1386801 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

かめおかゆみこの≪表現するからだとことば≫塾

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


かめおか ゆみこ

Calendar

Favorite Blog

雨漏り New! さか・せい.comさん

「声と子育て」(大… New! 森の声さん

フォーラム参加。非… New! MoonLeoさん

疲れてくると マドレーヌ0717さん

昔のやり方にこだわ… ビューティラボさん

Comments

かめおか ゆみこ@ Re[1]:ウェルカム、罪悪感(07/09) ハネ!さんへ コメントありがとうござい…
ハネ!@ Re:ウェルカム、罪悪感(07/09) 「過去に、 とらわれるワナにはまったから…
かめおか ゆみこ@ Re[1]:そんなだいそれたこと(07/05) 柿の種さんへ わあ、受け取ってくださっ…
柿の種@ Re:そんなだいそれたこと(07/05) 「いや、めっちゃ伸びしろあるし♪」 の言…
北野映子@ Re:からだって、すごいね!(02/18) いまがどんなにつらい状況でも いつでも、…

Freepage List

Headline News

全4992件 (4992件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

2019.07.20
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日のトピックを2行でまとめています。
時間のないとき、ご活用ください♪ 3秒で読めます! 

ひらめき★ 今日のピックアップ ★ひらめき 
「自分ひとりが何をしても変わらない」は
思いこみ。自分で変化を起こしていこう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★今日のフォーカスチェンジ♪

「変わる」チャンス



明日が参議院選挙投票日ですが、

今回の選挙からもうけられた
比例区の特別枠で立候補した、

船後(ふなご)靖彦さん。

事前予想で、ほぼ
当選が確実になったもようです。


難病ALSをわずらう船後さん。

ALSの特徴は、からだの機能が
どれほどうばわれても、

意識の活動は、一般のひとと
まったく変わらないこと。


船後さんは、もともと、商社マン
として活躍していたひとで、

からだがほとんど動かないいまも、

意思伝達装置を使って、
講演や執筆活動をしたりしています。


議員になれば、
当然、国会審議に参加します。

船後さんは、全身麻痺ですから、
車椅子ではなく、電動式ベッド。

けれども、現在の議員会館は、それ
に対応するようにはできていません。

ということは、船後さんのような
ひとにも対応できるように、

改造が必要になるわけです。


これね、
画期的なことだと思うんです。

私たちが、国会に何かを請願して、
それを通るようにするとしたら、

おそろしく大変な話になります。


何万、何十万の署名を集めても、
何年かけてうったえても、

採用されるかどうか、まるで
わからないのが、現状です。


でも、船後さんの存在は、それを
一気にひっくり返してしまいます。

難病をかかえる当人が、
ダイレクトに主張もできます。

それこそ、百聞は一見にしかず。


今日、書きたかったことは、

選挙の投票依頼ではなく、(笑)

どんなこともあきらめる必要は
ない、ということなのです。


政治に期待しても意味はない、
という思いこみを、船後さんは、
身をもってはずしてくれました。

これは、日本の選挙史上、
はじめてのことです。

その意味で、私たちは、歴史の
おおきな転換点を見ているのです。


もちろん、これからの道のりは、
たやすいものではないでしょうが、

船後さんが、議会で活動することを
応援することは、

難病をはじめ、さまざまなハンデを
背負ったひとたちをささえることに、

つながっていくと思うのです。

これまではとどきにくかった、
ちいさな声をとどける機会を、ふや
していくことになると思うのです。


そのために大切なことは、
あきらめないこと。

ひとりのちからを信じること。


いま、有権者全体の棄権票は、
4割に達しています。

(2017年の衆議院選挙の
 投票率は、53%でした)

すべて、一人ひとりの
つみかさねの結果なのです。


ひとりのひとが何をやっても、
「変わらない」のではなく、

まちがいなく「変わる」のです。

「変わる」チャンスを、いま、
目の当たりにしているのです。


この感覚を、ぜひ、
自分にも落としこんでください。

自分の思い、自分の行動が、
何かの変化にかかわることが
できるということを。

ひとはけっして、
無力ではないということを。


選挙のことでなくてもね。

あなたの日常で。
あなたの人生で。


変えること・変わること。

意識してみてください。

すべて、あなたからはじまります。


このブログは、完全日刊メルマガ
今日のフォーカスチェンジ
の本文保存用ブログです。
ただいま、メルマガに登録していただいたかたには、
無料動画「フォーカスチェンジのエッセンス」プレゼント中。
視点を変えることにはどんな意味があるのか。
かめおかは、どうやってその方法を手に入れたのか。
メルマガバナー20121109.jpg
 クリックすると、上矢印登録画面に飛びます。
-------------------------------------------------


◆いまのところ、確定している講座一覧です♪
 詳細こちら~ひらめき

★≪じぶん≫創造セッション★
7月枠のお申し込みを受け付けています。
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-23.html

★『こころの量稽古』好評頒売中!
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-58.html

★4月20日(土)~11月17日(日)14時~17時/名古屋
【全8回】連続講座(単発参加OK)
話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月20日(土)14時~17時/名古屋
【第4回】話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月25日(木)10時~12時30分/横浜
「『聴く』を磨く」体験講座(子連れOK)

★7月25日(木)13時30分~15時/横浜
人生の楽しみ上手になる表現あそびの会
(塩秀夫×かめおかゆみこコラボ企画)

★7月27日(土)18時30分~20時45分/東京
「『聴く』を磨く」体験講座

★8月3日(土)13時30分~16時30分/横浜
「からだの声を『聴く』を磨く」体験講座


すべての情報の詳細はこちら


※クリックするだけで、ポイントが加算されます。






Last updated  2019.07.20 07:14:54
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日のトピックを2行でまとめています。
時間のないとき、ご活用ください♪ 3秒で読めます! 

