000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

鎌倉情報館★ブログ

2006.04.18
XML
カテゴリ:お寺
浄光明寺


源頼朝の命を受けて文覚上人が不動堂を建てたのが始まりで、後に六代執権・北条長時が建長三年(1251年)に真阿上人を迎えて中興したといわれている。
浄土教色の強い寺であったが、次第に真言・天台・禅・律の四宗兼学となり現在に至る。
足利尊氏・直義の保護を受け栄えた。

山号:泉谷山浄光明寺
宗派:真言宗泉涌寺派
創建:建長3年(1251年)
開基:6代執権北条長時
開山:真阿上人
本尊:阿弥陀三尊像(1299年作、国重文)
寺宝:五輪塔(鎌倉時代、国重文)鎌倉まつり時のみ公
   :冷泉為相墓(れいぜいためすけ・藤原定家の孫で歌人阿仏尼の子供)
   :綱引地蔵(由比ヶ浜の漁師の網にかかって引き揚げられた伝説の地蔵)
   :境内国指定史跡
   :樹齢750年マキの木(神奈川名木100選)
   :鎌倉三十三観音第25番(千手観音)
   :鎌倉二十四地蔵第16番(矢拾地蔵 )・17番(網引地蔵 )
祈願:縁結び、厄除け
花見:梅、水仙、桜、つつじ、ふじ、紫陽花、百日紅、はぎ、彼岸花
写真:梅、しだれ桜、つつじ、彼岸花、萩の時期がお勧め

交通:JR横須賀線・鎌倉駅西口徒歩約15分(バスの路線はありません)
駐車:あり、4台(入口が狭いので注意)
住所:扇ガ谷2ー12-1
拝観:お賽銭、
   :阿弥陀堂、200円 木・土・日・祝10:00~12:00 13:00~16:00
    雨天、多湿の日、8月は休み
電話:0467ー22ー1359
近隣:妙伝寺英勝寺岩舟地蔵堂寿福寺


浄光明寺地図


鎌倉★情報館カテゴリー別入口
  クリック各ページ入口










最終更新日  2017.02.05 15:04:21

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.