1454841 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema Collection

PR

カレンダー

プロフィール


ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

今日の収穫 (9月… BROOKさん

久しぶりぃ〜 rose_chocolatさん

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

2011.09.10
XML
カテゴリ:
この1年というもの、モバゲーにハマってしまい、空いた時間ができると
怪盗ロワイヤルや農園ホッコリーナなどモバゲーばかりやっていました。
私にモバゲーを伝授?(笑)してくれた会社のかたは、皆様、辞めてしまったのに
まだやっている私。
そんなわけで、気がついたら、この1年(多分)小説は何も読んでいないことに
気がつきました。

そこで、久々に小説を読もうとしたのですが、久しぶりなので、
長編小説はしんどいσ(^◇^;)
そんな時に、見つけたのがこの1冊でした。

私の場合、その作家が気に入るとその方ばかり読んでしまいます。
一頃は、宮部 みゆきさん、
最近は、伊坂 幸太郎さん・・・
と言う具合に。。。

この本は、好きな伊坂さんも入っていましたし、映画のかちんこ阪急電車を観て、気になった
有川 浩さんが入っていたこともあって購入しました。
他のかたは、恥ずかしながら、お名前さえ知らなかったのですがσ(^◇^;)
これは、作家さんを知るチャンスと思い、仮に他の小説が私に合わないとしても
伊坂さんと有川さんのがあるし~と言う事で購入を決めました。

全ての小説は、60Pから120Pくらいなので、すぐに読めます。
本がお好きな方なら、この1冊は1日で読めてしまうと思いますスマイル

という事で、内容を簡単に紹介しますウィンク

続きはノートこちら







最終更新日  2011.09.10 21:43:25
2010.09.04
テーマ:お勧めの本(4947)
カテゴリ:
人気ブログランキングへ

このところ暑いのと凄く観たいと言う作品もないので、映画館から足が
遠のいてしまっています(^^;
今日からBECKの公開ですが、BECKは来週の鑑賞になりそうです。
明日は、久々に映画の鑑賞予定ですが、その後も用事が多く(^^;
感想のアップが遅くなりそうですので、最近購入した本を紹介する
ことにしました。

画像は、私のベスト3(ジョニーデップ、ロバートダウニーJr、
東方神起のユンホ<ユノ>)のユンホで~す。
きゃ~~なんて素敵なんでしょう!←猛暑で頭ヤラレタわけではありません(笑)

先日の日記にアップしたのは美容関係、ダイエット関係の書籍の記事でしたが
今回は、コミックとフォトブックの紹介で~すスマイル

光と苦悩!!
活動休止、新ユニット結成へと至るビッグユニット
東方神起の波乱の1年


ノート東方神起お宝フォトBOOK The Glory & Suffering
東方神起.jpg
富坂剛/TVXQ倶楽部
アールズ出版
1,300円(税込 1,365 円)

「4th LIVE TOUR 2009 ~The SecretCode~」
アジアツアー「3rd ASIA TOUR CONCERT~MIROTIC~」
でのライブフォトなど最新のお宝写真を多数掲載!!
また、2009年のイベント、紅白歌合戦出演からプライベート写真まで
ファン必見の1冊。
ユンホ/チャンミン/ジェジュン/ユチョン/ジュンス 
東方神起・5人のメンバーが織り成す魅力を余すところ無く伝える
待望のファンBOOK。

スマイル楽天のポイントで期限が8月いっぱいのものがありまして、それを使おうと
本を探していたら、残りあと5冊(こういうの弱い私・(^^;)とあって、
思わずポチッとしてしまいました(笑)でも、今日見たらあと9冊だった(笑)

127P中、写真が97P、文章が30Pです。
写真は、カッコイイ、ユノとか、素敵なユノとか、かわいいユノとか
ユノ、ユノ、ユノ~~ユノがいっぱ~い目がハート

と言うのはオーバーで(笑)、もちろんユノの写真だけでは
ありません。東方神起の5人の写真が同じくらいの配分で
あります。簡単なプロフィールも書いてあるので、
東方神起ファン初心者にもお薦めですウィンク

また、後半の記事には、なぜ東方神起が、3人と2人にわかれてしまったかが
書かれているのですが、どちらかに偏る(味方する)書きかかたでなく、
冷静に現状を書いてくれていて読んでいて好感が持てましたグッド

しかし、この本の写真を見て、記事を読むだけで、絶頂期で、事実上解散に
なってしまっている東方神起が、いかに魅力的で素晴らしいアーチスト
かがわかります。
私は、5人揃ってこそ東方神起だと思うので、個々の活動は、
彼らに逢えないよりマシですが正直寂しいです涙ぽろり

特に私は、ユノがだ~い好きなので、日本での活動が少なくて悲しい。。。
ユノ、日本語忘れないでね涙ぽろり

音符いかに彼らの歌声が素晴らしいかはこちらで

ノート日本人の知らない日本語
なるほど×爆笑!の日本語“再発見”
コミックエッセイ

日本語.jpg
蛇蔵/海野凪子
メディアファクトリー
880円(税込 924 円)

日本語学校に集まるマジメな外国人生徒たち。そんな彼らの、外国人ならではの
日本語の使い方やギモンの数々は、私たち日本人も知らなかった日本語の
一面を教えてくれる。日本語のヒミツを知ることができる1冊。

第1章 外国人の素朴な疑問は超難問/第2章 そんな日本語使いません/
第3章 間違いな敬語/第4章 トコロかわれば/第5章 知られざる仮名の過去/
第6章 世界の漢字/第7章 そうだったんだ!日本語/第8章 日本のルール/
第9章 日本語学校にて/第10章 日本いいクニ

ノート日本人の知らない日本語2
爆笑!日本語「再発見」コミックエッセイ

日本語2.jpg
蛇蔵/海野凪子
メディアファクトリー
880円(税込 924 円)