ひらめき★ 今日のピックアップ ★ひらめき 
妖怪ワタシナンテは、ひとのこころのなか
で、「早く解放されたい」と願っている。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★今日のフォーカスチェンジ♪

いわば認定試験みたいなもの



多くのひとのこころには、
妖怪ワタシナンテが棲んでいます。

何か行動しようとするとき、

妖怪ワタシナンテは、
すぐさまこう言うのです。

「やめとけ、やめとけ。
 おまえごときの出る幕じゃない」

「身のほど知らずめ。
 笑われて、恥をかくだけだ」


昔むかし、そのひとのなかに、
妖怪を棲まわせた誰かがいます。

それは、オヤかもしれないし、
キョウシかもしれません。


実は、そのひとたちのなかにも、
妖怪ワタシナンテが棲んでいて、

こうささやいたのです。

「このひとが、傷つかないように、
 よけいなことに首をつっこまない
 ようにしてあげよう。

 カンペキな実力や、完全な保障が
 あるとき以外は、
 行動しないようにってね」


そして、そのひとは、妖怪の分身を、

そっと、大切な相手の
こころのなかに入れたのです。


そのひとたちは、残念なことに、

カンペキな実力のつけかたも、完全
な保障の得かたも知らなかったので、

(まあ、そんなものはないのですが)

それ以来、妖怪は、ずっとずっと、

「まだかなあ」

「もうそろそろ、
 お役目終了にならないかなあ」

と、その日を
待ちつづけているのです。


何かをやろうとするとき、
こころがざわざわするのは、

妖怪ワタシナンテが、
「そろそろ解放してもらえるかな」

と期待して、出てくるからなのです。


「おまえごときが」
「恥をかくぞ。笑われるぞ」

と言うのは、
いわば認定試験みたいなもので、


そのことばに反応して、

「ああ、やっぱりだめだ」

と引っ込むと、妖怪も

「あ~、まだなのか~」と、
また待機モードにもどります。


そこで、

「いや、自分はやる! 
 うまくいかなくても大丈夫。

 体験を積んで、成長していく! 
 そういう自分を選択する!」

と言えば、妖怪ワタシナンテは、
きっとびっくりするでしょう。


そして、念のために、もう1回か
2回、もしかしたらもう少し、

さらなるツッコミを、
入れてくるかもしれません。

それも、あくまでも、
最終チェックなのです。


ワタシナンテは、
ちょっと気が小さいので、

念には念を入れたいだけなのです。


本当は、とっとと、

「やったー! ついに解放だ! 
 ビール飲みに行くぞ!」

と叫んで、走り去りたいのです。

(ん? なんかちがう?)(笑)


もしも、あなたが、こころのなかに、

妖怪ワタシナンテを
棲まわせているのなら、

どうぞ、妖怪のせつなる願いを、
かなえてやってください。

認定試験と最終チェックにこたえて、
解放してやってください。


「長いことありがとう!」

「いやいや、長居しました」

と、手に手をとりあって、
よろこびあいましょう♪


そして、お祝いに、一緒に
うまいビールでも飲みましょう♪

(ちがうってば~!)


★追記

妖怪ワタシナンテは、

2019年5月5日「妖怪が跋扈」
2019年6月2日「感情も幸せ♪ あなたも幸せ♪」

にも登場しています♪


このブログは、完全日刊メルマガ
今日のフォーカスチェンジ
の本文保存用ブログです。
ただいま、メルマガに登録していただいたかたには、
無料動画「フォーカスチェンジのエッセンス」プレゼント中。
視点を変えることにはどんな意味があるのか。
かめおかは、どうやってその方法を手に入れたのか。
メルマガバナー20121109.jpg
 クリックすると、上矢印登録画面に飛びます。
-------------------------------------------------


◆いまのところ、確定している講座一覧です♪
 詳細こちら~ひらめき

★≪じぶん≫創造セッション★
7月枠のお申し込みを受け付けています。
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-23.html

★『こころの量稽古』好評頒売中!
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-58.html

★4月20日(土)~11月17日(日)14時~17時/名古屋
【全8回】連続講座(単発参加OK)
話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月20日(土)14時~17時/名古屋
【第4回】話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月25日(木)10時~12時30分/横浜
「『聴く』を磨く」体験講座(子連れOK)

★7月25日(木)13時30分~15時/横浜
人生の楽しみ上手になる表現あそびの会
(塩秀夫×かめおかゆみこコラボ企画)

★7月27日(土)18時30分~20時45分/東京
「『聴く』を磨く」体験講座

★8月3日(土)13時30分~16時30分/横浜
「からだの声を『聴く』を磨く」体験講座


すべての情報の詳細はこちら


※クリックするだけで、ポイントが加算されます。






Last updated  2019.07.19 07:49:17
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.18
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日のトピックを2行でまとめています。
時間のないとき、ご活用ください♪ 3秒で読めます! 

ひらめき★ 今日のピックアップ ★ひらめき 
子どもが、生きていきたくなる社会をつく
るために、おとなに気づいてほしいこと。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★今日のフォーカスチェンジ♪

「いのちの土台をつくる時期」



2019年版「自殺対策白書」が
発表されました。

2018年の自殺者数は
20840人で、前年から481人減。

うち、19歳以下の未成年の自殺者数
は、前年より32人増えて、599人。

自殺死亡率は2.8で、
統計開始以来最悪…という報告です。


しかも、15~19歳の未成年者と、
20代の死因のトップは、

すべて「自殺」だというのです。

これが、日本のいまの現実です。


少子化が叫ばれて久しいですが、

出産数の低下にくわえて、
年々ふえる、虐待件数。

さらには、自死(自殺)。

こんな状態で、子どもの数が、
ふえるわけがありません。


これらは、社会全体でとりくむ
必要のある課題ですが、

とくに、子どもの自死については、
いますぐできることがあります。


それは、子どもを、
学歴や成績という尺度で見ることを

やめる、ということです。

生きているいのちとして、
ただそれだけで充分なのだと、

まるごと受け止めることです。


こう書くと、

「そんなことを言っても、
 いまの社会では…」

という声が、きっと
聴こえてくると思います。

なので、もう少し説明します。


いまと未来を混同しないでほしい、
ということです。

いま、というのは、
「成長過程(おとな未満)」のとき。

未来、というのは、
おとなになったあとのことです。

(ま、おとなの定義も
 いろいろですが)(笑)


そして、その成長過程期とは、

「いのちの土台をつくる時期」
なのです。


いのちの土台とは何か?

人類は、生物の進化の頂点に
あると言われますが、

お母さんのおなかのなかでは、
魚類、両生類…と、

生物の進化の過程を体験してきます。


そして、生まれてから7歳
(~10歳)くらいまでは、

人類となってからの
進化の過程をたどります。

(このあたりは、友人で、子育て研究
 家の篠秀夫さんの受け売りです)(笑)


この時期は、アタマではなく、
こころをはぐくむ時期なのです。

そして、こころは、からだの感覚を
とおしてはぐくまれます。


ですから、こころ育ては、
からだ育てでもあります。

「からだ」とは、単なる肉体ではなく、

こころとつながった状態のからだを、
さすことばなのです。


みぢかなおとなが、直接、
絵本を語り聴かせることと、

テレビやネットで、語りを聴かせる
ことは、同じではないのです。


一緒に試行錯誤しながら、
工作をつくるのと、

つくりかたを解説した動画を見せる
のは、同じことではないのです。

(ネットを否定しているのではなく、
 時期があるということです)


