115034 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

釣り師の酒蔵

釣り師の酒蔵

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

karei62

karei62

Calendar

Category

Favorite Blog

Lucky 13 USA Presen… Yoshi13さん
釣りおやじどっと混む ターチさん
ハギラーかずみの釣… ハギラーかずみさん
知多半島の投げ釣り… きちきち3世さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Headline News

2006.02.11
XML
お酒を醸すと酒粕ができる。良い酒粕を使うと美味しい甘酒ができるし、この季節、粕汁なんかも旨い。この寒い季節、暖まるし、美味しいお酒もあれば言う事なし。
美味しいお酒を絞った後の、良い酒粕が手に入った。まだ絞るとお酒がでるらしい。小さな楽しみが一つできたかな。

最近の米だけの酒などの中には、原料を全て使ってしまい酒粕が出来ない作りかたをしているものもある。
原料を無駄にしなで安くできるといえばそれまでだけれど、あんまり美味しい酒と思った事はない。それに酒粕だって立派な食材。お酒を美味しく造り、酒粕を料理に使えば、両方美味しく頂けると思うのだが。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006.02.12 13:32:30
コメント(0) | コメントを書く
[お酒の肴と酒器、雑学] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.