ファンも多かったルイ君(オタクのフランス人)、ジャックさん(日本語堪能)
をはじめ、新キャラクターが大活躍。
学生さんたちもパワーアップして、凪子先生も大忙し・・・。
今日も日本語に関する珍問奇問に答えます!!
思わず爆笑、そしてためになる日本語コミックエッセイです。

第1章 日本語学校へようこそ/第2章 敬語は難しい?/
第3章 クールジャパンに憧れて/第4章 神社に行こう!/
第5章 学生vs先生/第6章 冬になると/第7章 受け継がれるもの/
第8章 点と丸/第9章 ご注意、怖い話あり/第10章 教室の外で/
第11章 番外編

スマイル1も2もユニークな外人の生徒さんと先生の会話、
やりとりに笑いながら目からウロコの事柄もあって、楽しく学べる本です。
コミックですので、1冊1時間かからないくらいで、読めます。
漫画の他に、日本のこぼれ話、日本語テストなどもあります。

例えば、日本語テストでは、こんなのがあります。


次の漢字の読み方を答えなさい

1 風信子 2 石竜子 3 樹懶 4 馴鹿 5 菠薐草


皆さん、読めますか?
もちろん、こんな難しい問題ばかりではありませんよ。

こぼれ話には、「バイトの敬語は困りもの」他いろいろなお話があります。
 
また、1には、学生が母国に持って帰りたいたいものが載っていて

例えば、食品サンプル、狛犬・・・まだまだあって面白いです(笑)

2には、外国人の日本化(畳化)エピソードが載っています。

「母国に帰っているのに、タクシーのドアを待ってしまったとき」
(タクシーの自動ドアは日本独特。日本の中古車が流通している一部の国を
除けば、外国では出会えません)
「あいまいな回答をしてしまうとき」と言うのもあって興味深いですウィンク

老若男女が大爆笑と帯にありましたが、家族みんなで読んで
楽しめる1冊だと思いますグッド

この本を読んでいたら、ユニークな生徒さんがたくさんいて、
日本語学校で日本語教えるのも楽しいなあなんて思えてきちゃいましたスマイル
実際にはいろいろと大変なんだと思いますが(^^;


『先生!「冷める(さめる)」「冷える(ひえる)」の違いはなんですか?』
『年齢を書くときは「才」と「歳」どっちですか?』
『袖ビームってなんですか』


さて、あなたは説明できますか?(笑)


人気ブログランキングへ
クリックよろしくお願いします目がハート






最終更新日  2010.09.05 01:51:31
2009.10.27
テーマ:お勧めの本(4947)
カテゴリ:
人気ブログランキングへ

このところ映画の原作を読むことが多かったのですが、
たまに国語や数学の問題、クイズ問題を解きたくなったりします。
先日ウォーキングの記事を書きましたが、そのウォーキングで、
長男がTUTYAまで行く(片道3000歩くらいの距離)と言うので、
そこまで歩いたのですが、長男が本を探している間に自分も本を
2冊も買ってしまいましたうっしっし

という事で、本の紹介とあわせて問題もちょっと載せてみましたウィンク

1冊目はまずこちらの本です!


ノート大人の「国語力」養成講座

国語.jpg

著者: 本郷陽二
出版社: 日本文芸社
サイズ: 新書
ページ数: 194p
発行年月: 2009年06月
本体価格 724円 (税込 760 円)


【目次】

第1章 読めないと笑われる漢字

第2章 これだけは押さえたい慣用句・ことわざ・日常表現

第3章 これだけ読めれば人生に困らない四文字熟語

第4章 もっと漢字が好きになる・楽しくなる

第5章 日本人として覚えておきたい伝統文化と古典の言葉

第6章 使いこなしたいカタカナ語


えんぴつ「上司の失敗を押しつけられ、砂を噛むような思いをした」
「部長の紋切り型のスピーチは退屈で、砂を噛むような思いをした」

「砂を噛むよう」という慣用句が出ていますが、意味が正しく
使われているのはどちらかわかりますか。
えんぴつ

と著者のまえがきに
書かれていました。さて、皆様は、どちらかわかりますでしょうか?

問題も少し載せてみますねウィンク


1章より 「読めると嬉しい難読レベルの漢字です」

1 未曾有 2 酔狂 3 鋳造 4 遁走 5 恣意 6 隠匿

7 上梓  8 鼎立 9 斯道 10 投網 11 昔日 12 神楽

13 碩学 14 校倉 15 畝 16 猛者


意外と簡単ですよねウィンク

2章より 「次の例文はどこか変です。どこがおかしいかわかりますか?」

さて、こういう問題はいかがでしょうか??

1 彼の発言は的を得ていた

2 玄関でいきなり転ぶなんて・・・さいさきが悪いな

3 私に白羽の矢が当たるなんて思いもしなかった

4 彼の横柄な態度に、思わず目をひそめた

5 彼女はまだ怒っていて、とりつくひまがないよ

6 人の足もとをすくうような真似はやめろよ

7 部長はのべつひまなしに部下を叱っている

8 彼は人の話しに、すぐ横車を入れてくるんだ


6章 最近よく目にするカタカナ語より

私はこの章の問題が1番難しかったかも?ショック
このほかにも、経済やスポーツ、会話によく出てくるカタカナ語が
あって勉強になりました。


1 アジェンダ 2 コミットメント3 アセスメント 4 モジュール 

5 アライアンス 6 コンプライアンス 7 ソリューション 

8 プロパガンダ 9 モチベーション 10 インセンティブ 

11 マトリックス 12 ベンダー 13 スキーム 

14 サーチエンジ 15 ディスクロジャー 16 インタラクティブ


続いて2冊目はこちらです。

ノート読めそうで読めない間違いやすい漢字

2009y10m27d_210926031.jpg

著者: 出口宗和
出版社: 二見書房
サイズ: 単行本
ページ数: 234p
発行年月: 2008年02月
本体価格 476円 (税込 500 円)



