2315857 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

    歩世亜のつぶやき

PR

X

全11164件 (11164件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

2021.05.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • DSC04895.JPG
  • DSC04896.JPG
  • DSC04897.JPG

ここまでくるとチューリップとは殆ど思えないチューリップですね。

日中は今一つだった天候も夕方にすっきりと晴れ午後6半ごろには珍しく真っ赤な夕焼けとなっていました。

この分だと明日は晴れそうで、気温も上がることでしょう。

夕焼けの歌と言えば、童謡の「夕焼け小焼け」が一番有名かと思いますが、かつてのアイドル若いころは本当に可愛かった浅田美代子さん歌った「赤い風船」が浮かんできます。

歌唱力は敢えて述べませんが、夢のある歌で、確かドラマでは西城秀樹さんと一緒に歌っていたような気がします。

そんな彼女もすでに還暦をとっくに過ぎ、今は動物愛護活動を懸命にこなしていますので、少しでも奥の命が救われ、日本の動物愛護・福祉が一刻も早く先進国に追いつき、可能なら世界トップレベルの動物愛護・福祉国となって頂きたいものです。

歌手ではありませんが杉本彩さんも同じく動物のために尽力していますから、彼女たちがまだまだ元気なうちにできる限りの発言力で、動かない行政も動かしてくれることを期待しています。

今時期は猫の仔が生まれる時期でもあり子猫の遺棄事件が絶えませんが、警察も真剣に動いて遺棄した犯人を徹底的に逮捕して動物愛護違反で検挙することを願うばかりです。







最終更新日  2021.05.17 20:55:35
コメント(7) | コメントを書く


カテゴリ:カテゴリ未分類
  • DSC04891.JPG
  • DSC04892.JPG
  • DSC04894.JPG

面白い形の花です。

夜中中雨が降り続き今朝まで残っていた札幌、お昼前には雨は上がり薄ら日差しも出て来ました。

雨の影響か外は少し蒸し暑く、気温は20ほどでしたが、動くと汗が滲んでくるほど、そんな中で、ロングのダウンコートを着た30歳ぐらいの男性が自転車に乗って通りすぎていきました。

見た目は日本人を含む東洋人でしたから、南国から来た人物かも知れませんね。

南国では在りませんが、イスラエルと戦闘状態のガサ地区に邦人の退去勧告が出されましたが、そもそもマスコミなどは除いてビジネスなどで一般人はいるのでしょうかね??

政府関係の機関があるものなのか全て定かでは在りませんが、普段から可成り危険な地域でもありますから、基本的にガサ地区には居る事自体禁止にしていた方が問いでしょうね。

ガサ地区だけで無く今はイスラエル全土も危険ですが、困ったことにエルサレムは各宗教の聖地とも成っていますので、余計に複雑化しています。

兎も角何とか武力だけは治まることを願っています。

治まると云えばビルマ、一向に国民と軍隊の衝突が治まる気配はありませんが、此方もこのまま行くと年末には2~3割の国民が亡くなる可能性もありますので、一刻も早く治まって頂きたい国でもありますね。

単発で彼方此方で衝突が増えていますから、この単発状態がもっと世界的に広がる気配も在ります。

其の衝突で一番儲けいているの当然武器を販売している先進国である事は云うまでもありません。







最終更新日  2021.05.17 17:30:05
コメント(12) | コメントを書く
2021.05.16
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • DSC04888.JPG
  • DSC04889.JPG
  • DSC04890.JPG


黄色いカタクリの花、紫色が普通ですから少し不思議な気がします。

少し早いですが、梅雨が過ぎ去ると当然暑い暑い真夏となっていきますね。

真夏と言えば毎年気になるのが幽霊話し??ではないでしょうか。

霊感があろうと無かろうと会う時は見てしまうもので、当然一生見ないまま、己が幽霊となってしまう事もあります。

さてその幽霊、特殊事情の方は別として、結構お目に掛かっている職業と言えばタクシードライバーではないでしょうか???

