029066 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

不良中年をめざして!

PR

Profile


不良中年オーパ

Favorite Blog

そうじゃないかもね nekoko0207さん
小島トモオス 小島トモオスさん
肉まんじゅう 肉まんじゅうさん
私の音楽的生活 sweetrendez-vousさん
この地球の、同じ時… ルーチェ1000さん

Freepage List

2007.08.24
XML
カテゴリ:政治
ということで、

閣僚を若返らせるためには
(閣僚平均年齢を現在の60歳⇒伊藤博文内閣時代の45歳へ)

国会議員を若返らせる
(議員平均年齢=40歳へ)

そのためには、

若い有権者の投票率を上げる
(20代投票率を現在の35.3%⇒70%へ)
(30代投票率を現在の48.5%⇒70%へ)

併せて
若い立候補者を擁立する
若い政治家を育てる
<ちがうな、おこがましいな>

日本を憂い、
国民のために
奉仕者として働く意識を持った若い人を
応援する

<まだ、ちょっと、ちがうな>

なんて思ってるうちに・・・

若くなくてはダメなのか?

年寄りが言い寄ってくる

俺は60歳だけど
気力・体力そこらの若造には負けない自信がある!
加えて、政治の世界で大切な経験もある!

ダメなんです。

60歳になったら引退、もしくは引退の準備をしましょう
それまでに、経験は、若い人に伝えてあげましょう
あなたが60歳までに経験して得た知識を
50歳の人が獲得して初めて進歩があるのです。

ご自分が10年かかってできたことは
後輩が5年でできるようにしてあげましょう。
それが、進歩です。

伊藤博文=44歳で総理大臣、閣僚平均年齢45歳
安倍晋三=52歳で総理大臣、閣僚平均年齢60歳

これは、

退化です。

自覚しましょう。

石田衣良さんも
「眠れぬ真珠」の中で言ってます。

「年をとるってことは
 心が硬くなることです。
 新しいものをうけつけにくくなることです。
 過去の成功したイメージに囚われてしまうことです。
 気付かぬうちに、
 自分の過去の成功した仕事を真似てしまうことです。」

「そうはならないぞ!」と
頑張るエネルギー、
そして
それに費やす時間は
年を重ねるごとに
確実に増え続けていくのです。

進歩しなくてはならないのです。

進歩を遅らせてはいけないのです。

柔軟な思考と
大胆な発想
それをスピーディーに実行するパワー

若い人に託しましょう。

これからのあなたの役割は、

そんな若い人達を支えることです。
サポートすることです。
そして、余った時間とエネルギーは
残り少なくなってくる人生で
自分のために使いましょう。

それが、

今の日本の政治にとって、
日本という国に活力を与えるために
必要なことだと思います。

さて、

54歳のオイラは・・・






Last updated  2007.08.24 11:33:38
コメント(1) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.