【目次】

第1章 恥をかかないための入門編(誤読の定番/違いの法則 ほか)

第2章 読めます、解ります研究編
(漢検1級への道 音編/漢検1級への道 訓編 ほか)

第3章 知ってなるほど漢字漢語の知識編
(読むだけじゃなく意味も考えよう/漢字と漢語の違い)

第4章 読めれば楽しい漢字859(魚偏の魚/魚偏じゃない魚 ほか)


こちらも少し問題を載せてみますねウィンク
こちらはタイトルからして難しい漢字が多いです
ショック


1章の誤読の定番より

懸想 雄渾 殺生 縊死 因業 一見の客

衣鉢 会釈 柔和 強面 固唾 獅子吼 

従容 灰燼 快哉


4章 読めれば楽しい漢字より

荒波水生生物

この問題はPCで打っても出てこない漢字の読みなので
コピーしましたほえー
漢字1.jpg

これはかなり難しいでしょ? うっしっし

さて、皆様はどのくらいできましたでしょうか?
頭の体操になりましたでしょうか?解答はいつか(笑)載せますあっかんべー



人気ブログランキングへよろしければクリックお願いしますウィンク






最終更新日  2009.10.28 01:39:34
2008.06.16
テーマ:お勧めの本(4947)
カテゴリ:
本.jpg

ノート楽天ブックス

著者: 伊坂幸太郎
出版社: 新潮社
サイズ: 文庫
ページ数: 485p
発行年月: 2006年07月

本体価格 629円 (税込 660 円)


ルールは越えられる。世界だって変えられる。
読書界を圧倒した記念碑的名作。文庫化にあたり改稿。


兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。
家族には過去に辛い出来事があった。その記憶を
抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。
連続放火と、火事を予見するような謎の
グラフィティアートの出現。
そしてそのグラフィティアートと遺伝子のルールの奇妙なリンク。
謎解きに乗り出した兄が遂に直面する圧倒的な真実とは――。
溢れくる未知の感動、小説の奇跡が今ここに。

ノートノートノート

いつもお邪魔させて頂いているピンクハート由香さんのブログで<昨年の11月頃>、
初めて伊坂 幸太郎さんを知りました。
<今頃彼を知ってお恥ずかしいのですが(^^ゞ>

その時に読んでみたいと思ったのですが
読む本が山積みでしてうっしっし、そのままになって
いましたしょんぼり

そうこうしているうちに、映画でどくろSweet Rain 死神の精度を観て
その原作を読んでみたくなり、死神~を
読んでから、この作品を読もうと思っていたのですが
こちらの本が先に手に入り、最初に
読むことになりましたスマイル

続いて、死神の精度、アヒルと鴨のコインロッカー
ラッシュライフ、グラスホッパー
と読みましたが
(そのうちにアップするかもですが(^^ゞ)
それぞれに良さはありますが、今のところ、
やはり、この作品が1番好きですグッド上向き矢印

冒頭の1行からこの本に惹きこまれて行きました上向き矢印
その1行目がここに書けないのが残念です。
書けないと言うより書きたくないのかもしれませんが(笑)
そしてラストの1行(冒頭の1行と同じ)を読んで
やっぱり『いいなあ~~この1行』と感じました。

美しい母は亡くなり、父親は癌で闘病中、弟の春と
兄の泉水は仲の良い兄弟だけれど
春は母親がレイプされて産まれた子供でそれぞれに
苦悩を抱えて生きている涙ぽろり・・・
この設定を見ても辛く重そうな内容なのですが、そこに
連続放火と言う事件がからんできますショック

連続放火の犯人は?放火と落書きとの関係は?
謎解き部分もあってミステリーも味わえるのですが
それよりも兄弟愛ダブルハート、親子愛ダブルハート、家族愛ダブルハート
感じさせてくれた作品でした泣き笑い

亡くなった母親も含めてのこの素晴らしい家族に
4人の家族愛に、読んでいて目頭が熱くなり涙ぽろり
読み終えてなんとも言えない心地良さを感じて目がハート
不思議な感動を覚えて本を閉じました泣き笑い。。。

伊坂さんの作品には、他の作品の人物が登場する
と言うことがあるようなのですが
今回はラッシュライフに出ていた泥棒(と言っても
スタイリッシュなイメージの泥棒なのですが)黒澤が
出てきてなんだか嬉しくなりましたウィンク
<私が読んだ本の順序から言えば、ラッシュライフを読んでいたら、
黒澤が出てきたと言うことになりますが>

目次は58にも別れてい(^_^;)てそれぞれに
タイトルがついていますびっくり

タイトル全部は書けませんが(笑)
例えば、
ジョーダンバット、父の病気とピカソ、父の価値とゴッホ
地獄変、エンジン・円陣・猿人、桃太郎、アレクサンダーグラハムベル、
フェルマー・ラスコー・エッシャー、父の憂鬱とシャガール
レトリーバー・・・とこんな感じです。
この見出しを見ただけでもわかるように
雑学も勉強できます(笑)

ちなみにこれを見た長男は短編集だと
思って読み始めました(笑)
もちろん、読んだら惹きこまれ1日で
読んでしまったようですが(笑)

「春は俺の子だよ。俺の次男でおまえの弟だ。俺たちは
最強の家族だ」と言う父親の言葉に涙涙ぽろり雫

「お前は俺に似て、嘘が下手だ」と春に向かって言う
父親の言葉に涙涙ぽろり雫


初めて読んだ伊坂さんの作品に、魅力的なキャラクターに
スタイリッシュな文体に、すっかりやられてしまい
当分は伊坂さんにはまる予定です(笑)

