1985862 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天版じぶん更新日記

2019年10月22日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ツァンダからアリへは、土林の回廊を抜けたあと、標高5000mの峠越えがありました。
西側のインド・ザンスカールトレッキングの時も標高5097mのシンゴ・ラという峠を越えたことがあり、ほぼ同じ高さでした。もっとも、シンゴ・ラには雪が残っていたのに対して、今回越えた峠は乾燥したなだらかな砂礫の山が広がっていました。
アリ(阿里。正確にはガリ地区の獅泉河鎮)に近づくと川が見えてきました。これはどうやらインダス川の上流のようでした。インダス川はかつて
カラコルム・ハイウェー沿いで流れているのを見たことがありますが、その上流域に来ることができて感激ひとしおでした。

【ルートマップ再掲】




【土林の回廊を抜けると、インドとの国境の雪山が見えてきた】




【標高5000mの峠越え。手持ちの高度計も5056mを示す。こんなところでも羊の放牧】






【参考:インドヒマラヤ・ザンスカールのシンゴ・ラ。標高は5097m】




【インダス川(獅泉河)】






【参考:カラコルム・ハイウェー、フンザ近くのインダス川】




【アリは漢民族の街並み。「大富豪賓館」というホテルもあった】




【翌朝、ホテルの窓からの眺望】








最終更新日  2019年10月22日 06時36分28秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.