511262 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

東奔並走。

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

季節の花々。

2021.05.03
XML
カテゴリ:季節の花々。
​​​​​​箱根と言えば、大涌谷、関所、温泉、芦ノ湖、秋には仙石原のススキが思い浮かぶし、多くの人が訪れるスーパーメジャーな観光地だ。
しかし、数ある有名どころの中でこの「箱根湿性花園」はどうだろう。
僕が知らなかっただけなのか、マイナーなのか。
ヒマラヤの青いケシの展示が始まったとのニュースを見て、momoが行って見たいというリクエストもあって道中の渋滞も覚悟で行ってきた。


この箱根湿生花園は、HPによると湿原をはじめとして川や湖沼などの水湿地に生育している植物を中心にした植物園で、園内には低地から高山まで、日本の各地に点在している湿地帯の植物のほか、草原や林、高山植物 が集められ、その他、珍しい外国の山草も含め、約1700種の植物が四季折々に花を咲かせているそうだ。

花を見て名前がわかれば楽しいのだけどねえ

途中の交通量は多かったものの、渋滞というほどではなく、スムースに到着(時間帯にもよるか)。
植物が好きでないと来ないだろうから、それほど観光客もいないような気がした。
植物園は時期によって見頃の花があるので、行ってもすべて見られるわけではない。実際、ミズバショウは終わっていたし、これからの花は蕾すら見えなかった。

コマクサなどの高山植物も展示されていたが、登山の途中に見つけて、あ、ラッキー、などと思うのだが、箱根で見ると何か複雑だ。

高山植物を低地で見られるのはいいのだが…

そういうと、このヒマラヤの青いケシもヒマラヤに行かないと見れないものだが、さすがに現地でというわけにもいかないので、これはこれでラッキーと思わざるを得ない。

青いケシ、そのほかのケシは何色?
手持ちでピントを合わせるのは厳しい(EF 100mm F2.8L Macro IS USM)

植物は小さいので久々にマクロレンズを持ち出したが、三脚が使えないため、手持ちでかがみながらの撮影は厳しすぎた。風も吹いているのでピントがずれるし、花は向こうに向いているので正面からは撮れないしと条件はよくなかった。
まあ、見て楽しむものだといわれるとそうなんですけど。

オダマキ。小さいしこの方向からしか撮れない(泣)

日本スズラン。小さすぎて手持ち撮影は最強につらかった。ピントもどこに合ってんだ

現物を見ることのできる図鑑のようなものだと理解すれば、とてもタメになる植物園だ。



にほんブログ村 写真へ

​​​​​​






Last updated  2021.05.12 22:29:29
コメント(0) | コメントを書く


2021.05.01
カテゴリ:季節の花々。
​​僕からすると、奈良の風景では穴場ともいえる場所かな。
とはいえ、歴史や花に関心がないと近づくことはないところだろう。

奈良には古墳が数多くあるが、奈良市の北方に磐之媛命陵(いわのひめのみこと)という古墳がある。
仁徳天皇の妃だそうだ。仁徳天皇がわからない?検索だな。
陵墓の外堀に群生している

この陵の堀に毎年この時期にカキツバタが咲き誇る。
亡き御后のために備えられたかのように可憐に咲いている。

近くには黄ショウブも咲いているが、陵墓とは離れている

久しぶりに訪れたが、いつ来ても静かでいい雰囲気だ。


​​
にほんブログ村 写真へ







Last updated  2021.05.06 20:46:28
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.21
テーマ:コスモス畑(5)
カテゴリ:季節の花々。
法隆寺の近くに法起寺という寺がある。
田畑のなかにポツンと存在しているが、れっきとした世界遺産。

南門側から、のどかな風景

この時期、境内の東側の休耕田にコスモスが一面咲いている。

一面コスモス畑

毎年同じようには咲かないが、今年は豊作というか”豊咲“のようだ。
可憐なコスモスが世界遺産に彩りを添えている。

遠くに目をやると金剛、葛城山系の山々が借景のように法起寺と一体の風景を醸し出していた。

後方は金剛・葛城山系


by モモ夫


にほんブログ村 写真へ







Last updated  2018.10.21 17:20:07
コメント(2) | コメントを書く
2018.10.05
カテゴリ:季節の花々。


momoです音符

今日は、車免許の更新。

免許センターまで、リンリン自転車

車の免許更新で、自転車で行く人もめずらしいかな?