って言うか、はまって現在5冊目、オーデュポンの祈り
読書中ですウィンク

かちんこかちんこかちんこ

この作品は映画化が決定して配役も
決まりました。
本で感動したので、映画でも感動させて
欲しいなあ。。。

4人.jpg
<仙台での記者会見・eiga.comより>

映画は今年の3月30日にクランクイン、公開は
2009年、春、公開予定ですスマイル

キャストは
加瀬亮(兄の泉水)、岡田将生(弟の春)、小日向文世
(父親)、鈴木京香(母親)、渡部篤郎、岡田義徳
吉高由里子さんです。







最終更新日  2008.06.16 21:47:41
2008.04.11
カテゴリ:
A4判変型 ・ 136ページ ・ 1260 円 (税込)
2008年5月10日発行
発行元:近代映画社
出版元:近代映画社


平成に突入してはや20年。
その間じつに6000本以上の外国映画が封切られました。
その中には歴史に残る傑作もあれば、
時代を先取りした先鋭的な作品もあり、
世界を揺るがした傑作もあれば、
個人の記憶に刻まれた良作もあります。

ここで発表するのは、‘SCREEN’誌の読者人気投票をもとにした
オリジナルのベスト映画ランキング。
アナタのお気に入りの映画は何位?栄光のベストワンを
獲得した作品とは?平成が生んだ名作は、この100本です!

<↑BEST MOVIE 100<平成版>より>

今週は全く映画を観なかった私σ(^◇^;)
ブログに書くネタがないしょんぼり
そんな時に映画をたくさん観ているお友達から
この本のことを聞いて、『これは、使える!どきどきハート』と
早速購入してきました!
M様、ありがとうございますスマイル

と言うことで以下は平成のベスト100です!

訂正・追記
な、なんと昨日アップしたベスト100のうち、
<71位~80位>が抜けていたことに今日気がつきました。
どうやら書き写す時に抜けてしまったみたいです
昨日、本日レスをつけて下さった皆様、本当に申しわけ
ありませんでした
涙ぽろり


<1位~10位>

1位「タイタニック」(97)
2位「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち」(2003) 
3位「ハリーポッターと賢者の石」(2001) 4位「ロード・オブ・ザ・リング」(2001) 
5位「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」(99)
6位「ターミネーター2」(91) 7位「スピード」(94)
8位「ダイ・ハード」(88)  9位「ミッション・インポッシブル」(96)
10位「マトリックス」(99)   

<11位~20位>

11位「ボディガード」(92) 12位「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」(89)  
13位「ショーシャンクの空に」(94)  14位「ジュラシック・パーク」(93)
15位「シックス・センス」(99) 16位「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」(89)
17位「羊たちの沈黙」(91) 18位「007シリーズ」  
19位「ホーム・アローン」(90) 20位「スパイダーマン」(2002) 

<21位~30位>

21位「レオン」(94) 22位「ゴースト ニューヨークの幻」(90) 
23位「アルマゲドン」(98) 
24位「レインマン」(88) 
25位「インディペンデンス・ディ」(96)  26位「プリティ・ウーマン」(90) 
27位「ニュー・シネマ・パラダイス」(89)
28位「フォレスト・ガンプ 一期一会」(94)
29位「ロミオとジュリエット」(96)  30位「チャーリーとチョコレート工場」(2005)  

<31位~40位>

31位「オペラ座の怪人」(2004) 32位「ギルバート・グレイプ」(93)  
33位「ボーン・アイデンティティ」(2002) 34位「いまを生きる」(89) 
35位「フィールド・オブ・ドリームス」(89) 
36位「リバー・ランズ・スルー・イット」(92)  
37位「恋におちたシェイクスピア」(98) 38位「ダンス・ウィズ・ウルブズ」(90)
39位「パルプ・フィクション」(94)40位「ミリオンダラー・ベイビー」(2004)  

<41位~50位>

41位「プライベート・ライアン」(98) 42位「シザーハンズ」(90) 
43位「セブン」(95)  44位「シンドラーのリスト」(93) 
45位「I am Sam アイ・アム・サム」(2001) 46位「L.A.コンフィデンシャル」(97)
47位「グリーンマイル」(99)  48位「さらば、わが愛 覇王別姫」(93) 
49位「逃亡者」(93)  50位「ピアノ・レッスン」(93)  

<51位~60位>

51位「硫黄島からの手紙」(2006) 
52位「アメリカン・ビューティー」(99)

53位「A.I.」(2001) 54位「ブロークバック・マウンテン」(2005)
55位「Mr.&Mrs.スミス」(2005) 
56位「太陽と月に背いて」(95) 
57位「ラスト・サムライ」(2003)  58位「シカゴ」(2002) 
59位「グラディエーター」(2000) 60位「チャーリーズ・エンジェル(2000)」  

<61位~70位>

61位「JFK」(91) 
62位「ネバーランド」(2004)  63位「戦場のピアニスト」(2002)  
64位「ミスティック・リバー」(2003) 65位「めぐり逢えたら」(93) 
66位「シャイン」(96)  67位「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」(94) 
68位「12モンキーズ」(95) 69位「300スリーハンドレッド」(2007) 
70位「ショコラ」(2000)  

<71位~80位>
<この順位がアップした11日に抜けていました涙ぽろり

71位「パーフェクト・ワールド」 (93)
72位「ヘアスプレー」(2007) 
73位「ドリームガールズ」(2006) 74位「バベル」(2006) 
75位「リトル・ダンサー」(2000) 76位「ライフ・イズ・ビューティフル」(97)  
77位「ムーラン・ルージュ」(2001) 78位「パール・ハーバー」(2001)
79位「フェイク」(97)  80位「美女と野獣」(91)  

