085386 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

身の丈不動産塾 Happyパスポート

PR

コメント新着

Happyパスポート@ Re:売り土地(04/27) ご成約ありがとうございました。
Happyパスポート@ Re:土地情報(03/28) ご成約ありがとうございました。
Happyパスポート@ Re[1]:不動産価格上昇(04/21) 黄金ガールさん >そんな感じですよね。(…
黄金ガール@ Re:不動産価格上昇(04/21) そんな感じですよね。(^-^)
Happyパスポート@ Re[1]:不動産投資(11/27) 黄金ガールさん ハロウインも終わり11…

お気に入りブログ

収益物件融資。株式… New! ナカ2010さん

不動産コンサルタン… 不動産のシムラーさん
黄金ガール、不動産… 黄金ガールさん

カテゴリ

バックナンバー

2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月

カレンダー

2010年05月29日
XML
カテゴリ:勉強会

弁護士の勉強会に参加してきました。法律のお話です。

借地借家法というものがありまして不動産の賃貸借においては、民法に優先されています。

聞けば聞くほど厄介な決まり(法律)なのです。

基本は借主に有利なものです。条文に、「借主に不利な契約は無効」このように書かれています。

要するに、借主をよく見て貸さないといけないと私は改めて思いました。後悔するのは貸主です。

契約の終了は、基本は双方合意によるものです。家賃滞納などで占有されたときは、強制執行があります。

手続きが必要で裁判所への申し立て、執行官による断行(追出)です。

貸主による鍵交換や追出しのための入室は、犯罪になってしまいますので要注意......賃貸借においては借主の不法行為(契約違反)があっても貸主自らは直接かかわらず、原則は裁判所からなんらかの命令書の発行が必要です。

もちろん双方の話し合いで事が済めば一番です。

Happyパスポートの相談業務







最終更新日  2010年05月29日 18時00分12秒
コメント(0) | コメントを書く
[勉強会] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.