2117633 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

フワフワさん

全837件 (837件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 84 >

2017.06.04
XML
カテゴリ:子ども服(2歳~)
(ズッちゃん:小2)
ズッちゃんが唐突に「黄色いスパッツ買ってほしい。」と言い出しましたがそんなのどこのイオンにも売ってないっちゅーの!しかし、イオンの手芸屋さん「パンドラハウス」にて、500円/1.5mという激安価格で売られている目の覚めるような黄色いニット地を発見。久しぶりにニットソーイングしてみました(〃ω〃)



ほ、ほんとに眩しい黄色だZE・・・。

作り方は私の手芸の恩師(と、勝手に思わせていただいている)クライ・ムキ大先生の「モンテッソーリ教育から学んだ自立を助ける子ども服」という本です。サイズ120cmまで対応していて、いやほんと、この本には何度助けていただいたかわかりません!

型紙と、大まかな作り方はこの本を参考にしましたが、すそには「クライ・ムキのLaLaLa3 ロックミシンで子供服」に紹介されている方法で「伸びるレース」を縫い付けてみました。



SGテープという、アイロンで両面テープみたいになりしかも伸縮対応できるというお便利グッズを使って、すそに仮止めしてからジグザグで縫い付けますが、クライ・ムキさんの本は本当に、こういうかゆところに手の届くチップスが満載で、すばらしいです(〃ω〃)

毎度書いてますが我が家にはロックミシンはなく、普通のミシンにレジロン糸&ニット針で縫っています(^^;)

ウエストは、片倒し&切りっ放しで折ってジグザグで縫ってゴムを通すだけ、というカンタン仕様。このやり方も覚えると便利ですよね。



激安黄色ニット地がまだまだ余ってますので、この勢いで何か縫おうかな・・・。ズッちゃんに、Tシャツを縫ってあげたら上下真っ黄っきですね。。。






最終更新日  2017.06.04 11:44:07
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.20
カテゴリ:園芸

ガーデン看板っていう単語はないと思うんですが、なんて言うんでしょう・・・?幼稚園の園芸サークル「ママガーデン」の花壇に飾る看板を作りました!


【用意するもの】

・百均の看板 → もともとかいてある文字をアクリル絵の具で塗りつぶし、お好みの名前を書いておく。

・工作ネット → ホームセンターで発見。多肉界では「チキンネット」と呼ばれているもの。できるだけ針金が細くて、編み目は細かいもののほうがよさげ

・コの字型の釘 → 正式名称ステップル。ホームセンターにあります。看板の厚みに合ったものをチョイス

・針金 → 百均にもあります。できるだけ細くて柔らかいもののほうが使いやすいと思います。
・トンカチ、ペンチ、はさみ、ピンセット
・水苔 → 水につけておく。
・培養土
・マスコット
・多肉植物


【作り方】

1.百均の看板をアクリル絵の具でリメイクしたら、工作ネットを看板に合った大きさに切ります(強いはさみかペンチで切れます)



2.看板の上に工作ネットを置いて、作りたいタブローの大きさを大体つかみます。

 ところで私は近所の道端でとれるモリムラマンネングサが大好きなのです。モリムラマンネングサはとても丈夫くて、ちぎって土の上に置くだけでモサモサ増えます。水苔を敷く前にモリムラマンネングサをちらばしておきます。



3.マンネングサの上にしぼった水苔を敷いて、中央に土を乗せます。

 私は失敗して後でスカスカになりました・・・ちょっと多すぎるんじゃないのか?くらいに盛ったほうがよさそうです。



4.ここから、どうすればよいのか分からなかったんですが・・・とりあえずすまきにして針金で縫うようにして留めてみました・・・。



5.とじあわせたところが隠れるように看板側に配置して、両端を折って、ステップルで看板に打ち付けます。

 この作業がいちばん難しかったです。かよわいもんで・・・。

 ステップルのグレーのコーティングが無残にハゲているところに、私の苦労がにじみでています・・・。



6.上下左右4箇所、留めることができました!

 緑色のがマンネングサです。この後ネットの編み目からモサモサ伸びてくる予定。



7.好みの多肉植物をピンセットで植えていきます。

 予想はしていましたが、きれいにピッチリ植えるのがやはり難しい・・・。ですが、最初にマンネングサをちらばしといたので、いずれ隙間が埋まる予定。

 中央に、大好きなドラゴンズブラッドを挿してみました。両サイドの笹みたいなのは、何年も前からうちで増え続けているオノマンネングサ。これもとても丈夫です。

 ※挿しにくいときは、ピンセットか割り箸で穴を開けてから植物を差し込むといいです。


多肉の配置なんですが、無事に育ってきたときに文字を隠してしまわないように・・・と素人ながら考えて、主に、タブロー土台の前面の下のほうと、側面、下の面に植えてみました~。


8.園芸部のママさんが、とってもかわいいスカンクとカエルのマスコットを提供してくれました!

