115992 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

淨至庵にて

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024.03.28
XML
カテゴリ:俳句



長かった菜種梅雨、今日は久しぶりの日顔を見て陽光のありがたさを満喫する。
天気予報ではこの週末あたりから、春本番の穏やかでポカポカした陽気が続くとか。
これで遅れていた桜前線が急に北上するとか。
河原土手に出てみれば、急に土筆が顔を出していたのを見つけた。
今まで気が付かなかったのだが、それも数えきれないほど。
まるで戦国時代の群雄割拠のようで、さて誰が天下取るのか、背比べである。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.03.28 10:13:09
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.