やさしさや思いやりの定義を、
読んで教えても、身につきませんが、

日々の体験のなかで、

実際に、やさしさや思いやりを
体験する機会をもつほうが、

子どもには伝わるのです。


この、こころとからだをはぐくむ
時期があるからこそ、

10歳以降の自我の目覚めと、
論理的思考が発達していく時期に、

移行していくことができるのです。


こころとからだ・いのちまるごとの
感覚を、ゆたかにもった子どもは、

自分の内がわに、無限にあふれる
泉を手に入れたようなものです。


何かにチャレンジすることを
怖れません。

学ぶことに意欲をもちます。

自分で創意工夫することを
いといません。

そうして、自分の人生を切り拓く
ちからを、自分で(そして仲間と)

育てていけるのです。


それにたいして、現実は、

興味・関心とまったく関係なく、
子どもを教室にしばりつけ、

想像したり考えたりするより、
すでにあるこたえを教えこみ、

それを暗記しているかどうかを、
テスト、テストで追い詰めます。


それって、
人間を育てる方法ではないのです。

(あ~、書いちゃった!)(笑)


だから、変わるべきは、

子どもではなく、子どもをとりまく
おとなたちなのです。


おとなたちは、社会にあわせて、
子どもを型にはめるのではなく、

わくわくする、楽しむ気持ちで、
ものごとを受け止め、

やってみたい→やってみる、
という体験を、

社会のなかで実現させていく
ことを、後押ししてほしい。


おとなの決めたこたえを、
一方的に押しつけるのではなく、

挑戦するチャンスをあたえて、

すべて、自分をゆたかにしていく
ための、プロセスなのだと。

うまくいこうがいくまいが、
すべて必要な体験なのだと、

そのプロセスによりそってほしい。


そんなおとなたちが、
子どもたちにエールを送れたら、

死にたいと思う子どもは、
いなくなると思いませんか?


困ったとき、つらいとき、

ああ、このおとなになら、
相談してみたいと、

思ってもらえると思いませんか?


そんなおとなと子どもが、
ともに生きていける社会なら、

子どもたちが、

おとなってすてきだな、
生きるって、おもしろいな

って思えると思いませんか?


理想論に聴こえるかもしれません。

でも、私がかかわりたいのは、
そういうプロセスなのです。


子どもが、子どもらしく、
おとなも、もと子どもらしく、

生き生きと、
自分を表現していける世界を、
つくっていきたい。

そのプロセスにかかわりたい。


2019年版「自殺対策白書」
のニュースに、

そんな思いがふくらみました。


いつもにまして長いメルマガを、
最後まで読んでくださって、

ありがとうございます。

この思い、受け止めて
いただけたら、うれしいです。


このブログは、完全日刊メルマガ
今日のフォーカスチェンジ
の本文保存用ブログです。
ただいま、メルマガに登録していただいたかたには、
無料動画「フォーカスチェンジのエッセンス」プレゼント中。
視点を変えることにはどんな意味があるのか。
かめおかは、どうやってその方法を手に入れたのか。
メルマガバナー20121109.jpg
 クリックすると、上矢印登録画面に飛びます。
-------------------------------------------------


◆いまのところ、確定している講座一覧です♪
 詳細こちら~ひらめき

★≪じぶん≫創造セッション★
7月枠のお申し込みを受け付けています。
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-23.html

★『こころの量稽古』好評頒売中!
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-58.html

★4月20日(土)~11月17日(日)14時~17時/名古屋
【全8回】連続講座(単発参加OK)
話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月20日(土)14時~17時/名古屋
【第4回】話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月25日(木)10時~12時30分/横浜
「『聴く』を磨く」体験講座(子連れOK)

★7月25日(木)13時30分~15時/横浜
人生の楽しみ上手になる表現あそびの会
(塩秀夫×かめおかゆみこコラボ企画)

★7月27日(土)18時30分~20時45分/東京
「『聴く』を磨く」体験講座

★8月3日(土)13時30分~16時30分/横浜
「からだの声を『聴く』を磨く」体験講座


すべての情報の詳細はこちら


※クリックするだけで、ポイントが加算されます。






Last updated  2019.07.18 07:43:35
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.17
カテゴリ:カテゴリ未分類
今朝、フェイスブックを見ていたら、

分身ロボット・オリヒメ
https://orihime.orylab.com/
の開発者、吉藤オリィさんが、

いま、参議院選挙に立候補している、
ALS患者・船後靖彦さんを

訪問している記事が載っていました。

それで、今日のメッセージを書きました。


今日のトピックを2行でまとめています。
時間のないとき、ご活用ください♪ 3秒で読めます! 

ひらめき★ 今日のピックアップ ★ひらめき 
「きっと、こうにちがいない」という思い
は、思いこみかも。いったんおいてみて♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★今日のフォーカスチェンジ♪

パターンをくずすのです



「『聴く』を磨く」講座で、
こんなワークをやることがあります。

・みんなで相談して、ひとりのひと
 に、あるポーズをとってもらう。

・本人が実際に動いて、
 そのポーズが何かを当てる。


とってもシンプルなワークですが、
条件があります。

みんなは、本人がこたえの
ポーズに近づく動きをすると、

「うん、うん」とうなずき、

ちがう方向に動くと、
「うーん」と首をかしげる

(否定ではなく「残念」モード)


本人は、その、みんなの反応で、
こたえをさがすのです。

が、これが、
なかなかむずかしいのです。


とくに、「うーん」がつづくと、

本人は、みんなの反応を
見るのではなく、

自分の思考のなかに
入っていってしまうのです。

こたえは、みんなの反応のなか
にこそあるのにね。


実は、私たちは日常的に、しばしば、
こういうパターンにはまります。

相手が何を考えているか、

きちんと確認せずに、勝手に、
自分の思考で判断してしまうのです。


たとえば、
相手の反応が冷たいと感じると、

「きらわれているんじゃないか」
「自分が機嫌悪くさせたのでは」

などと、妄想します。


ときには、それで憂鬱になったり、

ひどい場合は、ほかのことが
手につかなくなったりします。


でも、それって
本当なんでしょうか?

