826560 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Happy Menu☆ごはん、できたよ!

Happy Menu☆ごはん、できたよ!

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

rinapontan

rinapontan

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

【ウマーで】一升瓶… 一升瓶バカさん
縁側。 yuuu。。。さん
mottainai!!~旬の… Hampty Damptyさん
美味しいモン好き!… HANAkarasuさん
毎日が ケセ ラ … じゃすみん123さん
2009年02月04日
XML
テーマ:簡単レシピ(3286)
カテゴリ:野菜
1
★たっぷり野菜で隠した仔牛肉

 友人のおじいちゃまが無農薬で野菜を育てていると聞き、図々しくも「おねだり」して、そのお野菜を分けて頂きました。
2

 届いた箱を開けると、力強い青ネギの香りがパキーン!なんだか、もうワクワクしてきます。キレイにしてくださったキャベツや大きなブロッコリー、カラフルなジャガイモ…野菜大好きな私には宝箱に見えちゃいます!
 美味しそうな土のニオイもして、ああ、幸せ…。目を閉じてウットリ…。

 さあ、このステキな野菜達をどういただこうか?

 ちょこっとずつ、生で、茹でて、焼いて、蒸して…お味見です。どう調理しても美味しい。なにしろ味が濃い。良くも悪くも濃い!んです。

 子供の頃の野菜を思い出しました。

 今の子に「ジャガイモのエグミ」なんて、わかるかな?セロリ嫌、とかニンジン嫌い、とか、そう言う子は未だにいてもジャガイモ苦い、なんて言う子いないでしょう?

 でも、いただいたジャガイモ(特に赤い方)は苦みがほんのすこーしあるんですね。
 「そうそう、ジャガイモってこういう苦みあったよ!」って。香りも全然違うんです。ああ!ジャガイモ!って香りがする。
 思わず「懐かしい!」と思いました。
 
 嬉しくなります。こういう丹誠込めて育てられた野菜って。本当に嬉しい、感謝します!金子朗おじいちゃま!

 さーて、この野菜達をメインに仕立てるにはどうしようか?
脂の強いものは合わせたくない。

 となると仔牛肉なんて良いかも~。と、冷凍庫の仔牛スネ肉を解凍しました。

 かなり大きめの一口大に切り分け(女性なら3口分?)オリーブオイルで軽く焼きます。圧力鍋に移し、焼いたフライパンには白ワインをたっぷり入れて焼き目をこそげ、お鍋に移します。

 コリアンダーシードを小さじ2、オールスパイスを3粒加え、お肉がひたひたになるまで水を入れて20分。
3
 その間、野菜を用意します。

 お湯を沸かし岩塩を加えてジャガイモを皮ごと茹でます。時間を見計らいながら上にザルを乗せてキャベツや、青ネギ、薄切りの蓮根も蒸していきます。
 程よい固さになったらバットに取り、岩塩とエキストラバージンオリーブオイルをふりかけておきます。
 (オラベのオリーブオイルは、本当にシンプルな調理に威力を発揮してくれます!茹でただけ、とか蒸しただけの素材に天然塩とオリーブオイルだけで、こんなに美味しいのか?!と呆れる程美味しくなるんですよ。
 しかも冷めても美味しいので、パーティやお弁当にもぴったり。ほんと美味しい!あ、そうそう、ネギは少々お酢をふった方が美味しいと思います。お好みですが。)

 お肉が柔らかくなったら、岩塩と月桂樹、おろしたてのナツメグ、クロッテッドクリーム(なければ生クリームやクリームチーズでも)を大さじ1程加えて煮詰めます。

 温めておいたお皿に野菜を並べ、お肉を並べ、さらに薄く削ったパルミジャーノ・レッジャーノを散らして出来上がり。
4

 ああ、美味しい~。しみじみシアワセ♪

//////////////

 ★ブログ村に参加中です!

//////////////

 簡単じゃない!作ってみよう!と思われたら
にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ←ぜひぜひ応援クリックを!どうぞよろしくお願いいたしますっ♪

■有機栽培のオリーブオイル、アマランサス、岩塩、チョコレート、紅茶など美味しさが一杯。心と体と環境に優しい松永梨杏のセレクトショップ RUNE

 
 





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2009年02月05日 00時56分51秒
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.