000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

鎌倉情報館★ブログ

2006.02.14
XML
カテゴリ:お寺
鎌倉五山第四位、七福神布袋尊

北条宗政の菩提を弔うために宗政とその子師時を開基として宗政の妻が建立。
実際は兄の執権・北条時宗の力によるものだったらしい。
最盛期は七堂伽藍を備え塔頭も11寺院に達した。現在の建物は関東大震災後に再建。

山号:金宝山浄智寺
宗派:臨済宗円覚寺派
創建:弘安4年(1281年)
開基:北条宗政,師時
開山:南州宏海(兀庵普寧,大休正念)
本尊:三世仏坐像(阿弥陀、釈迦、弥勒の三体)(県重文)
   :運慶作地蔵菩薩像(国重文、鎌倉国宝舘に安置) 
   :境内(国指定史跡)
   :鐘楼門(鐘つき堂を兼ねた山門)、曇華殿(仏殿)
   :鎌倉七福神布袋尊
   :鎌倉三十三観音第31番(聖観音)
   :鎌倉二十四地蔵第12番(聖比丘地蔵)
   :鎌倉十井甘露ノ井
   :コウヤマキ、ビャクシン(市指定天然記念物)
   :タチヒガン桜(神奈川県指定百選)
   :葛原ヶ岡ハイキングコース基点
花見:ロウバイ、梅、つつじ、ハクウンボク、ヒュウガミズキ、あじさい、紅葉
写真:山門、鐘楼門、曇華殿などが大変絵になるお寺です

交通:JR横須賀線北鎌倉駅徒歩約5分
   :葛原ヶ岡ハイキングコースの基点(源氏山まで約30分)
駐車:あり、無料
住所:山ノ内1402
拝観:200円、9:00~16:30
電話:0467ー22-3943
近隣:東慶寺明月院円覚寺建長寺

浄智寺地図


鎌倉情報検索はこちら 鎌倉なんでも検索リンク集










最終更新日  2008.06.12 09:17:19

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.