もしかしたら、相手は、

たまたま、おなかが痛かった
だけかもしれません。

別の用事があって、気を
取られていたのかもしれません。


仮に、万が一、あなたの言動が、
相手の気持ちをそこねたとしても、

それは、ことばでやりとりして、
たしかめればいいのであって、

あなたが、
相手を忖度する必要はありません。


断言しますが、私たちは、
すべてを見ることはできません。

目の前にあるコップですら、

真上から見ているときは、
真下からのかたちはわかりません。

真横から見ているときは、
その反対がわのかたちは見えません。


物質であるコップですら
そうなのですから、

まして、ひとの気持ちなど、
わかるはずがないのです。

わかるはずがないと思うことで、

ひととの関係のスタートラインに
立てるのです。


自分の思いこみをはずして、
決めつけをやめて、、

まっさらに、相手を見るのです。

必要であれば、
たずねて確認するのです。


あなたの判断を、
否定しているのではありません。

過去のパターンを、
いったん、おいてみてください
と提案しているのです。


「きっとこうにちがいない」
「いつも~~だから、今回も…」

これまで、そう思いこむことで、

あたらしい側面が見える機会を、
逸してきたかもしれないのです。

そのパターンをくずすのです。


何より、あなた自身が、

見飽きた映画のリバイバルを
見るような生きかたから、

最新作を特等席で見るような、
わくわくを、手に入れることが
できるのですから♪


ためしてみてください。

トライしてみてください。

応援しますよ♪


このブログは、完全日刊メルマガ
今日のフォーカスチェンジ
の本文保存用ブログです。
ただいま、メルマガに登録していただいたかたには、
無料動画「フォーカスチェンジのエッセンス」プレゼント中。
視点を変えることにはどんな意味があるのか。
かめおかは、どうやってその方法を手に入れたのか。
メルマガバナー20121109.jpg
 クリックすると、上矢印登録画面に飛びます。
-------------------------------------------------


◆いまのところ、確定している講座一覧です♪
 詳細こちら~ひらめき

★≪じぶん≫創造セッション★
7月枠のお申し込みを受け付けています。
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-23.html

★『こころの量稽古』好評頒売中!
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-58.html

★4月20日(土)~11月17日(日)14時~17時/名古屋
【全8回】連続講座(単発参加OK)
話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月20日(土)14時~17時/名古屋
【第4回】話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月25日(木)10時~12時30分/横浜
「『聴く』を磨く」体験講座(子連れOK)

★7月25日(木)13時30分~15時/横浜
人生の楽しみ上手になる表現あそびの会
(塩秀夫×かめおかゆみこコラボ企画)

★7月27日(土)18時30分~20時45分/東京
「『聴く』を磨く」体験講座

★8月3日(土)13時30分~16時30分/横浜
「からだの声を『聴く』を磨く」体験講座


すべての情報の詳細はこちら


※クリックするだけで、ポイントが加算されます。






Last updated  2019.07.17 08:04:03
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.16
カテゴリ:カテゴリ未分類
今朝、フェイスブックを見ていたら、
分身ロボット・オリヒメの開発者、吉藤オリィさんが、

今回、参議院選挙に立候補している、
ALS患者・船後靖彦さんを
訪問している記事が載っていました。

それで、今日のメッセージを書きました。


今日のトピックを2行でまとめています。
時間のないとき、ご活用ください♪ 3秒で読めます! 

ひらめき★ 今日のピックアップ ★ひらめき 
ひとは、どんな状態にあっても自分を表現
したい。表現する方法を共有していこう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★今日のフォーカスチェンジ♪

妹から託されたバトン



私たちは、つい、自分が認識した
ことがすべてだと思いがちですが、

実際はそうではありません。


たとえば、いわゆる「植物状態」
であっても、意識の
あるひとがたくさんいることが、

近年になって、ようやく、
知られるようになってきました。


意識はあっても、からだが動かない、
「閉じこめ症候群」のために、

表現できなかっただけなのです。


また、ALS(筋萎縮性側索硬化症)
は、運動をつかさどる神経が麻痺し、
筋肉がおとろえていく難病ですが、

脳の機能は、
まったく損傷を受けません。

(昨年亡くなったホーキング博士も、
 この難病患者でした)


けれども、症状が進行すると、

はたからは、コミュニケーションが
できないように、見えてしまいます。


私が、この「閉じこめ症候群」の
ことを知ったのは、山元加津子さんの

白雪姫プロジェクト
の活動にかかわってからでした。


そのとき、気づいたのです。

重度の脳性小児麻痺で、5歳で
亡くなった、私の末の妹こそが

まさに、その状態であったことに。


生まれたときから、目が見えない、
耳が聴こえない、口がきけない…。

何もわからない、赤ちゃんと
同じだと思っていました。


いつも、ベッドをのぞきこんで、
話しかけはしましたが、

妹が何かこたえを返してくれるとは、
まったく考えていませんでした。


あの目は、
見えていたかもしれないのに。

私たちの話が、
聴こえていたかもしれないのに。

しゃべりたいことが、
あったかもしれないのに。

そのためのはたらきかけを、
何ひとつしないまま、
死なせてしまった…。


当初は、ひどく落ちこみました。

気づいてやれなかった自分を、
責めました。


でも、いまはそうではありません。

この体験があるからこそ、

こうした活動を応援しようという
気持ちになったのですから。


ひとは、誰でも、自分の気持ちを
表現したい。

そして、わかってもらいたいのです。

だったら、そのひとの状態によって、
表現できる方法があっていい。


いまでは、さまざまな意思伝達装置
が、発明されています。

視線ひとつで、
意思を伝える方法さえあるのです。

https://www.tokyo-itcenter.com/700link/ishi-s-10.html


もちろん、まだまだハンデのある
ひとたちが、誰でも
自由に使える状態にはなっておらず、

法的サポートもふくめて、
改善してほしい面はありますが…。


先日、白杖を使う全盲のかたが、
路上で、ぶつかった相手から、

「目が見えないのに一人で歩くな」

と、どなられ蹴られたという、
ショックなニュースが流れました。


私たちは、年齢を重ねれば、

程度の差こそあれ、まちがいなく、
おとろえていくのです。

事故や災害で、身体にハンデを
負うことも、充分に考えられます。

もちろん、病気にもなるでしょう。


そのとき、自分の気持ちを
伝える手段がなかったら、

せっかく伝えようとしても、
相手が受け取ってくれなかったら、

どれほどつらい思いをするでしょう。
どれだけの孤独を感じるでしょう。


そんな想像力をもつだけの、

こころのよゆうを、
うしなっているとしたら、

それこそ、
こころ寒い思いがするのです。


今日のテーマは、

とても一回のメルマガで語り
きれるものではありませんが、

もし、何か感じるところがあれば、
よかったら、調べてみてください。

そして、あなたにできることを、
できる範囲で、やってください。


ハンデのあるなしにかかわらず、

誰もが、自分の思いを、
表現できる社会であってほしい。

そのために、情報を発信し、
自分にできることをやっていく。


私にとっては、それが、
妹から託されたバトンです。

受け取っていただけたら、
うれしいです。


このブログは、完全日刊メルマガ
今日のフォーカスチェンジ
の本文保存用ブログです。
ただいま、メルマガに登録していただいたかたには、
無料動画「フォーカスチェンジのエッセンス」プレゼント中。
視点を変えることにはどんな意味があるのか。
かめおかは、どうやってその方法を手に入れたのか。
メルマガバナー20121109.jpg
 クリックすると、上矢印登録画面に飛びます。
-------------------------------------------------


◆いまのところ、確定している講座一覧です♪
 詳細こちら~ひらめき

★≪じぶん≫創造セッション★
7月枠のお申し込みを受け付けています。
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-23.html

★『こころの量稽古』好評頒売中!
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-58.html

★4月20日(土)~11月17日(日)14時~17時/名古屋
【全8回】連続講座(単発参加OK)
話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月20日(土)14時~17時/名古屋
【第4回】話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月25日(木)10時~12時30分/横浜
「『聴く』を磨く」体験講座(子連れOK)

★7月25日(木)13時30分~15時/横浜
人生の楽しみ上手になる表現あそびの会
(塩秀夫×かめおかゆみこコラボ企画)

★7月27日(土)18時30分~20時45分/東京
「『聴く』を磨く」体験講座

★8月3日(土)13時30分~16時30分/横浜
「からだの声を『聴く』を磨く」体験講座


すべての情報の詳細はこちら


※クリックするだけで、ポイントが加算されます。






Last updated  2019.07.16 05:58:50
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日のトピックを2行でまとめています。
時間のないとき、ご活用ください♪ 3秒で読めます! 

