915884 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

はなはな日記

全10件 (10件中 1-10件目)

1

健康

2014年12月10日
XML
カテゴリ:健康
こないだ、久しぶりに歯医者さんに行きました。

新しい虫歯は無いんだけど、治療済みの歯が痛んできたようです。

伊勢崎に越してから、歯医者さんといえばいつもこの、下山歯科さん

実は、通うのがちょっと通うのが楽しみな歯医者さんなのです。



「下山歯科医院」の玄関には、いっぱい素敵な鉢が飾られています。

そのセンスの良さに、きっと奥様がこういうの好きなんだろうな~と、

ずっと思っていたの。

PC050052

PC050052 posted by (C)はなはな



実は、夏にかぶせた冠が取れちゃったときに、初めて受付にいらしたきれいな奥様と

お話することができました~



待合室に置いてある子供用の大きなキッチンセット、患者さんの手作りだそうですよ!

すごい、力作だ~



PC050047

PC050047 posted by (C)はなはな



撮影許可をいただいて、今回はパチリ

私、歯医者に来て何やってるんだろう(笑)


PC050050

PC050050 posted by (C)はなはな



こんなのも、いろいろ~

置いてある本も、小物も私の好きそうなものばかり


PC050049

PC050049 posted by (C)はなはな



この飾り物も患者さんの手作り 「ご自由にどうぞ」 なのです。

お正月バージョンだそうで。

ご主人の先生も面白い方です。

実は山歩きがお好きらしく、いろいろお話もしてみたいのですが、

なにせずっと口開いてるので・・・・・(笑)


PC050046

PC050046 posted by (C)はなはな



前にターシャの本も置かれていたので、さくらを見たら喜ぶかな

車に乗せて紹介してきましたよ~

(コーギーはターシャ・チューダーの絵本に欠かせないワンコなんです)

近いうちにまた、歯石を取りに行かなくちゃ・・・・

山歩きも一段落して、お家や体のメンテをぼちぼちとはじめています。


PC060054

PC060054 posted by (C)はなはな










最終更新日  2014年12月10日 07時06分56秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年10月23日
カテゴリ:健康
しばらく更新をさぼっておりました。

PCを開けて、書く時間とやる気が取れず(笑)

(あ、時間がないのは遊びすぎかも。。。)

山歩きも、ランチも、温泉も、実はしっかり行っております。



小泉稲荷のコスモスや、桐生の志多美屋さんとか、おじゃるさんの行かれた

1日前or1時間前(推定)に行ってて、記事を見てビックリ☆



今週はタイトルの理由でPCに向かっている時間が減っているのです。

私自身は元気です。

さくらも、旦那も(多分)元気なので、ご心配なく~

相互リンクの皆様にはろくにコメントもせず、読み逃げで申し訳ありませんデス。



                       



さて、既に恒例行事のようになっている秋の「父・突然入院」 (笑) ← イヤ、笑えない

連絡を受けたのは、今回、泊まりで家族旅行に行っていた那須の山の中でした。

(北温泉付近でやっと電波が届き、バタバタしたあげく、結局予定通り遊んで帰りましたが)



PA170565

PA170565 posted by (C)はなはなPA170592

PA170592 posted by (C)はなはな







ちなみに昨年は燕岳の登山道で同じ電話が(笑) ⇒ こちら

どっちにしても、あいにくすぐには戻れない事が多いです。



あ、でも入院中に那須に行ってたこともあったな~ ⇒ こちら  めげないワタシ・・・



今回は、色々張りきりすぎて風邪をひいていた父が、

持病の心臓の調子がどーも良くないというので、紹介状を持って自分で運転して

前橋の専門病院に行き、そのまま入院、となったらしいです。

当初は薬で様子見ということでしたが、やっぱりできそうな箇所はしておこう、という事で

結局 手術することになりました。



手術といっても、9年前に同じ病院で心筋梗塞のため、バルーン(風船)&ステント治療を

したのと同じ。

足の動脈からカテーテル(2mmくらいの細い管)を入れる、切らない手術です。 ⇒参考

2日後くらいには退院できちゃうというから、これまたビックリ。

でも、帰りはさすがに自分で運転してってわけにも行かない気がしますが



家族の介護は日常、特別な事ではないと思います。

自分のしたい事はやっておかないと、「親のせいで人生を台無しにした」と

思ってしまう事になるからね。

でも、個人的には寒くなる時期なので、ゆっくり入院していてほしいなあ。







最終更新日  2014年10月23日 07時56分34秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年02月04日
カテゴリ:健康