再現ドラマなどでもたびたび登場もしますが、特に夜走らせているドライバーなら結構不思議な体験をなさった方は多いかもしれません。

幽霊を載せても金銭的以外害はありませんが、最近は生身の人間の方がキチ害が多く恐怖を感じているのも云うまでもありませんね。

タクシーで幽霊を載せたといわれる場所で多いのは事故現場、一瞬にして命を奪われたのですからその無念さは沁みつき残りやすいからかもしれません。

今年の夏も猛暑日となるかもしれませんので、その様な暑くて寝付かれない夜はまだ生き生きとした生花が添えられた事故現場巡りでもすると涼しくなることでしょう。

只、くれぐれもその無念さの強い念を一緒に連れてこないように注意は必要です。

一番涼しいのは崖の上、海岸の自殺の名所の崖の上なら必ず涼しい風が吹いていますから心地よいでしょうが、あなたを呼ぶ声が聞こえても決して崖っぷちには近寄らないことをお勧めします。








最終更新日  2021.05.17 09:59:40
コメント(42) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • DSC04885.JPG
  • DSC04886.JPG
  • DSC04887.JPG


白飛びしてしまいました。

天気が良い日の白い花を写すのは難しいですね。

写真は先日で好天でしたが、今日は朝からどんよりと、傘がいらない程度の雨も時折降っていました。

昨夜札幌市長が「・・外を出歩くと感染する危険な状態・・・」などと発信していたようですが、だからか??確かに人通りはかなり少ない様でした。

近くの公園でも子供の声はほとんど聞こえず、高齢の男性の方がぽつんと一人ベンチに座っているぐらいでしたよ。

公共施設のほとんどは閉鎖状態で、当然図書館名などもすべて閉鎖状態ですので調べ物もできません。

繁華街に出ていませんから状況は分かりませんが大きな商業施設なども閑散としているのかもしれませんね。

取り合えず緊急事態宣言は今月末までのようですが、果たしてそれまでに落ち着くものなのか???様々な行事が中止になっている中、本当にオリンピックを行うのでしょうかね???

そんな人間社会の騒動の中でもここ札幌ではライラックも可成り花が開き始めてきましたので、近いうちに天候が良ければ少し写しに行きたいと思っています。

写真を写すのは矢張り晴れた日が最適ですが、雨の日のライラックも絵になるもので、雨粒が滴る花から甘い香が漂う光景は深い趣があるものです。

そんな光景をワインをに見ながら詩を書いてみるのもよさそうです。






最終更新日  2021.05.16 17:30:05
コメント(16) | コメントを書く
2021.05.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • DSC04882.JPG
  • DSC04883.JPG
  • DSC04884.JPG


食虫植物のモウセンゴケのような雰囲気もありますね。

宿中植物とは全く関係はありませんが、全道はもちろん、全国的にも有名になっている帯広、十勝毎日新聞の花火大会、管内だけでなく他の地域からも楽しみにしていて見学に行く方も多い花火大家ですが、残念ながら今年も中止となりました。

他の花火大会も多分ほとんどが中止になりそうですが、只この息詰まったような毎日ですから逆に思い切って盛大に花火でも挙げてほしいものです。

札幌も嘗ては7月には3度の大きな花火大会があったのですが今は経費節約もあり一つだけとなってしまいました。

そのためか真駒内で有料の花火大会が開かれていますが、確かまだ発表にはなっていなかったかと思いますが、その7月末の豊平川花火大会は中止になることでしょう。

東電開催されても私は絶対見には行きませんが、毎年その内がる音を何となく楽しみにしていましたよ。

花火大会も盆踊りも共に中止になり、寂しい北海道の短い夏となりそうです。

真駒内の有料花火大会はこれは多分開かれるかと思いますが、打ち上げ花火の音は風邪向きにもよりますが私の所まで響いてきます。

多分直線にしても10キロ近くはあるかと思いますが、花火の音もかなりの大音量なのでしょう。

邪気を打ち払うという意味もある花火の音と光、四方八方で打ち上げて邪気を払ってくれることを願っています。







最終更新日  2021.05.15 20:55:50
コメント(36) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • DSC04879.JPG
  • DSC04880.JPG
  • DSC04881.JPG