<81位~90位>

81位「HERO」(2002)  82位「スリーピー・ホロウ」(99)
83位「マディソン郡の橋」(95)
84位「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」(97)
85位「ブリジット・ジョーンズの日記」(2001)  
86位「セブン・イヤーズ・イン・チベット」(97) 
87位「イングリッシュ・ペイシェント」(96)  
88位「ダ・ヴィンチ・コード」(2006)  89位「トロイ」(2004) 
90位「告発」(95)  

<91位~100位>

91位「ギャング・オブ・ニューヨーク」(2002) 
92位「ロード・トゥ・バーディション」(2002)  
93位「シークレット・ウィンドウ」(2004)  
94位「マイ・フレンド・フォーエバー」
(95)  
95位「仮面の男」(98)  96位「ディープ・インパクト」(98) 
97位「愛人 ラマン」(92) 
98位「フィフス・エレメント」(97)  99位「サイダーハウス・ルール」(99) 
100位「プラダを着た悪魔」(2006) 

このベスト100のうち皆様はどのくらいご覧に
なっていますでしょうか?
この中で私が鑑賞しているのは75本(この部分も訂正)でしたσ(^◇^;)
紫色のタイトルが未見のものです)
そして、な、なんと驚くびっくりことに、私は1位のタイタニックは
鑑賞していません(爆)


これはなぜかと言うと、その頃は一人で映画館には行けなかったショック
レオがあまり好きではなかったしょんぼり、あまりにも流行ってしまい
観に行く気がなくなってしまったほえーなどが挙げられます・・・
レオはギルバートグレープを観てから、好きになりましたが
TVでも何度も放送しているにもかかわらず、なぜか
未だに観る気になっていませんわからん

この時期は子育て中でしたので、DVDでの鑑賞が多い私ですスマイル

観ていない映画は25本(この部分も訂正)もありますが、
私の好みではないものもあるので(笑)
多分全部は観れない、観ない、かな(笑)

私の未見のもので、皆様のお薦めの(絶対に観たほうがいい!)と言う
作品がありましたら、教えて頂きたいと思いますウィンク

このベスト100はあくまでも読者が選んだものなので
専門家が選ぶとだいぶ違うようになるのかもしれませんねウィンク

この本は、その他に平成元年から20年までの年間のベスト10の
作品・男優・女優のランキングも載っています。

映画がお好きなかたにはお薦めの1冊かと思いますグッド

<ジョニーの出演作品>

2位「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち」(2003) 
30位「チャーリーとチョコレート工場」(2005)  
32位「ギルバート・グレイプ」(93) 
42位「シザーハンズ」(90)  
62位「ネバーランド」(2004)  
70位「ショコラ」(2000) 
79位「フェイク」(97)
82位「スリーピー・ホロウ」(99) 
93位「シークレット・ウィンドウ」(2004)

(79位のフェイクも抜けていましたほえー

チャリー~がジョニーの作品では2位になっているのは
私にとって意外でしたショック

訂正・追記
な、なんと昨日アップしたベスト100のうち、
<71位~80位>が抜けていたことに今日気がつきました。
どうやら書き写す時に抜けてしまったみたいです
昨日、本日レスをつけて下さった皆様、本当に申しわけ
ありませんでした
涙ぽろり


<訂正・追記は、目につくように
上下2箇所に入れました>






最終更新日  2008.04.12 21:41:21
2008.01.24
カテゴリ:
著者: マーク・ソールズベリー /杉本詠美
出版社: 小学館プロダクション
サイズ: 単行本
ページ数: 173p
発行年月: 2008年01月
本体価格 3,200円 (税込 3,360 円)


悪魔の理髪店が、いよいよオープン!
ジョニー・デップ×ティム・バートン監督がタッグを組む映画
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』の製作舞台裏に
迫るオフィシャル・メイキングブックです。
撮影風景やスクリーンショットはもちろん、デザイン画や設定資料、
ティム・バートン監督のスケッチ等々、200点を越えるビジュアルを掲載。
ジョニー・デップやティム・バートン監督のインタビュー、その他、
スタッフ・キャストによる製作秘話も満載です。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

キャスト・スタッフの全面協力により制作の舞台裏、
ストーリーの魅力を徹底解明。ジョニー・デップ演じる
伝説の殺人鬼スウィーニー・トッドその愛と復讐の物語とは…!?
ティム・バートンによるイメージ画、撮影風景の写真などを
200点以上収録。ジョニー・デップをはじめとする
キャスト・スタッフのインタビューも満載。ストーリーを
スクリーンショットで完全再現。脚本の抜粋も同時収録。

<↑は楽天ブックスより>

080123_2140~01.JPG
<↑携帯での撮影なので、こんな画像ですみませんしょんぼり

【目次】

序文 ティムバートン

第1部 「肌は青白くあやしげな目つき…」
          ―『スウィーニー・トッド』映画化への道のり

プロローグ:物語の歴史と映画化の背景

スウィーニー・トッド

ミセス・ラベット

衣装・メイクアップ

共演の俳優陣

音楽

「ロンドンのような街はない」―撮影セットと特殊効果

エピローグ:うるわしき融合


第2部 「さあ これが スウィーニー・トッドの物語…」
               ―フォト・ストーリー


【感想】

image.jpg
<↑このジョニー好きだなあ。なんか笑えるなあスマイル

映画のシーンの写真はもちろんですが、バートン監督のイメージ画、
撮影風景、セット、オーケストラの写真(レコーディング風景)と、
とにかく映画のスゥイニートッドの魅力があますところなく載っていますダブルハート

目次からもわかるように、1部は製作過程、2部は映画のフォトストーリー
から成っています。
1部では実在したと言われるスゥイニートッドについてやバートン監督の
この映画(ミュージカルへの思い)やジョニーをはじめとする
キャストの方たちのコメントも載っています。
誰も聞いたことがなかった(笑)ジョニーの歌声についてのエピソード
なども面白かったですスマイル
ここでは製作秘話や撮影秘話がわかりますよウィンク