7時半に出たのに、ギリで到着。

もぉ~~汗だくつゆだくショック

前回、更新の時もギリであせってたことを思い出しました。。。

(この時もチャリンコ)

毎度、おんなしことやってるし。

のど元過ぎればなんとかね雫





自転車で走っていると、金木犀のかおりが
そこかしこに漂っています。

平城宮跡でも見~~~っけぽっ




ならファミリーの屋上からの眺望。




こんな場所があるとは、つゆ知らず。

平城宮跡、若草山が見渡せます音符

緑地化されていて、ベンチや展望デッキがあり

なかなかよいですグッド




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ






Last updated  2018.10.07 12:06:12
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.26
カテゴリ:季節の花々。



晴れギンギンの日差しに、サルスベリがよく映えますウィンク



もう暑くて炎暑くて炎、午前中自転車走り終えると、

その後は、家の中にひきこもり…

ただのいいわけ??どくろ




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ







Last updated  2018.08.27 14:54:49
コメント(0) | コメントを書く
2018.06.10
カテゴリ:季節の花々。
雨予報でしたが、

降りそうにないので、自転車ひとっ走り。



いつもトレーニングに行ってる場所付近に、産直市場がある。

そこで昨日、レジのおばちゃんに声をかけられた。

「ゴミ拾ってる方ですか?目


あ~ハイ…(-_-;)





ゴミ拾い。

この時から、

ここを通るときは、トレーニングがてらゴミ拾いをしている。

これ見よがしにやってるから、

そりゃ気づく人もいてもおかしくない。


オバちゃんは、

「いつもありがとう。ここの地域の人がやらないのに、いつもありがとね~」

と言って、新茶とほうじ茶を頂いた。

ここを通るとやたらゴミが目につくので、

それがイヤで勝手にやっているだけなのだけれど。

まさか、お礼をされるなんて思っておらず、

恐縮しきり。。。




途中で見つけた、自然のササユリ。

可憐でキレイ

いつもがんばってるご褒美かな?

些細なことでも感謝してくれる人がいると思うとうれしいものですね!



ありがとうございます音符



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ







Last updated  2018.06.10 21:23:00
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.08
カテゴリ:季節の花々。

今日は、寒の戻り。

さぶっ雫

それにもめげずグッド

りんりん自転車

写真: 花水木

花水木が咲き始めきらきらきらきらきらきら

写真: 花水木。

青空に映えますね!!


にほんブログ村 写真へ







Last updated  2018.04.08 20:51:15
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.26
テーマ:枝垂桜満開(2)
カテゴリ:季節の花々。
momo夫です。
年度末の仕事もようやくひと段落が付き、久々の投稿です。

奈良では最初に満開になる、シンボル的存在の氷室神社の枝垂れ桜。
HPでは「満開」とのことで見に行った。

早朝は静かだ

しかし、HPには気になる「お知らせ」もあった。
以下抜粋すると
「ここ数年で樹勢の衰えが顕著になり、石垣の組み換え、幼木を使った細根バイパス手術など樹勢の回復に努めてきましたが、昨年の六月に暴風によって比較的樹勢があった部分が折れたことにより急速に衰え大半が枯れてしまいました。」

毎年見ていると気づかなかないので、以前の写真と見比べてみるとHPで言うと通り違っていた。
数年前は全体的に咲き誇り、老木と言えどもその存在感を顕示していたが、改めても見てみると確かに四脚門前の枝垂れ桜は東側はともかく西側は全く咲いていない。

2011年の状態

現在、奥の方は咲いていない

暴風という自然が相手だから如何ともしがたいのだろうが、樹齢百年、様々な風雪に耐えてきたのに昨年の暴風はそれほどすごかったのだろうか。
いずれにしても、ダメージが大きいようで、神社側も回復に尽力しているが厳しい様だ。

一方、直会殿前にももう一本別の枝垂桜がある。ここは、問題なく全体的に咲き誇っていた。
​​
直会殿前の枝垂れ桜

衰えの進む老木もまだ何とか踏ん張って桜を咲かせているが、この2本の枝垂れ桜の共演がこの先見れなくなってくると思うと残念だ。

桜とは関係なく、ハクモクレンが満開だった。





にほんブログ村 写真へ






Last updated  2018.03.26 20:56:19
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.02
カテゴリ:季節の花々。

義母と一緒に道明寺のさくら梅林へ。

ちょうど見ごろでしたぽっ

写真: 道明寺天満宮にて。

写真: 道明寺天満宮にて。

写真: 道明寺天満宮にて。

写真: 道明寺天満宮にて。

あたたかくて、ちょうどよいお花見でした音符



にほんブログ村 写真へ






Last updated  2018.03.04 15:22:13
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.27
カテゴリ:季節の花々。

種子島では、ソメイヨシノが5分咲きでした音符

今ごろ、満開かな?さくらさくらさくら

写真: 染井吉野。

なかたねふれあいの里にて。


写真: 河津桜。

河津桜。

鹿児島県西之表市古田地区

写真: 染井吉野。

我が母校。中種子高校にて。

(現:種子島中央高校。)


あ~~~懐かしいぽっ




にほんブログ村 写真へ







Last updated  2018.02.27 09:15:02
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.