ささやかな日々を楽しみながら‥‥‥

フリーページ

全414件 (414件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 42 >

読書から

2018年06月20日
XML
カテゴリ:読書から
著者が言うには、50歳から75歳が人生の黄金期。本当にそうだと思う。 特にその中でもしがらみが減り、体力的にもいける60歳台はその真っただ中、今までの経験から様々なことに味わいを感じながら過ごせて、その体験から世の中に還元することも可能、なので、再度、今の生き方を再確認する上で購入。

以下、目次

第1章 人生100年時代を生き抜く技法
 
 転 … [続きを読む >>]





最終更新日  2018年06月20日 21時00分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年06月16日
カテゴリ:読書から
午前中は、今までで一番、盛り盛り沢山の「ぶっくさろん」満員御礼!
さすがに賑やか、「セルフブランディング」というテーマを切り口にして、普段は聞けない、各員の人生観や教育論なども混じり込んで、とても興味深く面白く、話に花が咲いた。 そうそう、折しもワールドカップの最中、ドイツのミュラー選手の話も面白かった。
なお、次回(第18回)「習志野ぶっくさろん … [続きを読む >>]





最終更新日  2018年06月17日 15時16分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年06月15日
カテゴリ:読書から
データの取扱いは本当に面白い。大変に興味深いということで、パラパラっとみて購入

以下、目次
Ⅰ ビッグデータの時代
 1 データサイエンスの登場
 2 台頭するデータサイエンティスト
 3 統計学の流れ
 4 コンピューターとインターネットの流れ
Ⅱ データとは何か
 1 定義と種類
 2 コストと価値
 3 バラツキと分布
 4 相関と因果、回帰 … [続きを読む >>]





最終更新日  2018年06月20日 07時30分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年06月10日
カテゴリ:読書から
以下、目 次

はじめに ファンベースは、あなたが思っているより、たぶん、ずっと重要だ

第一章 キャンペーンや単発施策を、一過性で終わらせないために

第二章 ファンベースが必然な3つの理由
(1)ファンは売上の大半を支え、伸ばしてくれるから
(2)時代的・社会的にファンを大切にすることがより重要になってきたから
(3)ファンが新たなファンを作ってく … [続きを読む >>]





最終更新日  2018年06月12日 09時37分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月17日
カテゴリ:読書から
こういう表題にちょっと弱いのか、ペラペラめくってしまったら最後、 しかしながら、いつも思うことだけども、これからの生活に役立つものが一行でもあれば、それでよいとの思い、 ランチ一食分で、そんな情報が得られれば、とんでもなく安いもの。

目 次
第一章 なぜ団塊の世代が日本を先導するのか

クリエイティブシニア/教養とは何か――知識、知恵との違い/団塊 … [続きを読む >>]





最終更新日  2018年05月17日 13時27分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月06日
カテゴリ:読書から
何年くらいだろうか、ここしばらくは、週刊誌を含めて雑誌類は買ったことがなかったが、
最近、はずみで数冊買った。 雑誌は気がむいた時に、気がむいたところしか読まないので、ほんの僅かしか、見開いていない。 開けば偶然の出会いが待っているのかもしれない、しばらくは脇に置いておこう。

   
   にほんブログ村







   創作ダンスきらおどりコ … [続きを読む >>]





最終更新日  2018年05月07日 22時32分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年04月30日
カテゴリ:読書から
まずは、以下、目次

第一部 青春と挫折

伝説の先祖・無敵齋 待望の「サラブレッド」誕生 ややこしいやつ 薩摩流のスパルタ教育 「日新公いろは歌」の教え 妙円寺武者参りの因縁で大けが 郷中教育でリーダーを育成 郡方書役助時代の上司・迫田太次右衛門 「武の国」の武士とお百姓 学問への異様な傾倒ぶり 改革派として藩政に関心を抱く 義絶と詰腹・薩摩青年 … [続きを読む >>]





最終更新日  2018年04月30日 20時12分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年04月07日
カテゴリ:読書から
今回の共通テーマは「明治」  まな板にのった本は以下、

「汽車に乗った明治の文人たち」出口智之(教育評論社)
「カントリーダイアリー」イーデスホールデン(サンリオ社)
「犬たちの明治維新」仁科邦男(草思社文庫)
「南方民俗学」南方熊楠(河出文庫)
「森の思想」南方熊楠(河出文庫)
「素顔の西郷隆盛」磯田道史(新潮新書)
「明治国家のこと」司馬 … [続きを読む >>]





最終更新日  2018年04月09日 07時43分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年03月27日
カテゴリ:読書から
今日は実家に行き、いろいろなものの整理の序章、、、自身が読んだ本など、大部分の処分を依頼したが、そのうち何冊かを持ち帰った。 なぜか、これはそのうちの2冊、昭和46年5月発行と書いてある。 たしか発売されてすぐに買った記憶がある。 ということは京都での下宿生活を始めてから間もない時期のこと。なぜか身近に感じて、興味深くあっという間に読んだことを憶え … [続きを読む >>]





最終更新日  2018年03月27日 22時30分08秒
コメント(1) | コメントを書く
2018年03月09日
カテゴリ:読書から
考えるという当たり前にやっていることが、例えを使ってわかりやすく書かれていたので、再度、立ち返ってみたく、、、、

一章 情報洪水時代で変わる「頭の使い方」
 情報洪水時代、新しい頭の使い方が求められる
 なぜ「考える」ことの価値が高まってきたのか
 変化の時代に必要とされる頭の使い方
 いまだに「正しさの基準」に縛られている日本人
 「正解」を探 … [続きを読む >>]





最終更新日  2018年03月10日 09時32分25秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全414件 (414件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 42 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


kaitenet

お気に入りブログ

今すぐではないけれ… New! toms2121さん

☆『血行は結構』 New! suwatoyoさん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

『小村雪岱随筆集』3 New! Mドングリさん

読者数は395人(今週… New! えむ5678さん

コメント新着

 本が好き!運営担当@ 書評でつながる読書コミュニティサイト・本が好き!のご案内 突然のコメント、失礼いたします。はじめ…
 omachi@ Re:磯田道史 著「日本史の内幕」(01/22) 歴史探偵の気分になれる ウェブ小説「北円…
 本が好き!運営担当@ 書評でつながる読書コミュニティサイト・本が好き!のご案内 突然のコメント、失礼いたします。はじめ…
 Kami@ Re[1]:青山透子著「日航123便墜落の新事実」(08/25) 成瀬やるかさんへ 同感です。 新しい驚き…
 成瀬やるか@ Re:青山透子著「日航123便墜落の新事実」(08/25) これ、信じちゃう人いるんだね。 中曽根さ…

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

購入履歴

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.