結果は、欲を言えば、47分半くらいで走りたかったが、まぁまぁ仕上がってきているなぁとも感じていて、少し満足感もあった。しかし、それも実業団の結果を聞くまで。

なんと、45分20秒で走った選手がいるとのこと。直感的にやばいタイムな気がした。

帰って、早速今の自分の体重で45分20sで走るのに必要なWをあるサイトで計算してみた。。  なんと、350W近い。体重の5.7倍。確か狩野選手がそんなものだったはず。毎年、Br-3の初戦では並み外れて速い選手がいるものだが、今年は別格だな。

恐らく、このままでは栂池では歯が立たない。
真面目に体重を落としてパワーウェイトレシオを上げるしかない。

体重 58kg 自転車+装備 8.2kg
二之瀬峠(6.1km 標高差 400m)で、16.1分出せば、平均350Wで、6.0倍だ。
去年は最高338W平均だった。あと、12Wだ。
やるしかないでしょう。








お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2009.04.06 23:03:50
コメント(0) | コメントを書く
[レース] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.