自然の色は優しく美しいですね。

今日も20度を超えて暖かな札幌、明日は雨予報に成っています。

日本では余り報道されていませんが、イスラエルとパレスチナの衝突、益々広がって激しさを増すばかり、このままだと本格的に戦争まで発展しそうです。

只真剣に戦うと武力に勝るイスラエルの有利は間違い無いでしょうから、戦争終了後が逆に厄介になりそうですね。

それで無くとも様々な民族、宗派が入り乱れている中東ですから、それに欧米各国の思惑も絡まってもっと恐ろしい結果をもたらしそうです。

何とかこれ以上死傷者を出さないように治まってほしいものですが、矢張り無理なのでしょうね。

追いやられたハマスが地下に潜って、第二のイスラム国を形成する可能性もありますので、国連でも和平交渉を加速して治まることを願っています。

非常事態宣言発令!繁華街も静か???な札幌です。







最終更新日  2021.05.15 17:30:05
コメント(24) | コメントを書く
2021.05.14
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • DSC04876.JPG
  • DSC04877.JPG
  • DSC04878.JPG


例年よりあまり見る事がなかったクリスマスローズです。

昨日のブログに地震の話を書きましたが、さっそく朝から地震がありましたね。

ここ北海道の内陸でも地震が起き、普段あまり地震が起きるところではありませんので、矢張り従来の震源と違う震源が動いているのかもしれません。

地震減と言えば、地表が揺れる地震だけではなくて様々な組織や企業でも裏でくすぶる地震元があるもので、一番頻繁に起こるのは矢張り政界、議員どもは多い様です。

今回も次期自民党総裁の動きが水面下で蠢いているようで、現トップの菅もコロナ対応に集中できないまま、いつ首を取られるかそればかりが気にかかっています。

今の政治屋ども100%死のうが生きようが全くどうでも良い話ですから、どうも日本産ワクチンが秋ぐらいに可能になりそうで、その前の実験台としてまずは国会議員どもを使って治験に実施を提案します。

治験と言ってもまだ外国産ワクチンより安全性は高いでしょうから、兎に角こいつら及び関係者に打ちまくって安全性を確認して頂きたいものです。

国民のために命を懸ける!これが国会議員の最大のモットーであるはずですから・・・・






最終更新日  2021.05.14 20:55:28
コメント(42) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • DSC04873.JPG
  • DSC04874.JPG
  • DSC04875.JPG


開くにもう少しのチューリップです。

今日も20度を超えて暖かい一日、ライラックの蕾も開き始めさっそく甘い香が漂い始めました。

これからは極端に気温も下がるこおてゃなさそうで、北海道も春から初夏へと衣替えの時期のようです。

まん防、ヤン坊、天気予報と来ていた北海道も、世間の並みに押されて自公政権は仕方なく緊急事態宣言と格上げとなり、さわやかなこの季節中々外出もしずらい状況となっています。

そう云っても、有効と聞かないものは永遠に聞くことなく、大はしゃぎしているバカ者も多い中、どれだけ抑止力があるかは疑問でもありますね。

外出自粛と言われても、食べるものは食べないと餓死してしまいますので、スーパーではいつもと変わらず混んでいるようです。

今朝、札幌白石区の地下鉄駅直結のマンション最上階から出火して、住人と思われる70代の女性が病院に搬送されましたが、命に別状はない模様、しかし、地下鉄駅の上ですから、可なりの影響が出たことでしょうね。

兎に角大惨事にならなくて何よりですが、今朝などは可なり乾燥していましたから一度燃え出すと瞬く間に燃え広がるでしょうし、今回の出火は多分調理中に誤って油などに引火したのかもしれませんね。