こないだはちょっと驚かせちゃったけど、さくらは元気です。

お目目もほらっ、目薬をつけた当日には、開くようになってたのよ。



P2010163

P2010163 posted by (C)はなはな





一日3~5回 2種類の点眼を続けて、今日の通院で先生から、

炎症の薬はもういいねって指示がありました。

でも、角膜の修復のお薬はあと10日続けるそうです。



                            



今日は雪降る中、経過の思わしくない父をまた別病院に入院させてきました。

昨日も点滴しに行って、様子見で入院できなかったので、まずはホッと一息。

でも、今のところ特に大きな病気は見つからないのよね。

胃腸炎や何かで弱ってるので、脱水症状が起きてるだけなようですが・・・

本人も大変でしょうが、つきあう家族も大変だわあ。



画像はこないだ行った、松井田のろうばい園です。

そろそろ満開、見頃ですよぉ~







最終更新日  2014年02月04日 22時32分12秒
コメント(4) | コメントを書く
2014年02月02日
カテゴリ:健康


昨日の土曜日、旦那と「今日はどこへ行こうかね」と話をしていた時、

ソファーに寝ていたさくらがもそもそ起きてきて、お顔をのぞいたら。。。。



きゃー、さくら、おめめどうしたの



み、右目がなんか開いてなくて痛そう・・・・

しぱしぱしてる。

昨日は気がつかなかったけど、風が強かったからゴミでも目に入ったかな。



今日は赤城とか、いや日光だとか話をしていたのがどっかにすっとんで(笑)

あわてていつものF先生のとこへ病院が開くのを待って受診。



「右の瞳に傷がついてますね」

本当だ、光をあてると、瞳孔の開き方が全然違っちゃってる。

いつから? どうしちゃったの?



とりあえず、炎症を抑える目薬と、修復の目薬を2種類出していただいて、

様子を見ることになりました。




P2010194

P2010194 posted by (C)はなはな



普通のお散歩なら問題なさそうだし、目薬をさしても痛くはなさそうなんだけど・・・



雪遊びはこりゃ、当分ダメだね



というか、どうか元通りに治って欲しいです。



                      



軽くお散歩に出かけて、夕方帰ってきたら、また実家の父からもヘルプ・・・・

入院はしませんでしたが、点滴が終わって、帰ってきたのが夜中です。

やれやれ、こちらも一難去ってまた一難。



病気や怪我は本当に大変。

本人はもちろん、大きな負担が家族や周りの人にもかかります。

インフルエンザやノロウイルスが猛威をふるっているようですが、どうか皆様も

お気をつけくださいね



※そんなわけで最近ブログのUPやコメント・返信等が滞りがちです・・・・

 ごめんなさい

 でも、時間ができると元気におでかけもしています ⇒ 旦那のHP






最終更新日  2014年02月02日 13時15分54秒
コメント(4) | コメントを書く
2011年10月11日
カテゴリ:健康

父がまた、入院しました。
おそらくまたまた、圧迫骨折でしょう。

1週間ほど前に、ほんのちょっとひねっただけで腰の痛みを訴えていたのですが、

痛みから便秘になり、お腹の中で詰まってしまって、浣腸しても摘便しても

もうどうにもならない~雫

という状況に・・・・

歩くことも座ることもできないし、

結局、本日救急病院対応となりました。下向き矢印  

 

そんなこんなで、せっかくの秋の平日休みは、当分パアになるかもです。

仕方ないとはいえ・・・・・ まあ、仕方ないですね。

 

 







最終更新日  2011年10月12日 06時34分11秒
コメント(8) | コメントを書く
2011年02月22日
カテゴリ:健康

さて、今回は前々回につぶやいた「母の通院」 その後です。

ご心配おかけしたり、励ましのお言葉をいただいたり、皆様にはいろいろとありがとうございました。(ペコリ)
超高齢化社会に向かっていく日本、誰もが無関係でも無関心でもいられない話題だと思いますので、また続きをやりますね。
固い話題でスミマセン雫雫雫

本日、次の(脳の)血流検査の結果と介護認定の更新の通知が来ましたので、そのご報告をいたします。

検査の結果、やはり前頭葉と側頭葉が同年代の方に比べてはっきりと異常があるものの、記憶力にはほとんど異常が見られない。
前回、かもしれないと言っていた水頭症は、歩行障害を伴うらしく、歩き方からして腰痛、膝痛からくるものと考えられる。
アルツハイマーのような進行性の認知症でもないらしい。
つまり、皆さんが普通に考えるような「ぼけ」とはちょっと違う・・・