ひらめき★ 今日のピックアップ ★ひらめき 
「ねば」「べき」が出てきたら、それは、
自分らしい自分を生きていない証拠かも。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★今日のフォーカスチェンジ♪

オススメは、「かんちがい」



耳タコ(耳鍾乳石!)かもしれ
ませんが、何度でも書きます。

ひとは、フォーカスしたものしか、
見えません。


このことは、ことばの意味はわか
っても、本当に実感できるのは、

自分のもっているフォーカスに、
気づいたときだけです。

もしくは、別のフォーカスがある
ことに、気づいたときだけです。

そのくらい、フォーカスすると、
それ以外が見えなくなるのです。


と、前置きが長くなりましたが、

もしも、あなたが、
いまの生きかたに、どこか
苦しさを感じているのなら、

もしかしたら、自分の本当の
生きかたとずれているのかも
しれないと、

うたがってみる必要があります。


そして、その苦しさの根底には、

あなたがこれまで信じてきた
思いこみが、必ずあります。


思いこみに気づく方法のひとつに、
自分がふだん使っていることばで、

「べき」とか「ねば」がつく
ことばを、さがしてみることです。

この世には、絶対普遍の
「べき」も「ねば」も存在しません。

それは、ただの思いこみであり、
思いこまされ、なのです。


もしも、自分が使っていることばに、
それが多用されているとしたら、

本当に、自分の意思で選んで、
自分の人生を生きているかを、

うたがってみることも大切です。


そして、どうも、これは本来の、
自分の生きかたではないらしい、

と気づいたら、変えてみるんです。


…ここで、何か、
こわさや不安を感じるひとは、

これまで気づかないできた、
もしくはタブーにしてきた、

あたらしいフォーカスに
ふれているんです。


こわいから、不安だから、
やめようと考えるのは早計です。

ここで、感情とは何かを
思い出してみてください。

感情には、いい・悪いはありません。

感情とは、こころが動くということ
の総称ですから、

あなたのこころが、生きて
動いていることの証拠なんです。


ここでのオススメは、
「かんちがい」です。

「吊り橋の恋」とか「スキー場の恋」
のたとえ話を、ご存じですか?

吊り橋でゆらゆらゆれていると、

そのどきどきを、恋のどきどきと
かんちがいしてしまうんです。

スキー場の真っ白なかがやきで、

どきどきすると、やっぱり、恋と
かんちがいしてしまうんです。


だから、新しいフォーカスに、こわ
さや不安を感じて、どきどきしたら、

あっ、これは未知へのときめきかも
…と、かんちがいしてみるんです。


あこがれのひとの前に出たら、
きゅっと緊張するでしょう。

こわさや不安で緊張してきたら、

あっ、実は、あこがれている
ものが、目の前にあるんだと、

かんちがいしてみるんです。


いいんですよ、かんちがいで。

だって、そもそも、どっちを選ん
でも、かんちがいなんですから。

だとしたら、いままでさんざん
味わってきた苦しみよりも、

未知の可能性のほうに、
かけてみましょうよ♪


そうして、できたら、
お化け屋敷を探検するみたいに、

きゃあきゃあ言いながら、
一歩を踏み出すんですよ。

だって、おそるおそるだと、
こわさが倍増しちゃうでしょ?(笑)

「やーん、こわーい!」
「なんか、あるー!」
「でも、出口をめざすー」

きっと、楽しくなってきますよ!


えっと。今日のメッセージは、

ちょこっと、
ハードルが高かったですか?

明日は、またちがう角度で、
書いてみますね。


最後に、付け足しで書きます。

あなたのおそれは幻想です。

かんちがいです。
思いこみです。
妄想です。

それは、てばなしたときに、
わかります。


あなたが、あなたを生きると
決めたときから、

そのあたらしいフォーカスが、
あなたの背中を押すでしょう。


あなたは、あなたを生きていい。

生きましょう!


このブログは、完全日刊メルマガ
今日のフォーカスチェンジ
の本文保存用ブログです。
ただいま、メルマガに登録していただいたかたには、
無料動画「フォーカスチェンジのエッセンス」プレゼント中。
視点を変えることにはどんな意味があるのか。
かめおかは、どうやってその方法を手に入れたのか。
メルマガバナー20121109.jpg
 クリックすると、上矢印登録画面に飛びます。
-------------------------------------------------


◆いまのところ、確定している講座一覧です♪
 詳細こちら~ひらめき

★≪じぶん≫創造セッション★
7月枠のお申し込みを受け付けています。
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-23.html

★『こころの量稽古』好評頒売中!
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-58.html

★4月20日(土)~11月17日(日)14時~17時/名古屋
【全8回】連続講座(単発参加OK)
話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月20日(土)14時~17時/名古屋
【第4回】話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月25日(木)10時~12時30分/横浜
「『聴く』を磨く」体験講座(子連れOK)

★7月25日(木)13時30分~15時/横浜
人生の楽しみ上手になる表現あそびの会
(塩秀夫×かめおかゆみこコラボ企画)

★7月27日(土)18時30分~20時45分/東京
「『聴く』を磨く」体験講座

★8月3日(土)13時30分~16時30分/横浜
「からだの声を『聴く』を磨く」体験講座


すべての情報の詳細はこちら


※クリックするだけで、ポイントが加算されます。






Last updated  2019.07.15 08:51:00
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.14
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日のトピックを2行でまとめています。
時間のないとき、ご活用ください♪ 3秒で読めます! 

ひらめき★ 今日のピックアップ ★ひらめき 
本当にその選択しかないのか。前提を変え
て考える。トライが自分をゆたかにする。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★今日のフォーカスチェンジ♪

トライ、トライ、トライ!



