4246736 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ITOYA online☆特撮/映画/演劇/海外国内ドラマ☆主題歌/サントラCD/DVD/本レビュー

PR

全92件 (92件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

公開映画レビュー

2022.01.28
XML
​​映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』
IMAX

大暴走バス内アクションが最高です。
主役のアクションもいいが、何より、オークワフィナの明るい魅力が楽しい!
ミシェル・ヨーも健在だ!
ベン・キングズレーどこに出てた?
トニー・レオンが劣化したジャッキー・チェンにしか見えない・・・
132分は長すぎ。
2021.9.5.グランドシネマサンシャイン池袋​​​


テン・リングス・アクションも面白いのですが、クライマックスの格闘ではもうアクションに慣れて飽きてしまって、見せ場のはずがだれる。
終盤は、もう少し切り込んで、工夫がほしかったです。
レンタルしてないのはなぜ?・・・マーベル・ディズニー配信のせい???

















にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
 






Last updated  2022.01.28 00:00:12
コメント(0) | コメントを書く


2022.01.27
​​​​映画『スノー・ロワイヤル』2019年​
少し変わったニーソン・アクション映画!
息子も出演
2019.6.15.TOHOシネマズ日比谷

ミニシアター系の雰囲気のある、雪を舞台にいた、ブラックユーモア異色アクションです。

これまでのニーソン作品、家族守るアクションや、実は元××だった男の復讐劇などの静かで渋いカッコいい孤高の男は、さすがにもう多く演じてきたためか、それらとは毛色の変わった主人公である点が面白い。
ちなみに、ニーソンの息子役で本当の息子が出演してます。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スノー・ロワイヤル [ リーアム・ニーソン ]
価格:2508円(税込、送料無料) (2022/1/26時点)


監督:ハンス・ペテル・モランド
出演者:リーアム・ニーソン、 トム・ベイトマン、 トム・ジャクソン、 エイミー・ロッサム、 ドメニク・ランバルドッツィ、 ジュリア・ジョーンズ、 ジョン・ドーマン、 ローラ・ダーン
収録時間:119分
レンタル開始日:2019-10-18

Story
ハンス・ペテル・モランド監督が『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』をリーアム・ニーソン主演でセルフリメイクしたサスペンスアクション。息子を麻薬組織に殺された除雪作業員のネルズ・コックスマンは、除雪車で次々と敵を始末していく。PG12作品。 (詳細はこちら



にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
 ​​






Last updated  2022.01.27 00:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2022.01.25
​映画​『 シルクロード.com ―史上最大の闇サイト―』​2021年​
闇サイトの理想と現実
事実をもとにしたB級犯罪サスペンス

なかなか先が読めず予想外に面白い
2022.1.123.グランドシネマサンシャイン池袋


違法ドラッグの売買などを匿名で取引できる闇サイト“シルクロード”を創設、運営する男と、それを追うアナログな捜査官の攻防を描いた、実話をもとにした犯罪サスペンス。
闇サイトの理想と現実。
サイト立ち上げから、巨大市場に化けるまでの成り行きやと並行して、サイバー課に飛ばされた、超コンピュータ音痴のアナログ捜査官が、天才技術者を追い詰める過程が面白く、勧善懲悪ではなくて、なかなか展開が読めないところが、観る前に想像していたよりも面白かった。








にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
 






Last updated  2022.01.25 00:00:13
コメント(0) | コメントを書く
2022.01.24
​​​映画『ザ・ミスフィッツ』2021年​
レニー・ハーリン監督、ピアーズ・ブロスナン主演、ティム・ロス共演
上手くいきすぎのままどんどん進む軽快B級アクション
2022.1.23.グランドシネマサンシャイン池袋

極悪人から大金を盗む犯罪集団「ミスフィッツ」。
彼らは、警戒厳重な中東の施設刑務所からテロリストの資金源である金塊を強奪すべく、行動を開始する。
「ダイ・ハード2」のレニー・ハーリン監督、ピアーズ・ブロスナン主演という時点で、B級アクション確定。
中東ロケあたりは珍しいのですが、強奪作戦が結構大雑把、でもうまくいきすぎ。
重くないので軽快でサクサク進むので、軽く見るには良いかもしれません。
また、適役で、「海の上のピアニスト」のティム・ロスが出ていますが、生かし切れていませんでした。
他の誰でもいいような役で残念。

また、パンフレットが作られていなかったのも残念。






 

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
 







Last updated  2022.01.24 23:20:45
コメント(0) | コメントを書く
​​​​​​​​​​映画『マークスマン』2021年​
「クライ・マッチョ」と同じく老アメリカ人がメキシコ人の子供を送り届ける話
イーストウッドにくらべればニーソンはまだまだ若い
​2022.1.22.TOHOシネマズ日比谷​