「前頭側頭型認知症」

                の症状だろう、との診断でした。

※下の画像はただの脳の断面図です。ご参考まで。


?
認知症には色々な症状があって、母の場合は社会性や自発性がなくなったり、妙にこだわりが強くなって、少しの事でも怒り出したり、というような症状がでています。
確かに、事例の症例を見るとフムフム、なるほど、と思ってしまいました。

社会性が無いので家族以外の他人を受け入れられず、普通のお付き合いが難しくなったり、自発性が無いので何でも他人(家族)まかせになっていって、少しでもそこから外れると怒り出したりします。

まあ、主な被害はほとんど、一緒に住んでいる父なのですが(笑)

私はとにかく「良い娘」のイメージだし、旦那さんは「会いたくてもなかなか会えない婿殿」といったところで、とにかく大事にしたいと思ってくれているようです。(ありがたいけど、なかなか困ることもある)

 そんなわけで、結局懸念していた手術や治療はなくなりました。
現段階では投薬もありません。
自然な老化現象なら進行を抑える治療法はないのです。

 「ま、もともとそういう人だしね、お母さんは。」
 「そうだなあ、あんまり変わんないといえば変わんないかもな。」
 「お父さんは人が良すぎて騙されやすいタイプだし、お母さんが
 ついててちょうどいいのかもね。」 ← 何気にひどい
雫

父娘は待合室でそう、安心したような、がっかりしたような気持ちで言い合いました。

 「お母さん、さっき、先生におかしなこと言わなかったかなああっかんべー?」

その隣で、検査の質問を気にしている子供のような母を見て、大丈夫、大丈夫と頭をなでなでするしかありません。

そして、先日受けた介護保険の認定調査の結果が届きました。

 「介護度3」 炎ええっ・・・・雫

これ、うちの施設でも結構すごい人たちですよっ・・・・・
よほど、調査員に切々と訴えたんだねえ、お父さん・・・・・
                  車椅子

 四つ葉認知症や介護保険のことをお知りになりたい方は

  右矢印「健康長寿ネット」

 をご覧ください。四つ葉

 







最終更新日  2011年02月22日 23時19分27秒
コメント(8) | コメントを書く
2011年02月15日
カテゴリ:健康

雪が降っても降らなくても、朝晩のさくらの散歩は変わりません。
で、昨日の朝はこんな感じでした。DSCF3454
DSCF3454 posted by (C)はなはな

川べりの土手です。
なに頭から潜ってんのよ~雫

それほど積もったわけではないけど、なにしろあんよが短いもんで・・・

                    雪


先日、施設の勧めもあって、母を認知症の専門医に診ていただきました。

 簡単な認知症の検査が最初にあり・・・ 「長谷川式」 というやつですね。

コレ、結構難しいと思います。

私は満点とか無理です、きっと。(笑)

興味のある方、チャレンジしてみてくださいね。

母は30点満点中、25点。認知症レベルではありません。

計算とか、記憶力とか、びっくりするくらい良いのです。

でも、CTやMRIの検査では・・・

やはり、側頭葉や海馬といった部分の脳の委縮や軽い脳梗塞の跡、それから真ん中にも大きな空洞がありました。
人間の脳みそって、やっぱり歳をとると縮まるんだあ、こんなんなっちゃうんだあ・・・・と、映し出されたフィルムを見て、思ったりして。

水頭症の疑いもありますね・・・・」
輪切りの写真を見ながら、お医者様が言いました。

 こんな病気らしいです。下向き矢印

 参考1  右矢印参考2

この正常圧水頭症なら、髄液を抜く手術である程度症状は緩和するケースがあるそうですね。
認知症でも、「治る認知」に入る病気なのだそうです。

母の場合、そういう治療が有効なのか、まだ検査の段階でわかりませんが、残された脳のわりに、彼女が計算や記憶力が妙に優秀なのは、日頃買い物をして支払いをする、「自分のお財布を持っている」ことや、家族の世話という「役割がある」ことがやっぱり大きいようです。

 つまり、あんまり楽をしても人間ダメってことだ。

でも、転んだり無理したら大変だし・・・・

 