私たちは、ごくごくちいさなこと
からおおきなことまで、つねに

何らかの思いこみをもっています。


たとえば、

「規則は守らなければならない」
と思っているひとは、

規則をやぶるひとに批判的な目を
向けたり、自分が守れなかった
ときに罪悪感をおぼえたりします。


もちろん、社会には、
ある程度のルールは必要であり、

やぶることを奨励するわけでは
ありませんが、

それ以前に、
そのルールは本当に必要なのか、

という健全なうたがいは、もった
ほうがいいように思うのです。


実際、国の法律でさえも、

問題が起きて、修正される例も
しばしばあります。

また、かつては必要だったけれど、
時代後れになったものもあります。

完全・完璧は、存在しないのです。


ちなみに、私の父は、

私が子どものころ、
ある校則をやぶったとき、

「その校則がおかしいと思うなら、
 かげで文句を言うのではなく、

 学校にはたらきかけて
 校則を変えるべきだ」

と、言いました。


なので、以後、私は、

「自分が許容できるかどうか」
を基準に、

校則を考えるようになりました。


どうしても許容できない、

あるいは、規則違反であっても
やりたいことがあるときは、

正面突破で敢行しました。


そんなときは、教師に注意され
たら、がっつり反論してやる!

と、ブイブイ意気ごんで
いたものですが、(笑)

「さわらぬかめにたたりなし」

と判断されたらしく、スルー
されました。(いいのか?!)


結局、「こうあるべき」
「これは無理」と思っているのは、

そのひとの思いこみなのです。

もしくは、思いこまされなのです。


私たちは、納得できないことを、
無理に受け入れる必要はないのです。

いやなものはいやだと言う。

やりたくないことは
やりたくないと言う。

シンプルですけど、そうしないと、
自分の主張はみとめられないのです。


もちろん、言ったからと言って、

すんなり受け入れられるとは
かぎりませんが、

それでも、自分の思いを表明する
ことが、すべての出発点なのです。


そして、あとは、
どんな作戦を立てるかです。

ええ、作戦です。

ここは想像力の発揮のしどころ。

徹底的に考えて、工夫してください。
試行錯誤・切磋琢磨してください。


考えたら、トライ。

うまくいってもいかなくても、
さらに、トライ、トライ、トライ!

おちゃらけなアイデアから、
めっちゃ巧妙なトリックまで、

何でもあり!です。


必要とあらば、参謀を見つけて、
協力してもらうのも、方法です。

その体験は、結果的に、
あなた自身をゆたかにします。


気がついたら、あなたは、

いいわけをしたり、
愚痴をこぼす代わりに、

あらたなアイデアを生み出す、
想像力ゆたかなひととして、

まわりから認知されるように
なっているかもしれませんよ!


そしたら、あなたを制約したり、
文句を言っているようなひとまで、

あなたを頼るようになっている
かもしれません。


と、このくらいの想像力をもって、
人生を生きてみましょうよ。

もう一度、書きますよ。

思いこみをはずすのです。


そのうえで、さまざまな方法を、
トライ、トライ、トライ!です。

誰のためでもない、
あなた自身のために!

応援してますよ♪


このブログは、完全日刊メルマガ
今日のフォーカスチェンジ
の本文保存用ブログです。
ただいま、メルマガに登録していただいたかたには、
無料動画「フォーカスチェンジのエッセンス」プレゼント中。
視点を変えることにはどんな意味があるのか。
かめおかは、どうやってその方法を手に入れたのか。
メルマガバナー20121109.jpg
 クリックすると、上矢印登録画面に飛びます。
-------------------------------------------------


◆いまのところ、確定している講座一覧です♪
 詳細こちら~ひらめき

★≪じぶん≫創造セッション★
7月枠のお申し込みを受け付けています。
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-23.html

★『こころの量稽古』好評頒売中!
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-58.html

★4月20日(土)~11月17日(日)14時~17時/名古屋
【全8回】連続講座(単発参加OK)
話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月20日(土)14時~17時/名古屋
【第4回】話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月25日(木)10時~12時30分/横浜
「『聴く』を磨く」体験講座(子連れOK)

★7月25日(木)13時30分~15時/横浜
人生の楽しみ上手になる表現あそびの会
(塩秀夫×かめおかゆみこコラボ企画)

★7月27日(土)18時30分~20時45分/東京
「『聴く』を磨く」体験講座

★8月3日(土)13時30分~16時30分/横浜
「からだの声を『聴く』を磨く」体験講座


すべての情報の詳細はこちら


※クリックするだけで、ポイントが加算されます。






Last updated  2019.07.14 07:52:27
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日のトピックを2行でまとめています。
時間のないとき、ご活用ください♪ 3秒で読めます! 

ひらめき★ 今日のピックアップ ★ひらめき 
悪意と認定すれば、悪意が生まれる。それ
はただ過ぎていくだけ。自分を生きよう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★今日のフォーカスチェンジ♪

たたかわぬが勝ち



「悪意のあることばを聴きたくない」

この気持ちに異論にあるひとは、
ほとんどいないですよね?(笑)

誰だって、悪意のあることばを
聴きたくない…と。


ただ、これ、「事実」ではないです。

なぜなら、
「悪意」は目には見えないですから、

「これが悪意だ!」と
断定することは、できないのです。


と言うと、

「いやいや、あれは絶対に悪意だ!」
と言いたくなるひともいるでしょう。

では、そもそも、
「悪意」とは何でしょう?


耳タコ(耳鍾乳石!)で恐縮ですが、

「満たされているひとは、けっして
 ひとを攻撃しない」のです。

ひとに「悪意」を向けるひと、
攻撃的な態度に出るひとは、

必ず、どこか欠損感をもっていたり、
痛みをかかえていたりするのです。


「自分は満たされていない。だから、
 ほかのひとにもいやな思いを…」

「なんであいつだけ幸せそうなんだ。
 自分と同じ思いをさせてやる!」

…と、明確には
思っていないかもしれませんが、

少なくとも、やすらかでおだやかで、
平和な気持ちで生きていないことは、

たしかなことです。


実際、ひとの笑顔を見るだけで、
痛みをおぼえるひともいるのです。

(痛みが怒りになることも)


もちろん、だからといって、

ひとをおとしめたり、傷つけたり
していいわけではありません。


ただ、それを「悪意」と受け止め、
反応してしまうことは、

ある意味、その関係に、

「お墨つき」をあたえてしまうこと
にもなる、と私は思っています。


「悪意」を
「悪意」として認定することは、

「悪意」をこの世界に定着させてし
まうことだ、とも思っているのです。

もっと言うと、「悪意」にエネルギ
ーをあたえてしまうことだ、とも。

(ここの意味、伝わりますか?)


