2589570 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今日も生涯の一日なり

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


久恒啓一

Comments

田中孝枝@ Re:渡辺崋山(田原市博物館)(10/14) 別の人物藤田留吉の名をググったらこちら…
中嶋正彦@ Re:宮澤賢治記念館(05/07) (誤)詩集「春と阿修羅」 (正)詩集「春…
背番号のないエース0829@ 学童疎開 「外間邦子 ~ 対馬丸記念館 ~ カテゴ…
ダイヤモンド理論ファン@ Re:「たたら製鉄 技と精神(こころ)---誠実は美鋼を生む」(07/30)  それは久保田邦親博士と言ってダイセル…

Freepage List

Category

Archives

2020/08
2020/07
2020/06
2020/05
2020/04
30代からの人生戦略は「図」で考える メールマガジン 図解達人への道 日本一わかりやすい図解日本史 久恒啓一図解Web メールマガジン 久恒啓一の「学びの軌跡」 著作・テーマ別 著作・時系列 久恒啓一の 真・日本人紀行 人物記念館の旅 久恒啓一の 真・日本人紀行 人物記念館の旅 地図 久恒啓一の 真・日本人紀行 人物記念館の旅 一覧
ブログ移行のお知らせ
はてなブログへ移行いたしますので、ブックマーク及びRSS登録は、こちらへお願いします。

来訪者 累計 本日 昨日
2019/12/31
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
トライアル中。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

未来をつくる図書館 ニューヨークからの報告 (岩波新書) [ 菅谷 明子 ]
価格:902円(税込、送料無料) (2019/12/31時点)

楽天で購入


 ニューヨーク公共図書館は4つの研究図書館と85の地域分館からなる複合体である。岩波ホールで上映中の映画と、菅谷明子の書いた岩波新書で、図書館という「知的インフラ」の持つ威力が話題になっている。

本館にあたる人文社会科学図書館。地域活性化。音楽・舞踊・演劇・録音からなる舞台芸術図書館。写真コレクションを持つミッド・マンハッタン図書館。映画資料館から発展したメディアセンターを持つドネル図書館。以上が4つの研究図書館である。市民の暮らしをサポートするのが85の分館で、資料提供。多様な講座など地域密着のサービスを行っている。

世界有数のコレクション。敷居の低さ。NPOによる運営。ビジネス支援。情報弱者のアクセス基地。無料データベース。ビジネス司書の存在。オフィス・スペースの提供。アクション図書館。ビジネス図書館。自立支援。世界最大の充実した医療情報サイト。不登校などを支援する学びの場。教師コーナー。子ども専用サイト。宿題ヘルプ担当者。テクノロジー・ロフト。移民支援機能。富裕層の寄付講座。電子ブックのデジタル・コレクション。ネット・ライブラリー。研究者・作家センター。人物資料の収集。

この本が描き出す図書館の、目を見張らせる広範な活動の鍵は「越境」である。もはや本を扱う図書館とはいえない。守備範囲を限定することなく、果敢にニーズに挑戦している姿は感動的だ。アメリカの底力を感じる。この図書館と同様に、美術館も、博物館も、各種資料館も、越境する意思を持てば社会はよくなるだろう。そして図書館とこれらの施設がネットワークされて、市民に優れたサービスが提供できたら素晴らしいと空想する。2万8千あるという日本の図書館には大いに刺激になるだろう。キーワードは「越境する意志」だ。越境する意志がイノベーションを起こす。岩波ホールで映画をみよう。







Last updated  2019/12/31 11:22:06 AM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.