工作ネットを綴じたのと同じ針金をマスコットに巻きつけて、タブローに差し、飛び出た部分をネットにねじりつけて固定してあります。これだけ頑丈にくくりつけておけば、園児たちにも取れないはず・・・。



さてさて出来上がったタブローは、まだ根付いていなくて不安定なので、このまま2週間くらい、水平な状態のまま、直射日光の当たらない場所に放置するらしいです。葉がシワシワっぽくなってくるまで水は不要・・・とのことですが、とても心配です(>_<)

無事に育ちますように。







最終更新日  2017.05.20 13:50:42
コメント(2) | コメントを書く
2017.05.06
カテゴリ:子どもの作品
(チイ:小6)
学校で「マンガ会社」を経営しているチイ。そのマンガに出てくる「ふきだしくん」というキャラが面白かったので、LINEスタンプ用にイラストを描いてもらいました(〃ω〃)



↓販売ページはこちら↓
「ふきだしくん(まめの たつとり)」


「マンガ会社」というのもかなりのナゾですが、「まめのたつとり」という作家名もものすごいナゾめいていますね・・・。

どうやら、学校での活動の一つとして、各自で好きな「会社」を起こし、クラス内で活動するらしいのですが、チイはマンガ好きなお友達たちと「マンガ会社」を設立し、せっせとマンガを描いては発表しているらしいです。楽しみにして読んでくれている読者もそこそこいるようだし、まぁとにかく好きなことを好きなだけやってくれればいいと思います。

そして作家名ですが、チイは一人黙々と、候補を10個くらい挙げて、「トーナメント戦」を開催。勝ち残ったのが「まめのたつとり」だったそうです。まぁとにかく、好きな名前でやってくれればいいと思います。

↓チイが幼稚園時代に大好きだった、幼稚園のぬいぐるみ「まめさん」(命名:チイ)


↓チイが生まれたときに私の大切なお友達がお祝いでプレゼントしてくださったぬいぐるみ「たつとり」(命名:チイ)


「たつとり」は、ちゃんと「立つ」「鳥」だからそういう名前をつけたらしいです。
もう小6のチイちゃんですが、ずーーーっとこのぬいぐるみを大事にしていて、ボロボロに擦り切れた今でも大親友です(〃ω〃)

アシスタントとしての私の作業がモタモタしすぎで、何度もリジェクトされてしまいましたが、チイのほうは「次の作品も早く作りたい!!」とやる気満々です。私も「背景透過」というのがミソだということが分かってきたので、次からはリジェクトされないようにがんばります~。






最終更新日  2017.05.06 16:29:56
コメント(2) | コメントを書く
2017.04.08
カテゴリ:子どもの作品
(チイ:小6)(ズッちゃん:小2)(イッソウ:年中)

いやーやっと春休みが終わりましたね!!

特に長女にとっては、宿題も部活もない、完全な「お休み」期間で、とても楽しくまったりと過ごすことができたようです^^

そんな長女・チイが、いつの間にかお裁縫をするようになり、、、下の子らがまだ危なっかしいので、あんまり助長しないよう、見て見ぬフリというか、なるべく家の中でやってほしくないな~と思ってたのですが、、、

ズッちゃんとイッソウには、お裁縫道具はまだ絶対触っちゃダメ!ときつーく言い聞かせることにして。

チイには、針や目打ちなど危ない道具は絶対に放置しちゃダメ!!と言い聞かせることにして、解禁してみました。

それと合わせて、チイ専用の手芸ラックを用意して、中に(押入れに溜め込んだ私の魔窟から・・・)フェルトやボタン、ビーズなどを入れておいてあげたところ、チイちゃんが、まー喜んだことと言ったら!(今までゴメンね)



次から次へと、大量にマスコットを作っていました。
















私も小学生のころ、外で友だちと遊ぶよりも家にこもって一人ネクラにチクチクやってるのが好きな子だったので、、、全く裁縫を教えなくてもチイがこうなったことに、とても驚いております(-_-;)






最終更新日  2017.04.08 16:01:40
コメント(6) | コメントを書く
2017.01.21
カテゴリ:★メガネ日記★
(イッソウ:年少)

我が家の二人目の気難しい男・イッソウが、最近陽気に歌を口ずさむようになりました。

・・・なんだ、この子、歌えるんだ!?

って驚きの毎日です~。

今日、ノリノリで口ずさんでいたのが、おひなさまの歌。幼稚園で、習ったのでしょうか?

