115843 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

淨至庵にて

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024.03.21
XML
カテゴリ:俳句



春分の日は寒かった さすがに雪は降らなかったが一日中雨 冷たい雨 雷さえ時々聞こえていた。
それにしても 彼岸にこれだけ寒くなるとは 久しぶりの経験である。おかげで風邪をひいてしまったようだ。前日に墓参りをすませておいたが これが原因かも。外出せず甲子園に尊富士が大活躍している大相撲に大谷とダルビッシュが出場する 野球中継を一日中見ていた。これが幸いしたのか今日は体調は良くなっていた。その寒さにも負けず庭の沈丁花が見頃になり 辺り一帯香りをただ酔わせていた。
香のおかげで沈丁花は寒くないのかな。
そういえば このブログのカウンターが丁度十一万になった。他のブログを見たら何十万にもなっているのに たしかこのブログに登録したのは同じような頃だったような。やはりもう一年以上休止状態だったのが原因だろう。それに半年くらい休止したことが何回も。仕方ないが それでも我が道を行くである。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.03.21 17:42:24
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.