202708 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ズージャな親父の徒然ジャズ日記(Jazz Diary)

PR

Profile


crossroads-web

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Archives

Favorite Blog

落語「平林」について 大小2012さん

Mind Revolution madmax16さん
旧い映画を楽しむ。… なでしこ3779さん

Freepage List

Category

SAXZ

最近ジャズネタが減ってきたとお嘆きの皆さん、今後も増えるかどうかは分かりません?なるべく書きますジャズのこと・・・蛇図親父のジャズな日々。不定期に更新中です。
2020/08/09
XML
結論から言えば、どんな楽器を吹いても、マウスピースを変えても、リードを変えても、リガチャーを変えても、ストラップを変えても、結局は自分の音しかしない。と言うことだ。

 半世紀近く(;'∀')サックスを吹き続けて、今になってそう思う。

 がっかりする人がいるかも知れないが、それは発想が逆。吹き続ければ余計な拘りがなくなると言うことだ。これは凄い。
 もう少し深堀すると、出る音は聞き手にとっては同じに聞こえると言うことだね。吹いてる本人にとっては凄く違っているように感じても(;'∀')

 別の話に聞こえるかも知れないが、色々売りに出されている細かなサックス用アイテム。俗にいう「良く鳴る」とか「音程が聞き取りやすくなる」とか「音の成分が~~」とか言うけど、ほぼ自己満足の世界。お金と時間に余裕があるなら、ごまんとあるアイテムを注意深く探すのも止めはしないけど、正直そんなことしてる暇があったら練習してた方が楽しい。
 メーカーの戦略に乗らないようにしないとねw

※原価いくらだよ!?って言うものに数千円、数万円のお金を払うなんて・・・ねぇ(;´Д`)
※最近はストラップすら仰天の価格に!プロの方々も(特にクラシック系の先生方)もう少し考えて欲しいわ。






Last updated  2020/08/09 10:17:42 AM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.