撮影風景ではバートン監督とジョニーが何か話して笑ってスマイルいるのですが
あの怖い形相ショックのジョニー(トッドメイク)の笑いはある意味
不気味で面白いですウィンク
シーンの写真ではお顔が血まみれのジョニーの大写しがあり
じーっと見てると怖いですびっくり(笑)鳥肌たちます泣き笑い(笑)

2部は映画のフォトストーリーになっているのですが、
その写真とともに曲音符の歌詞も載っているのも
内容がわかりやすくてありがたいですグッド

ジョニーファンならすでに購入された方は多いと
思いますが、バートン監督のファンにとっても
嬉しい1冊だと思いますグッド

本にしてはお値段はちと高めかもしれませんが(^^;)
この内容でしたらちっとも高くないと思った私です(笑)

私は楽天ブックスで購入しましたが、昨日シネコンに
行ったら、すでにそこでも販売されていましたので
上映館でも(もちろん書店でも)すでに販売されているようです。

この映画のファン、ジョニーのファン、バートン監督のファンでしたら
購入をお薦めいたします(笑)

080123_2143~01.JPG
<バートン監督のイラスト好きですダブルハート

楽天ブックス

星オマケ星

ジョニーがアカデミー賞の主演男優賞に、またまた
ノミネートされました!賞を欲しがるジョニーではないですが
受賞した時のジョニーの表情を見たいですしコメントも聞きたいなあ。。。
今年こそジョニーが受賞しますように!







最終更新日  2008.01.24 12:10:44
2008.01.18
カテゴリ:
文庫: 271ページ
出版社: 廣済堂出版 (2007/3/29)
価格: ¥ 680 (税込)


出版社からのコメント

ドラゴン、ゴブリン、ヴァンパイア、ペガサスなど、
『ハリーポッター』や『指輪物語』、RPGゲームの
『ファイナルファンタジー』等に登場するおなじみの
モンスターたちを一挙に紹介!
ヨーロッパ、アジア、アメリカ、アフリカ、日本の
5つの地域にわけ、美麗なイラストも多数収録。
手にすれば、世界中の幻獣(モンスター)のことが
まるわかり!意外なエピソードも満載の
「幻獣バイブル」が廉価で登場!

2008y01m14d_222333546.jpg
<リッチ>

【感想】

いつもお邪魔させていただいている赤ハートJoJoさんのブログで紹介されていて、
面白そう!と思って購入しましたスマイル

事典なので、ストーリー性があっての面白さは
もちろんありませんが、映画によく出てくる幻獣が
結構載っているので、そういう意味では興味深い本でした目

一応最後まで読みましたが、もちろんすべて
覚えられるわけもないので(笑)これから観る映画で
幻獣が出たらその都度この事典でチェックしようと思いますスマイル

ちょっと内容紹介ウィンク
< >の数字は幻獣の数です。

2008y01m14d_222355109.jpg
<ラミア>

第1章 

ヨーロッパに伝わる幻獣<77>

・・・民族と文明が入り混じり、多くの幻獣が生まれ語り継がれる

エルフ、オーク、ドワーフ、ホビット、エントなどは
ロードオブザリングに出ていましたし、
去年観たパンズラビリンズに出ていたマンドレイク、
パイレーツのクラーケン、映画のタイトルにもなっているサラマンダー、
ヴァンパイア、グレムリンもありました。
その他に名前をよく聞くメドゥーサ、ドラゴン、グリフォン、ペガサス
ユニコーン、ドラゴン、エンジェル、デーモン、死神etcとあります。

第2章

アジアに伝わる幻獣<19>

・・・悠久の歴史と神話が生んだオリエンタルな幻獣たち

玄武、朱雀、青龍、白虎、鳳凰、ロック鳥、そして
意外なのがアジア編に入っていたゾンビーでした。

第3章

アメリカに伝わる幻獣<9>

・・・神秘に包まれた先住民に伝承と
  征服者が持ち込んだ勝手な幻想


ビッグフット、サンダーバード、スライムなど

第4章

アフリカに伝わる幻獣<10>

・・・「生」のナイルと「死」のサハラ
  灼熱の大地に伝わる幻獣たち


スフィンクス、バシリスク、フェニックス、キリム他

2008y01m14d_222314062.jpg
<スケルトン>

第5章


日本に伝わる幻獣<22>

・・・古代から現代まで親しまれる日本の幻獣
   日本の幻獣‘妖怪’の百鬼夜行


私が小さい頃からよく言われる(笑)天邪鬼、映画のタイトルにもある
犬神、姑獲鳥、鬼、河童、雪女、その他、かまいたち、酒呑童子、
キジムナーなどなど。

2008y01m14d_222250531.jpg
<ニンフ>

かなりの数(137)の幻獣を載せているので、それほど奥深い説明は
ありませんが、妖怪に興味がある私なので(笑)
楽しめました。

ですが、この本を読んでいるうちにギリシャ神話を
読みたくなってしまった私です(笑)

幻獣に興味があるかたにのみ(笑)お薦め致しますウィンク






最終更新日  2008.01.18 20:39:11
2007.12.25
テーマ:お勧めの本(4947)
カテゴリ:
2006年、ベストミステリー
(「このミステリーがすごい!2007年版」宝島社)


堂々の第2位!!