ニーソン主演のアクションというので、「ただの国境近くの老いた牧場主と思って舐めていたら、元海兵隊狙撃手だった!」なのですが、それほど大反撃せず、敵のカルテルも少人数で、スケールは小さい。
どうしても「96時間」のように、追ってくる大規模な敵を、たった一人の元海兵隊狙撃手が元プロの技、知恵と工夫で次々と反撃してしまうカタルシスを期待してしまうと、物足りなく肩透かしを食らった感じになります。
アクションよりも、二人の心情の動きの変化のみに重きを置いていました。

同じ、老アメリカ人がメキシコ人の子供を送り届ける話で同時期公開の「クライ・マッチョ」とどうしても比較してしまいまが、その点「クライ・マッチョ」は作り手が上手い。
「クライ・マッチョ」は'時代を70年代に設定して、追っ手も個人の用心棒「クライ・マッチョ」が'時代を70年代に設定していて、追っ手も個人の用心棒で数人だけで、ほとんど直接戦わないようにしていました。
普通、この内容で作ると、本作のように、どうしても大反撃を期待してしまい、小ぶりなのが目立ってしまって、物足りなく感じてしまいます。


2021.12.11.TOHOシネマズ新宿↓【予告看板】




2022.1.22.TOHOシネマズ日比谷


2022.1.22.TOHOシネマズ日比谷


2022.1.22.TOHOシネマズ日比谷

2022.1.22.TOHOシネマズ日比谷


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
 
​​​​​​​​​






Last updated  2022.01.24 00:12:26
コメント(0) | コメントを書く
2022.01.22
​​映画​​『クーリエ:最高機密の運び屋』​​
2021年アメリカ・イギリス
1962年10月キューバ危機スパイ活動の現実
さすがカンバーバッチ名演!
出演作品の選択眼は確か
2021.9.23.TOHOシネマズ日比谷


1962年10月キューバ危機の事実見基づく内容。
スパイ活動を依頼された平凡なセールスマン・ウィンが、徐々にやる気になり、ソ連の密告者ペンコフスキーの生活や将来の夢などを知り、理解していく中、突然起きるアキシデント。
この急な展開が非常に怖い!
非情な現実の中、ペンコフスキーへのウィンの叫びが感動的!
まさに体当たりで演じる、カンバーバッチはさすがの名演。
ソ連側のスパイを演じたオレグ・ペンコフスキーも好演。
諜報活動における政府の関係者の動きが、総じて事務的でありながらも、時に情もみせるところは冷酷でありながらも人間的な部分もあって、見ごたえがある。





監督:ドミニク・クック
出演者:ベネディクト・カンバーバッチ、 メラーブ・ニニッゼ、 レイチェル・ブロズナハン、 ジェシー・バックリー
収録時間:112分
レンタル開始日:2022-01-21

Story
ベネディクト・カンバーバッチ主演によるスパイサスペンス。1962年10月、アメリカとソ連の対立は頂点に達し、キューバ危機が勃発する。平凡なセールスマン・ウィンは米国と英国政府からの要請で、戦争を回避するためにスパイ活動を行うことになり…。 (詳細はこちら















Last updated  2022.01.22 06:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2022.01.21
​​​​映画『クライ・マッチョ』2021年​
監督50周年40作目イーストウッド91歳の最新作
まさにイーストウッド自身のような主人公
少年の成長と老カウボーイの癒しを描くロード・ムービー
現代のウエスタン
2022.1.15.丸の内ピカデリー2

1978年。かつてロデオで名を馳せたマイクだったが、現在は落ちぶれていた。
ある日、メキシコで母親と暮らす少年をテキサスの父の元に取り返すという仕事を引き請ける。
老カウボーイと少年がメキシコからテキサスへの道程での交流を描いたロード・ムービー。

元ロデオ・スターという役柄は、まさにデビュー当時以降「ロー・ハイド」など西部劇で活躍していたイーストウッドそのもの。
大げさな大事件や巨悪は一切登場しない。
話のテンポも、映像も、風景も、緩やかに時間が流れる。
舞台となった1978年頃の穏やかな心地良さがいい。
主人公と闘鶏にかけたタイトルも味がある。

イーストウッドには、一世一代の名作を最後に送り出してきれいに引退するのは似合わない。
表面上カッコ悪くても、体が元気なうちは、どうかマイ・ペースで、好きな作品を作り続けてほしいと思います。








​2021.12.5.新宿ピカデリー​​





にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
 
​​​






Last updated  2022.01.21 06:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2022.01.20
​​​​映画『犬部!』2021年​
実在したサークル「犬部」をもとにした青春愛犬物語
単なる動物愛護感動物語」でなくて良かった!
林遣都、中川大志 好演
2021.8.1.TOHOシネマズ日比谷

