1593742 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

たかが頭痛が脳腫瘍!!

模擬患者



SP(模擬患者)になって


医療管理学というのをネットサーフィンしていて、
興味をもって参加してみた。
それが昨年の11月。(2005年)

千駄木はうちからちょっと遠い。
2月に医学部4年生の進級試験の一つ、医療面接。
それのお手伝い。

これに参加した方の理由はたくさんある。
それぞれで、自分の子供が医学部にいる方、
少しでも良い医者を育てたい方、
医療教育に関心があるという方、

私なんて、ちょっと言えないわ。
面白そうだから、行ってみただけ。

まぁあえて言えば、そうね、ネットで元気をいただいたついで?

もっとふざけちゃったかしら(爆)

真面目に言ってるんですけどね。これでも。

医学生と3~4人で話す時にね、

自己紹介のような、参加の動機を言う時があります。

患者の気持ちね。

その時に私がしゃべる事を、医学生が、身を乗り出して聞いてくれるのね。

へぇ~なになにって、感じでね。

私は嬉しいし、楽しいし、それだけで、参加して良かったって思うのね。

これって、彼らはまだ医学生だけど、もう私に対して、

小さな医療を施してるんじゃないかなって思うのよね。

私は私のまわりの医師たちに出会って、元気になって、

それで、あの医学部に行って、彼ら出会って、楽しい時をいただけて、

それで、かれらが良いお医者さんになったら、
またいっぱいおまけが増えるわけだわ。

なんて素晴らしい!

SPは誰でもできるけど、私には意味のあることだわね。

私ね、自分が病気にならなかったら、SPに参加してないし、

そんな暇もなく仕事をしてたでしょう。

だから、病気にも感謝だわね。

こんなに続けて出かけられただけでも、良かった。

なんか得したよ。うん。



シルエットネコHOME      


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.