どんでんがえしの玉手箱!著者初めての短編集



著者: ジェフリ・ワイルズ・ディーヴァー /池田真紀子
出版社: 文藝春秋
サイズ: 文庫
ページ数: 590p
発行年月: 2005年12月
本体価格 905円 (税込 950 円)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)

スーパーモデルが選んだ究極のストーカー撃退法、
オタク少年の逆襲譚、未亡人と詐欺師の騙しあい、
釣り好きのエリートの秘密の釣果、有閑マダム相手の
精神分析医の野望など、ディーヴァー度が
凝縮されたミステリ16作品。リンカーン・ライムと
アメリア・サックスが登場する「クリスマス・プレゼント」
は書き下ろし。

【感想】

さも映画のタイトルのようですが、今日は久しぶりに
本の紹介で~すウィンク

実はタイトルが「クリスマスツリークリスマス・プレゼント」なので
クリスマス前かクリスマスにアップしたかったのですが
師走で忙しかったり、体調崩したりで、クリスマス過ぎて
しまいました涙ぽろり

この本は、どこかのブログで(どこかわからなくなって
しまってすいません)紹介されていて、
タイトルに惹かれ、また短編集と言う事で忙しい時には
チョコチョコ読めていいかなあと思って購入しましたスマイル

作者のジェフリー・ディーヴァーはミステリー好きなかたは
ご存知かと思いますが、私は彼の作品を読んだことが
ないのですが(^^ゞ、映画にもなった「ボーン・コレクター」の原作者と
知ってああいう感じの小説なのかなあと思って読んでいきました。
ちなみに短編集は初のようです。

タイトルは邦題は「クリスマスツリークリスマス・プレゼント」になって
いますが原題は「Twisted」・・・つまり「ひねり」
と言う事で、16編すべて、ひねりが効いています・・・
私もどんでん返しにかなりやられました(^^ゞ

本には
ジョナサンがいない/ウィークエンダー/サービス料として/
ビューティフル/身代わり/見解/三角関係/
この世はすべてひとつの舞台/釣り日和/ノクターン/
被包含犯罪/宛名のないカード/クリスマス・プレゼント/
超越した愛/パインクリークの未亡人/ひざまずく兵士

の16話が納められています。

ひとつが40ページ弱なので、1話があっという間に読めるのは
結末を早く知ることができて嬉しいですねスマイル
しかもその結末が、『え~~!びっくりやられたショック』・・・と言うことが多く
何話か読むうちに一筋縄では行かないストーリーだぞ・・と
学習し(笑)あれこれラストを想像し、ラストが想像していたことと
近かった時は、ヤッター!グッドって言う感じにもなりました(笑)

私が中でも、完璧に、やられたー!と思ったのは、完璧に
騙されたのは「三角関係」です。

これがわかった人はすごいと思います^^

それから、一番初めにある「ジョナサンがいない」
ハラハラドキドキ、そして意外なラストでしたショック

「被包含犯罪」も面白かったかな・・・

ドキドキハラハラするものもあれば、
ハートウォーミングな「ノクターン」音符音楽が好きな人は特にいいかも)
シェイクスピアが登場する「この世はすべてひとつの舞台」(文学、歴史が
好きなかたにいいかも)と設定も内容もさまざまで
飽きさせませんグッド

タイトルになっている「クリスマスツリークリスマス・プレゼント」は
内容情報にも書いてありますが、
四肢麻痺のニューヨーク市警科学捜査顧問ライムと
彼の手足となる女性警察官サックス(ボーンコレクターのコンビ)
のお話になっているので、彼らが好きなかたには嬉しい
1編となっていると思いますオーケー

ミステリーがお好きなかた、長編は苦手なかたに
特にお薦めします(笑)

本は読みたいけど、時間がない、面倒と言う方
お正月にゴロゴロしながら読むのに(笑)
いかがでしょうかウィンク

クリスマスツリークリスマス・プレゼントクリスマスツリー







最終更新日  2007.12.26 15:15:46
2007.11.23
カテゴリ:
『アナンシの血脈』『グッド・オーメンズ』
のゲイマンが贈る究極のファンタジー! 

邪悪な魔女、空飛ぶ海賊、亡霊の王子たちー
流れ星が恋に落ちた時、運命が動き始める。


著者: ニール・ゲイマン /金原瑞人
出版社: 角川書店 /角川グループパブリッ
サイズ: 文庫
ページ数: 301p
発行年月: 2007年09月
本体価格 590円 (税込 619 円)


四つ葉楽天ブックス

【感想】

ノートノートノート
<本の場合は、ノート5つが満点です・私の個人的お気に入り度です>

先に原作を読むと、どうしても映画が物足りなく
感じてしまうので、映画を観てからその映画が
気に入った時、あるいは映画でわからないことが
あったり、もっと詳しいことを知りたい
と言う時に原作を読むことが多い私ですスマイル

映画の星スターダストは、面白かったんだけど
良かったんだけど、期待が大きすぎたせいか
ちょっと物足りなかったところもあって
原作を読んでみる事にしましたうっしっし

と言う事で本の感想と言うよりも
本と映画の比較の感想になって
しまいました(^^;)

物語は、ヴィクトリア朝時代、ウォール(イングランド)
の町に住むトリストラン(映画ではトリスタン)
と言う青年が町一番の美女ヴィクトリアに恋をしていて、
彼女のために『流れ星』を探しに、妖精の世界へ行って
そこで冒険が繰り広げられると言うファンタジー、
アドベンチャーなので、大筋では映画と同じです。

映画との違いは、まず、ウォールの壁の番人は
おじいちゃんではありませんし(笑)、またそこを
通り抜けたダンスタン(トリストランの父親)も
映画とは違う人生があります。

また、映画の主要人物のストームホールドの国王
7人の王子、3人の魔女、トリスタンの母ウーナ、
彼女を奴隷にしている魔女のサル、空飛ぶ飛行船の
船長は出てきますが(もちろんあの山羊にされる
青年も人間にされる山羊も出ています)
原作にはその他、トリストランの旅を助ける
不思議な生き物ちびもじゃ男、木の精と
言うのも出てきます。