 検査が終わって、何かお昼でも食べる?という話になる。
母に何食べたい? と聞くと
 「お父さんに聞いて、お父さんがいつも決めるから」

 自分で考えて自分で決めて、とためしに言ってみると、
「なんでもいいんだよ、お母さんは。」
といういつもの答え。

これは、控えめでもなんでもなく、「決める」能力がなくなっちゃってるんです。
一見、全然普通に見えるけど、家族を介してでないと何もできなくなっちゃってるの。
最近では、何も家事の出来なかった父が、私が行かないときには台所にも立ってます。
父は自分も体調が良くなかったりするので、結構大変みたいです。

まあ、昔から母はこういう感じだったので・・・・あまり変わらないといえば変わらないのですが・・・・雫雫

私はいまは毎日、認知の方をお世話しているし、母はまだ軽いほうなのでいいけど、普通のOLさんのままだったら、どうしていいかわからなくなっていたかもしれない。

親も自分も、歳はとっていく。
誰にもその先は見えないけれど、できるだけ上手に年齢とおつきあいしていきたいものです。

それにしても、やっぱり病院は疲れる~下向き矢印

 

 







最終更新日  2011年02月16日 21時50分56秒
コメント(14) | コメントを書く
2010年09月13日
カテゴリ:健康

仕事中に、うっかり転んでしまった・・・・

訪問先で、砂利の庭先に出て洗濯物を取り込んでいたら、足元が見えなかった雫

顔は打たなかったけど、右ひじをすりむき、それだけで済んだかと思っていたら、後から左の足首が痛くなってきています。

こ、これは・・・・ちょっとやばいかも爆弾

今の仕事は体を使うので、捻挫とか怪我とかしたらお話になりません雫

さくらの散歩も歩かないわけにはいかない雫

ひとりだし雫

山にも行けない雫 (これが一番つらい)


洗濯物ごと倒れたとき、「しまった!」と思って、それから体を動かすのが怖くてしばらく倒れたままじっとしていました。
4年前に自転車で転んで左肩を骨折したときも、ひとりでこんな感じだったんだよなあ。
あれからしばらく、課長さんたちに送り迎えしてもらったり、旦那さんにごはん食べさせてもらったり(笑)したんだよなあ。
倒れたまま、青空を眺めながら、そんなことを思い出しました。

まあ、前回同様打ち所が悪くなかったようだし、よかった。
それから、山の崖とかで転んだんじゃなくて本当によかった。
あんな見事な転び方したら、どうなっちゃうかわかりませんもん。ショック


今晩は湿布を貼って、明日もちょうどお休みなのでおとなし~くしていようかと思います。
たいしたことないといいんだけど。


画像は先日の日光白根上空を飛んでいた鳥。
なんだろう?鷲?鷹?鳶?
真っ青な空を自由に飛ぶ鳥は、見ていて気持ちが良いですね。
DSCF2123
DSCF2123 posted by (C)はなはな






最終更新日  2010年09月13日 23時21分33秒
コメント(16) | コメントを書く
2010年09月01日
カテゴリ:健康

こないだ病院を退院したばかりの母がまた入院いたしました。

今度はカレンダーをめくろうと、父の留守中に低い椅子を踏み台代わりに使って転倒したようです。朝、9時に家を出た父が、自分の通院のかけもちを終えて家に戻ったのが夕方3時半すぎ。
母はなんとか自力でベッドに行ったようですが・・・・
昨日の群馬、連日35度越えの残暑です。

うちどころが悪くなくても、熱中症で死にますよ・・・・・

私はこの日夜勤だったので、夜中に父からHELPコールがあったのに気がつきました。
幸い、近所の人に頼んで病院に行くことができ、腰椎2ヶ所の骨折ということで再入院となったそうです。
実にこの病院、ここ1年ほどで夫婦合わせて4回目の入院でございます。

まあ、大腿骨骨折、とかじゃなくて良かった。
そんなんやったら、一気に寝たきりですよ。


そんなこんなでさっき、仮眠を取ってから病院と実家に行ってきて帰ってきました。
本当なら夜勤明けの翌日はお休みなんですが、今週は夏休みのツケで明日もあさっても日勤が入ってます。
さすがの私も(笑)、これはきっつい~


看病はとりあえず無いけれども、父もだいぶ調子が悪そうです。
最近は毎日行っていなかったんだけど、様子を見ながら、手助けできるところはしなくちゃね。

あ~あ、せっかく最近はひとりでも頑張って山登りにも行ってたのになあ・・・
そ私だって、好きで平日・単独行してるわけじゃないのよ。
それしか無いからしているのよ。(イヤ、楽しいけど)
なのにねえ。
なーんか、どうなるんだろうねえ、この先。
やんなっちゃうことが多い、今日このごろ、でございます。


