1465104 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

楽天版じぶん更新日記

2018.04.26
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
クライストチャーチ到着後は、まず「紙の教会」を訪れました。
この教会は2011年の地震で被害を受けたクライストチャーチ大聖堂の仮設教会のとして建設されたもので、骨組みに食品ラップの芯と同じような紙管が使われています。
この教会から道路を隔てたところには、同じ地震で倒壊したカンタベリーテレビ(CTV)ビルの跡地があり、日本人留学生28人を含む115人を悼む慰霊碑と、犠牲者の数を表す白い椅子が置かれていました。ツアーのコースには含まれていませんでしたが、バスに戻るまでの時間、急ぎ足でそれらを訪れ、黙祷を捧げてまいりました。この敷地が講演となったのはつい最近、2018年2月であるとのことです。

【紙の教会。バスが駐まった時は晴れていたが、直後に黒い雲が押し寄せ、雹が降ってきた。】










【ビル倒壊跡地の公園と慰霊碑(献花台)】












Last updated  2018.04.26 18:30:06
コメント(0) | コメントを書く

旅行関係

楽天トラベル一般 【楽天市場】旅行・出張・ホテル・チケット

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.