料理中に油に引火した火事が何件か起きていますから、皆さんも十分注意して料理行ってください。

引火ではありませんが、先日夜の8時過ぎに爆発音みたいな音で消防や警察が出る騒ぎになっていた札幌、隕石が落ちたのではという話になっていましたが、隕石なら火球が現れるはずなのに全くその気配も報告もなく、その音を辿ると小樽沖らしいと云うところまで分かったようです。

ただ結局音の正体は不明のまま、ミステリーとなっています。

レーダーにも移っていないという事で、もしかして新兵器の事件だったかという話にもなっていました。

ミステリーが広がっている札幌の初夏です。






最終更新日  2021.05.14 20:38:06
コメント(20) | コメントを書く
2021.05.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • DSC04870.JPG
  • DSC04871.JPG
  • DSC04872.JPG


・・・・花です。

ミスターマリックはマジシャンでしたが、かつて超能力で有名になった国内外の方たちは今はどうしているのでしょうね??

たまにユリ・ゲラーの名前を聞く事がありますが、これらの殆どもかつての霊能者と同じでやらせが多かったかと思います。

只良く行っていたスプーン曲げ、全く疑う事無く素直に曲がると思って念じたなら誰にでもできることで、不思議なパワーでも何でもありませんよ。

特に大人になると邪念の方が大きく、曲がるはずがないと思って行うので曲がらないだけで幼子のような素直な心で思って念じると曲がるものです。

第六感なるものも全く同じで、本来人間と言うより生物に備わっている能力ですから、これも疑わないで思えば分かったり感じたりするもので、特別な能力なるものでは決してありませんね。

よく言われる虫の知らせなるものは同じことで、その感じる力が弱いか強いかの違いだけです。

この乱世の現代、何かがきっかけで突然その第六感などが強まることもありますから面白いもので、結構知的障碍者の方たちの方がその能力が強いかもしれません。

と言うわけで、脅かす意図は決してありませんが、月末から来月にかけてやはり地震に気を付けてください。

小規模の津波も起きるかもしれませんので、海岸近くにお住まいの方は特に注意が必要ですね。

後は多分長野あたり、少し大きめな地震が起きるかもしれませんので、警戒だけはしておいてください。

兎も角何も起きないことが一番ですが、何となく大きめの地震が起きそうな気配がありますので、取り合えず用心第一で過ごしましょう!







最終更新日  2021.05.13 20:55:14
コメント(28) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • DSC04864.JPG
  • DSC04865.JPG
  • DSC04866.JPG

白いチューリップと言えども真ん中は黄色です。

嘗て、超マジックで一躍ブームを巻き起こしたミスターマリック、従来のマジックを遙かに超えた技術で魅了しましたが、彼の言う「来てます!来てます!」も流行ったものです。

ミスターマリックと言ってももろバリバリの日本人で、本名は松尾昭さんでした。

其の「来てます!来てます!」がまさしくここ北海道にも来ていて、今日の札幌感染者数が何と499人、北海道全体でも712人と、本格的千人越が射程圏内に入りました。

今日は13日ですから、概ね4月末に感染者方たちの数と思いますからこれから大型連休に関s年下方たちが出てくると思うとこれはびっくりする数字が出てきそうです。

単純に人口数で缶挙げると東京都だと約5000人に相当する数、感染者より医療関係が大丈夫なのかそちらが心配ですね。

超マジックで「来てます!」なら大歓迎ですがコロナ感染で「来てます!」は勘弁して頂きたいものですが、確か幸福の科学の総裁が「ウイルスを消し去ることが出来る!」と言っていたはずですが、それどうなったのでしょうね??

遅くとも来週中には北海道の感染者数千人越をご報告できるかと思います!



にほんブログ






最終更新日  2021.05.13 17:30:05
コメント(20) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全11164件 (11164件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.