感情は、エネルギーです。

エネルギーは、
フォーカスすると強まりますが、

受け入れなければ、
そのまま、自然に消えていきます。


これ、無視するのとはちがいます。

2つの見かたをしてみてください。

ひとつは、その感情を、
ただ、雲が流れるように見るのです。

もしくは、川の流れのように。

あるいは、テレビのなかの画面の
ように、とらえてみましょう。

それは、ただ過ぎていくだけです。


どんなにたけだけしく
あらぶっていても、あなたは、
それに影響されることはありません。

影響されるのは、あなたがそれを
「受け入れた」ときだけです。


とはいえ、もうひとつの見かた。

万が一、相手が手負いのケモノの
ように、かみついてきたような場合。

基本、逃げてください。(笑)


あなたが、
武術の達人とかなら別ですが、

まともに受けるには、
物理的にアブナイですから。


いえ、武術の達人であればあるほど、
たやすく剣は抜かないものです。

まずは、君子あやうきに近寄らず。


ヤバイ、来たな!というときは、

「う〇こ、もれそう!」とか叫んで、
トイレに走り去ってください。(爆)


負けるが勝ち、
ということばがありますが、

私の解釈では、
たたかわぬが勝ち、になります。


「反戦」ということばは、
「戦争」に対立することばとして、

双方にエネルギーをあたえますが、

「非戦」ということばは、
「戦争」とは対立しません。

それと同じことかもしれません。


いずれにしても、
あなたの限りある人生を、

どんな感情で埋めたいか
ということは、

ほかの誰でもない、あなた自身が
決めるということです。


「悪意」にまきこまれたいですか?

「悪意」をてばなしたいですか?

あなたの生きかた次第です。


★追記

虎のオリのなかに、単身、入っても、
虎がおそってこなかった、

という、昭和の哲人・中村天風さん
のようなかたもいらっしゃいますが、

そこまできわめたなら、「悪意」は
たやすく超越できますね♪


このブログは、完全日刊メルマガ
今日のフォーカスチェンジ
の本文保存用ブログです。
ただいま、メルマガに登録していただいたかたには、
無料動画「フォーカスチェンジのエッセンス」プレゼント中。
視点を変えることにはどんな意味があるのか。
かめおかは、どうやってその方法を手に入れたのか。
メルマガバナー20121109.jpg
 クリックすると、上矢印登録画面に飛びます。
-------------------------------------------------


◆いまのところ、確定している講座一覧です♪
 詳細こちら~ひらめき

★≪じぶん≫創造セッション★
7月枠のお申し込みを受け付けています。
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-23.html

★『こころの量稽古』好評頒売中!
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-58.html

★4月20日(土)~11月17日(日)14時~17時/名古屋
【全8回】連続講座(単発参加OK)
話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月20日(土)14時~17時/名古屋
【第4回】話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月25日(木)10時~12時30分/横浜
「『聴く』を磨く」体験講座(子連れOK)

★7月25日(木)13時30分~15時/横浜
人生の楽しみ上手になる表現あそびの会
(塩秀夫×かめおかゆみこコラボ企画)

★7月27日(土)18時30分~20時45分/東京
「『聴く』を磨く」体験講座

★8月3日(土)13時30分~16時30分/横浜
「からだの声を『聴く』を磨く」体験講座


すべての情報の詳細はこちら


※クリックするだけで、ポイントが加算されます。






Last updated  2019.07.13 07:12:14
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.12
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日のトピックを2行でまとめています。
時間のないとき、ご活用ください♪ 3秒で読めます! 

ひらめき★ 今日のピックアップ ★ひらめき 
ひとの刷りこみで生きるか。自分の信念で
生きるか。選択したら、あとは実行のみ!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★今日のフォーカスチェンジ♪

スモールステップと、自分にマル



ひとは、基本的に、
自分の信念のもとに、生きています。

自分には信念なんかないよ…
というひともいるかもしれませんが、

この場合の「信念」は、

「信じこんでしまった念
(思い・考え)」という意味です。


たとえば、私は子どものころ、

目上のひとの言うことには
さからわないように、
という母の教えと、

自分の考えはきちんと主張しろ、
という、父の教えを受けて、

後者のほうが楽しそうと思ったので、
後者を選択して生きてきました。

(母の名誉のために言うと、
 考えを強制はしませんでした。

 強制してもむだだと、思って
 いたかもしれませんが)(笑)


どちらがいい・悪いではなく、

ひとは、さまざまなかたちで、
信念を植えつけられるのです。

そして、人生のどこかで、

「あれ? これって
 本当に自分の考えだっけ?」

と、疑問をもつのです。

そこからが、ある意味、
「自立」のはじまりなのです。


つまり、自分が無意識のうちに
もっている信念に気づかないうちは、

ひとのせいにもできますが、(笑)

気がついてしまったあとは、
自分のモンダイなのです。

もっと言えば、自分が解決しうる、
チャレンジ課題に変わるのです。


で、ね。

自分の気持ちをたしかめるために、
一度、こんなふうに叫んでみるのです。

たとえば、自分のことを
だめだ、だめだと思っているひとは、

「私は、一生、自分のことを、
 だめだ、だめだと思って生きたい!」

これで、ちからがみなぎってくるひと
は、そのまま貫徹してください。


それはどうもいやだなあ

と思うのなら、まずは、自分に、
こう言ってあげてください。

「だめだ、だめだと思って、
 生きなくてもいいんだよ」


もしも、それで、少しでも、
ほっとする感覚があれば、

それは、深いところで、すでに
選択している、ということです。

だから、
安心しててばなしていいのです。


ここで、やっぱり、不安が
あがってくるひとは、さっきの

「だめだだめだで生きたい!」
を宣言しなおしてみてください。

そうやって、自分の気持ちを、
ていねいにたしかめていくんです。


もしもてばなす決意ができたなら、
あとは、スモールステップ。

いきなりおおきく踏み出すのは、

ふだんやりなれていないひとには、
けっこうきびしーです。

それよりも、
「あ、このくらいならイケそう」

と思える程度のことから、少しずつ
トライするほうがオススメです。


そして、どんなちいさなことでも、

自分で決めて実行したことには、
必ず、マルをあげてください。


この場合のマルは、
「正しい」という意味ではなく、

「やったよ!」のマルです。

小学生の夏休みのラジオ体操で、
ハンコをもらう感覚です。(笑)

そして、この場合は、自分が
自分にハンコをあげるんです。


もう一度書きますが、

ひとは、無意識であれ、自分の
信念にしたがって生きています。

いまの生きかたも、すべて、
自分の信念の結果なのです。


つまりは、自分の生きかたは、
いつでも自分が選べるのです。

教えこまれた信念で生きるか、
自分で決めた信念で生きるか、

それは、あなたの自由です。


どうぞ、
何度でも自分に訊いてください。

そうして、自分と対話しながら、

スモールステップと、自分にマルを
くりかえして、進んでみてください。


あなたが幸せでありますように。

あなたも、自分にたいして
祈ってあげてくださいね。

「私が幸せでありますように」

私たちは、幸せになるために
生きていいのですから!