実在したサークル「犬部」をもとにした青春愛犬物語。
一番恐れていた「単なる動物愛護感動物語」でなくて良かった!
簡単にはいかない厳しい現実も描いていて、殺処分を止めるためにあえて動物愛護センターに就職し、厳しい現実に直面して追い込まれてしまう青年の話が痛々しいが、これもまた実際のエピソードがもとになっている。
問題提起だけでなく、少し笑えるシーンもあったりして、ちゃんと娯楽作としてできていて安心。
もう少しシビアでもよかったくらいでしたが、そのさじ加減が難しいですね。
この映画を観て少しでも考えるきっかけになればという点ではうまくいっていると思います。
主演の林遣都は頼もしく、中川大志は生真面目さを好演。
脇を支える、演劇でもヴェテランの安藤玉恵、「カメラを止めるな!」の、しゅはまはるみ、平成ガメラシリーズの蛍雪次朗、劇作家・演出家でもあり「時効警察」でもおなじみの岩松了は単なる悪役でもなく、田中麗奈も出てます。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

映画小説版 犬部! (朝日文庫) [ 山田あかね ]
価格:726円(税込、送料無料) (2022/1/19時点)


監督:篠原哲雄
出演者:林遣都、 中川大志、 大原櫻子、 浅香航大、 田辺桃子、 安藤玉恵、 しゅはまはるみ、 坂東龍汰、 田中麗奈、 酒向芳、 螢雪次朗、 岩松了
収録時間:115分
レンタル開始日:2022-01-12

Story
獣医学部に実在したサークル・犬部を元に描いた青春ドラマ。獣医学部の大学生・花井颯太は、子どもの頃から大の犬好きで、ひとり暮らしのアパートには保護動物がぎっしり。ある日、颯太は動物保護活動をサークルにすることを思い付き犬部を設立する。 (詳細はこちら








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

映画小説版 犬部! (朝日文庫) [ 山田あかね ]
価格:726円(税込、送料無料) (2022/1/19時点)






​​​​






Last updated  2022.01.20 00:00:11
コメント(0) | コメントを書く
2022.01.15
​​​​​映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』3D​​
全編壮大なスケールの爆走!迫力のバイオレンス!
女戦士シャーリーズ・セロン、カッコイイ
2015年 オーストラリア
2021.グランドシネマサンシャイン池袋
DolbyAtomos 3D

本当に久々の3Dメガネ!しかもIMAXでない3Dメガネ。
グランドシネマサンシャインのスタッフも鳴れてなくて、3Dメガネの配布がギリギリだったり。

全編爆走!大迫力のバイオレンス!冒頭からひたすらアクション!
奇妙な巨大改造車や、戦士のコスチュームも独特。
よくこんな壮大なスケールのトンデモナイ企画を巨額な製作費をかけて作ったものだと思う。
凄いの一言に尽きる。さすがハリウッド!
主人公のヒーローの活躍が渋すぎたり、シャーリーズ・セロンの女戦士の方がカッコ良くて、大活躍するのも面白い。







監督:ジョージ・ミラー
出演者:トム・ハーディ、 シャーリーズ・セロン、 ニコラス・ホルト、 ヒュー・キース=バーン、 ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、 ライリー・キーオ
収録時間:123分
レンタル開始日:2015-10-21

Story
「マッドマックス」シリーズの創始者、ジョージ・ミラー監督が再び手掛けたバイオレンスアクション。家族を奪われ本能だけで生きている元警官・マックスが、女戦士・フュリオサと共に恐怖と暴力で民衆を支配するジョーと壮絶なバトルを繰り広げる。R15+ (詳細はこちら





 ​​






Last updated  2022.01.15 00:00:11
コメント(0) | コメントを書く
2022.01.09
​​​​映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』
マルチバースの真相!
サプライズ!会場どよめき、終映後、拍手が起きた!

​全編IMAX画角上映、​
ドクター・ストレンジの魔術が、IMAX映え!

「大いなる力には大いなる責任がともなう」
ピーター・パーカーの覚悟!
2022.1.8.グランドシネマサンシャイン池袋
​​


マルチバースの真相が明かされる!
サプライズで、会場が2度、どよめいた!
泣けました!
パンフレットにも載っていない!
これまでネットでも一切ネタバレしていなかったのも凄い。

「大いなる力には大いなる責任がともなう」
ピーター・パーカーの本当の善意と覚悟。
ラスト感動!終映後、観客から(自分も)拍手が起きた!
全編IMAX画角での上映で、ドクター・ストレンジが作り出す超空間“ミラー次元”の映像も凄くて、まさにIMAX映えでした!
(「インセプション」をすごくした感じ。)






#スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム #スパイダーマン



にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
 






Last updated  2022.01.09 02:21:16
コメント(0) | コメントを書く

全92件 (92件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >


© Rakuten Group, Inc.