そういえば、2学期の終業式のときに、うちの子は絶対にムッツリ下向いて、歌わないだろうな~と期待していなかったのに、みんなと楽しそうにノリッノリで幼稚園の歌と「お正月」を全力で歌っていたので、相当ビックリ&感慨深かったものですが、幼稚園ってほんとすごいですね。感謝です(〃ω〃)

で、おひなさまの歌なんですが、こんな歌詞です。



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
あかりをつけましょ ぼんぼりいー
おだんごたべましょ ぼんぼりいー
おもちをたべましょ ぼんぼりいー
きょうは たのしい ぼんぼりいー
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



おい、食べてばっかだな。

・・・・が、いいんです。
自己表現がとても苦手な子ですので、歌を楽しく歌ってくれたことがうれしくて、イッちゃんお歌超上手だね!!とほめちぎっておきましたが、もう1つ、「ぼんぼりいー」って何なんでしょ?ジャンボリーなら昔、竹中直人がやってたけど・・・。
誰か人の名前か何かだと思ってるのかな(-_-;)






最終更新日  2017.01.21 22:21:38
コメント(4) | コメントを書く
2017.01.16
カテゴリ:オススメ絵本
(イッソウ:年少)


あたまのうえにりんごがいくつ? (はじめてひとりでよむ本)《ペンギン社》

図書館でおもしろい絵本を見つけました。
私の大好きなタイプの、ナンセンスで教訓とか一切ないお話です^^

動物たちが、頭の上にリンゴを1個、2個、3個、、、と(縦に)積み上げていくという内容なんですが、4個積んだ状態で「なわとび」もできるよ!とか、5個乗せて、なわとびしながら木登りもできる!とか、超くだらない・・・いやいや、とっても楽しい絵本なのです。

私がいちばん好きな場面は、一人が、リンゴを9個頭に乗せて、意味もなくビヨンビヨン飛びはねながらビン入り牛乳を飲むと、残りの二人も負けじとリンゴを9個乗せてとびはねながらビン入り牛乳を飲むページ・・・。

意味わからないですね!

けど、いちいち、技の難易度が高すぎて「すごいなー!」って感心しちゃうし、私には、1個のリンゴだって頭に乗せられないのに!と、主人公たちを素直にリスペクト☆です。

乗り物絵本が大好きなイッソウは、こういうの興味ないかな?と思ってたのですが、意外にも


「この絵本、おもしろいよねー(〃ω〃)」


と、繰り返し「よんで」と持ってくるところを見ると、まんざらでもないようです^^






最終更新日  2017.01.16 21:00:06
コメント(2) | コメントを書く
2017.01.15
カテゴリ:子どもの作品


写真はチイとズッちゃんが作った雪だるまと雪うさぎです。

昨日・今日と、名古屋に珍しく雪が降りました。
年に一度あるかないかの、5cm以上の積雪に子どもたちは大喜び^^
小一時間、雪遊びしましたが、お日様が出てきて、雪だるまも雪うさぎもみるみる融け始めました(^^;)

この土日はものっすごい雪が降るという予報で、警戒(子どもたちは、期待・・・)していましたが、昨日は積もらず。でも一応、用心のため、庭のメダカ池に雪が入らないようフタをしておいてよかったです。

雪は入らなかったものの・・・
きれいに、一面、氷が張っていましたが(そして子どもたちが大喜びしていましたが・・・)(-_-;)

メダカは無事、元気に泳いでいることを確認。ホッとしました☆






最終更新日  2017.01.15 11:54:00
コメント(0) | コメントを書く
2017.01.13
平成が来年いっぱいで終わるそうですね。

昭和な私にとっては、「平成」になったのだって、つい最近のことのように思いますが(高校に入ったのが平成元年ですからね・・・)、いやしかし、さらにその次の時代になるとは!

時代はハイテクです(死語か)

前に、在宅ワークならどこに住んでいても関係なく続けられるメリットがある、と書きましたが、実際に私に今お仕事をくださっているのは全て、東京の企業さんたちです。

イマドキって、直接会って打ち合わせとかっていらないんですね。
初めてのお客さんに「スカイプで打ち合わせします」って言われたときは、思わず、

「未来かよ!」

って心の中でツッコミを入れてしまいました。だって、スカイプのビデオチャットってつまりはテレビ電話ですよね。昭和人間から見たらSFレベルの未来度です。ぶったまげですよ。

そして、我に返り、大慌てで部屋を、片付けました。

けど、ハイテク技術の進歩によって、こうやって住んでいる場所に関係なくお仕事がいただけるんですよね!ありがたいことです。
ITバンザイ。






最終更新日  2017.01.13 21:30:04
コメント(2) | コメントを書く
2017.01.12
私は家にじっとこもっているのが大好きなので、家で一人で仕事することそのものが最大のメリットなんですが、他にも、まだあんまり大きくない子どもたちがいるママとしてはメリットだらけだと思います。