このブログは、完全日刊メルマガ
今日のフォーカスチェンジ
の本文保存用ブログです。
ただいま、メルマガに登録していただいたかたには、
無料動画「フォーカスチェンジのエッセンス」プレゼント中。
視点を変えることにはどんな意味があるのか。
かめおかは、どうやってその方法を手に入れたのか。
メルマガバナー20121109.jpg
 クリックすると、上矢印登録画面に飛びます。
-------------------------------------------------


◆いまのところ、確定している講座一覧です♪
 詳細こちら~ひらめき

★≪じぶん≫創造セッション★
7月枠のお申し込みを受け付けています。
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-23.html

★『こころの量稽古』好評頒売中!
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-58.html

★4月20日(土)~11月17日(日)14時~17時/名古屋
【全8回】連続講座(単発参加OK)
話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月20日(土)14時~17時/名古屋
【第4回】話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月25日(木)10時~12時30分/横浜
「『聴く』を磨く」体験講座(子連れOK)

★7月25日(木)13時30分~15時/横浜
人生の楽しみ上手になる表現あそびの会
(塩秀夫×かめおかゆみこコラボ企画)

★7月27日(土)18時30分~20時45分/東京
「『聴く』を磨く」体験講座

★8月3日(土)13時30分~16時30分/横浜
「からだの声を『聴く』を磨く」体験講座


すべての情報の詳細はこちら


※クリックするだけで、ポイントが加算されます。






Last updated  2019.07.12 04:56:11
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.11
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日のトピックを2行でまとめています。
時間のないとき、ご活用ください♪ 3秒で読めます! 

ひらめき★ 今日のピックアップ ★ひらめき 
こころがまえ(アタマ)だけでは、聴ける
ようにはならない。まずは、からだから!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★今日のフォーカスチェンジ♪

「あ、いま、聴けてない」



誰かからのプレゼントを
受け取ろうとするとき、

両手がいっぱいにふさがって
いたら、受け取れませんよね。


しっかりと立ちたいと思っても、

足もとの床がぐらぐらしていたら、
安定して立てませんよね。


聴くときにも、同じことが言えます。

こころのなかが、心配ごとや悩み
ごとで、いっぱいになっていたら、

ちゃんと受け取れません。
しっかりとは聴けません。


実際、「ひとの話が聴けていない」
というひとのお話をうかがうと、

もともと不安感が強かったり、

おおきな悩みごとを
かかえていたりするものです。


だから、私が講師をつとめる、
「『聴く』を磨く」講座では、

スキルよりも、ありかたを
重視しているのです。


そして、それをこころがまえなど、
アタマの理屈よりも、

先に、からだの状態をととのえる
ことを、優先しています。


なぜなら、ひとは、
からだで生きているからです。

からだで生きていることを忘れて、
アタマを優先しすぎるから、

よけいに聴けなくなっちゃうのです。


まず、からだをゆるめましょう。

深呼吸して、リラックスして、
気持ちよさを感じてみましょう。


ひとは、「快」原則で動くので、

からだがしんどいと、
それだけで、聴けなくなるのです。


そして、からだをととのえると、
自然に、こころもととのうのです。

そこではじめて、「聴く」ことの
スタートラインに立てるのです。


ちなみに、余談になりますが、

からだの状態が万全でなくても、
聴くことは、実は可能です。

ただそのためには、より深く、
こころが安定している必要が
あります。

こころとからだはひとつですから、

どちらかがどちらかを、
補完することは可能ではあります。


さて。話をもどします。

とにかく、からだを放置して、

こころがまえ(アタマ)だけで
何とかしようとするのは、

自然の摂理に反しているので、
むずかしいと思ってください。


それでも、やっぱり、ひとの話を
聴かなくてはならない場合には、

まず、呼吸をととのえてください。

丹田で呼吸するイメージで、
地球とのつながりを感じてください。

そのうえで、
相手にフォーカスするのです。


聴いていると、いろいろな
思いが浮かぶと思いますが、

それらを否定するのではなく、
「保留」にしてください。

私は「冬眠」のイメージを、
使うことがあります。

聴き終わったら、また
目覚めさせればいいのです。


あるいは、フックにかけておく
イメージでもいいです。

要は、こだわらないことです。


「あ、いま、聴けてない」

そう思った瞬間に、そちらに
意識が向いていますから、

それを放置して、次の瞬間には、
またフォーカスをもどすのです。


すると、

「ア、イマ、キケテナイ」

の、8文字ぶんの時間、意識が
それただけですみます。(笑)


そこで、

「ああ、また聴けてない。
 困った。どうしよう」

などと考え出すから、

さらに、17文字ぶんの時間、
よけいにロスしてしまうのです。

(足し算、合ってるかな?)汗


あとは、量稽古あるのみです。

慣れてくると、

「あ、いま、聴け…」と、
思いはじめた瞬間に、

即、切り替えることが
できるようになります。

タイムロスがへるぶん、
聴ける状態がつづきますね。


しつこいようですが、

こころがまえ(アタマ)だけで
何とかしようとするのが、

一番、成果が出にくいですから。

くれぐれもお忘れなく!


このブログは、完全日刊メルマガ
今日のフォーカスチェンジ
の本文保存用ブログです。
ただいま、メルマガに登録していただいたかたには、
無料動画「フォーカスチェンジのエッセンス」プレゼント中。
視点を変えることにはどんな意味があるのか。
かめおかは、どうやってその方法を手に入れたのか。
メルマガバナー20121109.jpg
 クリックすると、上矢印登録画面に飛びます。
-------------------------------------------------


◆いまのところ、確定している講座一覧です♪
 詳細こちら~ひらめき

★≪じぶん≫創造セッション★
7月枠のお申し込みを受け付けています。
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-23.html

★『こころの量稽古』好評頒売中!
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-58.html

★4月20日(土)~11月17日(日)14時~17時/名古屋
【全8回】連続講座(単発参加OK)
話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月20日(土)14時~17時/名古屋
【第4回】話すちから・聴くちから~人生の質を高める会話術~

★7月25日(木)10時~12時30分/横浜
「『聴く』を磨く」体験講座(子連れOK)

★7月25日(木)13時30分~15時/横浜
人生の楽しみ上手になる表現あそびの会
(塩秀夫×かめおかゆみこコラボ企画)

★7月27日(土)18時30分~20時45分/東京
「『聴く』を磨く」体験講座

★8月3日(土)13時30分~16時30分/横浜
「からだの声を『聴く』を磨く」体験講座


すべての情報の詳細はこちら


※クリックするだけで、ポイントが加算されます。






Last updated  2019.07.11 07:25:08
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全4992件 (4992件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.