写真はぜんぜん関係ないけど、草原でゴロゴロすりすりしているさくらです。
実はこのさくらちゃん!
先日生理がきました。
と、いう事は、去勢していなかったってことですね。
お~、お赤飯だ、お祝いだ
とは可哀相ですが言っていられないので、もう少し涼しくなったら考えなくてはいけません。
DSCF1523
DSCF1523 posted by (C)はなはな

以上、近況2大ニュースでございます。







最終更新日  2010年09月01日 23時29分47秒
コメント(8) | コメントを書く
2009年06月24日
カテゴリ:健康

先日、内膜症の治療をカミングアウト(ってほどでもないけどサ雫)しましたが、皆さんの思わぬ反響にびっくり。
うわ~、多いのね、悩んでいる方・・・・・
それぞれに自分の健康、家族の健康、いろいろあるのだと思います。
そして温かい励ましも、ありがとうございます。
ひとりひとりが元気でいつも笑って過ごせますように、がんばりましょう!!

                      四つ葉

さて、これと前後するのですが、今年の健康診断の受診、さらに、最近山登りの後にあまりにも肩が痛くなるので、まとめて暇なうちにお医者さんで調べてもらってきました。
沢山お医者さんに行って、沢山検査も受けたので、一応そのご報告です。


健康診断は、はじめて市の集団検診、というのを受けてみました。
それとは個別に、乳がん検診も外科で受診。
子宮がん検診は、こないだもーっと詳しいのをしたのでパスしました。乳がん検査のマンモグラフィって、婦人科じゃないので、一緒に受けられないんです。
人間ドックにしちゃえば一日で済んだんですが・・・・・ぶつぶつぶつ。

先日の治療前の検査では、はじめてMRIにも入りました。
冬眠カプセルみたいのなのに入って、じっと我慢の約30分。
骨密度も測るというので両手のレントゲン撮ったりしましたよ。
こちらはただいま、結果待ちです。

・・・と、ここまではただの検査。


問題の肩痛ですが、3年前にチャリで転んで左鎖骨を折った場所です。
ちょうど、折れたと思われる場所にリュックの重みがあたるので、こないだのように5時間も6時間も負荷がかかると左腕全体が痺れてきてしまい、翌日何も持てなくなることに・・・
さすがに痺れるのはヤバイだろうと、父の入院している病院で、送迎ついでに診ていただき、またまたMRIのお世話になってしまいました・・・・・どくろ


・・・・なんかねえ、父もそうでしたが、何回も病院で検査してると自分が大きな病気になっちゃったようで嫌ですねえ~雫


それで、肝心の痛みの原因なんですが、折れた鎖骨ではなく、首からきているのではないか、というお医者さまの診断でした。ちょっと首の骨のひとつがズレていて(昔のムチウチの名残り?)椎間板が狭くなっているところがあり、ずっと首が重みで引っ張られている状態になると、その影響で痛くなるらしいとの事。
肩こり症の方も、こういう骨のゆがみが主な原因だったりするそうですね。

久しぶりにレントゲンで眺めた鎖骨はきれいにくっついていたままで、一応安心はしたけど、やっぱり鎖骨のところもしくしく痛いよって気もするんです。
梅雨だから、なのかなあ。



う~ん、でも、これは結局、

「重たいものは持つな」

ってことですよね!?

・・・・・・・しょんぼり雫


とりあえず、肩に負担のかからないリュックなんて、ありますかね!?
ウエストポーチの大きいやつなんて、嫌だけど、それしかないかなあ。


玄関のハーブが、雨の中でも花盛りです。
梅雨の合間に刈り取らなくちゃ。
力仕事は他にもいっぱいあるのになあ・・・・・
ラベンダー
ラベンダー posted by (C)はなはな

玄関
玄関 posted by (C)はなはな

そんなこんなで、ちょっと微妙に困った出来事の多い今日このごろなのでした。

やれやれ。やっぱり健康第一だわきらきら







最終更新日  2009年06月24日 14時08分16秒
コメント(8) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1

PR

プロフィール


lhmplus

お気に入りブログ

ショウキズイセンと… New! himekyonさん

秋のひととき ヒメスミレさん

9/12(木):E花旅… ひろ840さん

☆9/2あけのひまわり… すわんのマーチさん

大雪山系旭岳♬ たんぽぽ730さん

フリーページ

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.