他には、飛行船のシーンは本では短いですし
船長のヨハネス・アルベリック(映画では
キャプテン・シェークスピア)の人物設定が
全然違っています。
映画のほうが面白い?ユニークな設定に
なっていますグッド

映画の後半は原作とはストーリーがかなり
違っていますが、映画のほうがコミカルで
面白くなっていると感じました。


その他、童話が意外と残酷なように
この本も、残酷とも思える描写も出てきますしょんぼり
ですので、映画はお子様向けファンタジーで
本は大人向けのファンタジー
のような
気がしましたスマイル

ラストは厳密に言えば、本と映画はちょっと
違うように思います。
原作のほうが、何となく切ない感じかな涙ぽろり・・・

特にファンタジーが好きなわけではないので、
ミステリーよりも、どうしても読む速度が
遅くなってしまう私でした。

とは言え、原作を読んだら、またまた映画が
観たくなってしまいましたので、本も面白いの
かもしれません(笑)

お化けインベージョン は映画よりも
ノート(盗まれた街)のほうが断然面白いと感じましたが、
スターダストは、本も映画もそれぞれに良さが
あっていいのではないかと思います。
でも、映画のほうがやっぱり面白いかな(^^;)
どっちなんだよ!(笑)

目次



第1章 ウォール村と、そこで9年ごとに起こる奇妙なこと

第2章 トリストラン・ソーンの向こうみずな約束

第3章 流れ星の運命に興味を持った人たち

第4章 「そこまで蝋燭の明かりでいける?」

第5章 王冠をめぐる闘い

第6章 木がいったこと

第7章 馬車の看板の宿屋にて

第8章 空飛ぶ船

代9章 ディゴリーの谷で

第10章 スターダスト

エピローグ いくつかの後日談


冒険、剣、魔法、妖精、追跡、逃亡・・・・
まさに王道をゆく、本格ファンタジーなのだ・・・
が、ゲイマンの手にかかると、なぜかかすかに
王道をはずれて、大人好みに面白くなってしまう。
困ったものだ。もちろんヤングアダルトから十分に
楽しめる、いや、夢中になれるファンタジーなんだけど
とことん楽しみつくせるのは、人生にちょっと疲れた
大人なのかもしれない。
『ハリーポッター』は子ども向けだけど大人も楽しめる。
『スターダスト』は大人向けだけど子どもも楽しめる。
似ているようだけど、この違いは大きい!

<訳者(金原 瑞人)あとがきより抜粋>






最終更新日  2007.11.23 19:27:31
2007.11.06
テーマ:お勧めの本(4947)
カテゴリ:
著者: ジャック・フィニイ /福島正実
出版社: 早川書房
サイズ: 文庫
ページ数: 382p


またまた由香さんの感想で興味を持ったのですが、
映画の前には原作を読まない私(^^ゞ
映画を観終ったので、やっと原作を読む事ができました(笑)

私はミステリーは好きですが、SFとかホラーはほとんど
読まない私なので、SFホラーとなっていたので、
ジャンル的にどうかなあしょんぼりと思ったのですが
結論からから言えば、いやあ~~面白かったですぽっ

前半からぐいぐい惹き込まれてびっくり、読んでいるだけで
怖くて怖くて号泣(どういう怖さかと言うと、わけがわからない
怖さと言うか不気味怖さと言うか、上手く言えないのですが、
とにかくじわじわ怖いんです・(^^ゞ)
ドキドキしながら読んでいました(^^ゞ
でも、こう言う怖さ好きです。(最近鑑賞した
インベージョンにも
ディスタービアにも
こういう怖さが感じられなかったんですよねしょんぼり・・・)

医者でバツイチの主人公マイルズによって物語は
語られていきます・・・

『これからあなたの読み始めるこの物語には、未解決のまま
終わる疑問や、最後まで解答のできない問題が、おそらく
数多く出てくると言うことを、まず警告しておこう。最後には
すべてが手際よく結びあわさって、何もかも解決され
満足のゆく説明がなされるーこうしたことはこの物語に
かぎってはない。すくなくともわたしにはできない・・・・』


と小説は始まります。

主人公マイルズと幼なじみ(恋人?)
の美しい女性ベッキー、マイルズと親交が深い
ぺリセック夫妻の4人が街や、街の人々の
変化に、重大な事件が起こっていることに
気がついて、どうにかしようとするのですが
あっと言う間に宇宙種子(莢)にのっとられてしまい、
さらに追い詰められて行くびっくり・・・

前半は、地下室で人知れず人間に変形(コピー)
していく宇宙種子(莢)の描写を読んでいて
想像(妄想?笑)がふくらみ、ドキドキ・・・
怖い・・・怖い・・・

そして後半は、追い詰められて行く
マイルズとベッキーがどうなってしまうのかと
ハラハラしながら読み、次は、次はと言う感じで
ページをめくり、結末が早く知りたいと
アッと言う間に読めましたウィンク

ある日突然に自分の家族が、友人が、知人が
外見も声もしぐさも傷跡さえも、すべて同じなのに、
人間の直感みたいなもので何かが違うと感じ、
別人と感じる・・・それってもし自分がそうなったら
と考えると恐ろしくなりました号泣

SFホラーとありますが、もちろんそうなのでしょうが
私にとっては、私が好きなミステリーと
言う感じもしましたウィンク

インベージョンは、この本が原作と言っても
設定は主人公から違いますし、宇宙からの
侵略者の正体も違います。
同じだったのは、眠ってはいけないことぐらでしょうか・・・
原作は50年も前のものなので、設定を現代にするためには
ストーリーが変わるのは当たり前なのかも
しれません。

私は映像のインベージョンより、この小説のほうが
怖かったです(笑)

2007y11m06d_125133578.jpg






最終更新日  2007.11.06 22:56:36

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.