まず、夏に実感したことは、「夕立が降り出したらすぐ洗濯物を取り込める」ということ。

そして、冬に実感したことは、「おでんとかシチューとか時間のかかる煮物を作りながら仕事ができる」ということ。

生協などお届け物も受け取れるし、子どもが忘れ物してるのに気がついたら届けに行ける。

昼間に1時間だけとかいう学校行事の前後の中途半端な時間とか、子どもの習い事の送り迎えのすきま時間とかに仕事ができる。

・・・小ちゃいことばかりですけど、仕事の合間に家事をちょこちょこ片付けたり、逆に、家事の合間のすきま時間に仕事をちょこちょこ進めたりできるというのがメリットだと思います。

晩ごはん作りは、「魔法の鍋帽子」が大活躍です。



これ、ただの鍋用のざぶとんと帽子なんですが、お鍋を火から下ろしても2時間は煮込んでるのと同じ温度を保ってくれる超便利グッズなんです。今夜は肉じゃがを作ったんですが、3時ごろ、子どもたちにおやつを食べさせるついでに鍋を仕込んで、仕事してたら夕食時には自動的にできあがり(〃ω〃)

大事なこと思い出した。

家で働くということは、どこに住んでいても、旦那さんの転勤とかで引っ越しても、キャリアをそのまま継続できるということ。我が家は老後は田舎に引っ越すかもしれませんが、そうなっても変わりなく仕事が続けられます。定年もないし。

今は、まだまだ力不足な私ですが、地道に、長~~~く続けていけばそれなりに上達していけるのではないかな?と思っています。






最終更新日  2017.01.12 10:00:03
コメント(0) | コメントを書く
2017.01.11

2年前に、イッソウの保活のため見切り発車的に個人事業の開業届を出しました。ちょうどその頃、旦那さんの地元、鹿児島へ帰省しました。

鹿児島に帰るといつも、照国神社にお参りします。その時、こんなおみくじを引いたんです。

【末吉】花散りて実を結ぶが如し。
このみくじの人は初め困難多かりしと思わるるも今より後は次第に成就する兆しあり

私、信仰心が全くなくて(すみません・・・)
普段はおみくじなんて大吉かそれ以外かくらいしか気にしないのですが、この時はなぜか、心にずしーんときたのを覚えています。

いきなり、在宅ワーク始めようなんて決めてみたけど・・・
まだまだ勉強しなくちゃならないことが山ほどあるし、今年はめいっぱい苦労して、しんどくても辛くても、歯を食いしばって乗り越えていかないとな。

そんな風に感じて、なぜか、「このおみくじを忘れないように今年一年がんばろう。」と思い、パソコンのすぐ横の壁に貼りました。

実際に、このおみくじは大当たりだったと思います!

おみくじの通り、夜、子どもが寝た後に勉強し、昼間は単価のめちゃくちゃ安い仕事でももらえればラッキーという状態で、必死な日々でした。今でも私の単価は同業の人と比べて高くないんですが、当時に比べると確実に、少しずつ、願いが成就してきていると思います(^-^)

これからもいろんな壁にぶつかると思いますが、このおみくじの言葉を忘れないように、大切にしていきたいなと思います。

さておき、今年の初詣で引いたおみくじは・・・

【末小吉】このみくじにあふ人は中年迄は面白からざるも老年に至り漸く(ようやく)福音を迎へ安堵すべし (中略)商売繁昌す 願事も概ね叶ふ

中年まで面白くない人生って!!!ガーン。

衝撃的ですが、願い事が「おおむね」叶うってとこが、なんとも私らしい気がする。

老年になるまでコツコツとがんばっていきたいです。







最終更新日  2017.01.11 10:00:04
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全837件 (837件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 84 >

PR

楽天プロフィール


メ ガ ネさん

3度のメシより手芸がしたい

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
子供  手芸 

カテゴリ

バックナンバー

お気に入りブログ

tmt手編みモチー… tmt *^-^*さん

ユリが咲いてきました くまぴ1976さん

布ナプ しょーりん。さん

コメント新着

メ ガ ネ@ >しょーりんさん ありがとうございます!あっという間に2週…
しょーりん。@ Re:多肉のタブロー付きガーデン看板☆(05/20) タブロー???ググってみます。笑 ステキ…
メ ガ ネ@ >パニーニさん ありがとうございま~す(〃ω〃) 次は私も…
パニーニ@ Re:ふきだしくん☆LNEスタンプ(05/06) ちょ!チイちゃん凄い! LINEスタンプめー…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ほしいものリスト


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.