000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

なんちゃってジャズマンのジャズ日記

ウォーキン

なんちゃってジャズマンのジャズ日記ジャズアルバム紹介ウォーキン

音数の多さ少なさなど問題にしないマイルスのソロはブルースの極意を伝える説得力を持つ
ジャズ 好事家の中にはCDよりもLPを好んで集める人が少なくない。
その理由の大きなひとつはジャケットのカッコよさにある。

ミュージシャンの写真だったり、絵や文字だけなど、いろいろなパターンが
あり、それだけで1つのミュージアムができそうなものだが本アルバムは
まずジャケットのカッコよさが特筆だ。

そして「ジャケットを気に入って買った作品に間違いは少ない」という
俗説を証明するかのごとく、内容も横綱級。


レイジーなテンポで演奏される、粘粘のブルース感覚がたっぷりと詰まったタイトル曲は
テーマ自体が強いグルーヴを放って強烈な印象を与えている。

簡潔ながら、音数の多さ少なさなど問題にしないマイルスのソロは
ブルースの極意を伝える説得力を持つ。
(楽器を手にした初心者の方は、ソロの採譜をぜひお勧めします!)

また、メロディを大切にしながらも、独特の歌い方での新たなバラード・プレイを
披露している「ユー・ドント・ノゥ・ホワット・ラブ・イズ」も必聴。

アート・ブレイキーとは対照的に、じっくりとビートを刻むケニー・クラークのドラムスも魅力。


マイルス・デイヴィス/ウォーキン


ランキング参加中です
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ 音楽系サイト・ブログランキング

音楽系アクセスランキング アクセスランキングCYBERSEEK 人気UPランキング > 音楽・着メロ
なんちゃってジャズマンのジャズ日記なんちゃってジャズマンのジャズ日記TOPに行く


楽天市場




ジャズアルバム紹介紹介一覧
ブルース・エットウィズ・クリフォード・ブラウンクール・ストラッティンダイアルJ.J.5ザ・クッカー
ソウルトレーンホレス・シルヴァー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズビッグ6ジャッキーズ・バッグアンダーカレント
ジャズ・バイ・ジー!ジャズ来るべきものソウル・ジャンクションリラクシンスピーキン・マイ・ピース
キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴスイング・スワング・スインギンジョン・ジェンキンス・ウィズ・ケニー・バレルブルーズ・ムーズフライト・トゥ・ジョーダン
Bash!ラウンド・アバウト・ミッドナイトデトロイト・ニューヨーク・ジャンクションニュー・トロンボーンウォーキン
ヒア・カムズ・ルイ・スミスセレナーデ・トゥ・ア・バス・シートザ・キャッツウェイリング・ウィズ・ルーゴーイン・アップ
チャーリー・パーシップ・アンド・ザ・ジャズ・ステイツメン10トゥ4アット・ザ・ファイヴ・スポットザ・マンア・ブローイング・セッションサキソフォン・コロッサス
4,5&6    
     


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.