000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

釣り師の酒蔵

釣り師の酒蔵

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

karei62

karei62

Calendar

Category

Favorite Blog

Lucky 13 USA Presen… Yoshi13さん
釣りおやじどっと混む ターチさん
ハギラーかずみの釣… ハギラーかずみさん
知多半島の投げ釣り… きちきち3世さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Headline News

2007.01.14
XML
カレイは産卵後の休息期に入っていますね~。
釣れたとしても大抵卵をはたいた後のペラペラのカレイ。
卵を持つところまで成長したなら、子孫を増やしてもらってから
釣った方がいいですよね。
 
 
ということで今回は天然ブリを見つけたので、冬の味覚ブリ大根を
作ってみました。
アラと身がいい割合で入っているパックを選んで買いました。
 
大根を輪切りにして皮を厚めに剥いて、適切な大きさに切って面取り。
米のとぎ汁でゆでるといいというけれど、わざわざ取っておくものでは
ないので、お米を少し入れて煮ました。
 
その間に鍋にお湯を沸かして、さっとブリを入れて、すぐ水に入れます。
残っている血などを取るのですが、あれれ、えらの一部が残っていました。
これは取りました。
生臭さが出ないようにするためなのですが。
 
ゆでた大根とブリを行平鍋に入れて、今回は魚だしに水を加えて煮ようと
したのですが...
あれ、生姜がない! ということで長ネギで代用、昆布も少し入れます。
 
水を入れるのは煮る時間が長いし、ダシに使うお酒ももったいないから。
飲んでも美味しいお酒で煮ると、出来上がりもおいしいです。
(道場氏のレシピでも水を入れていました)
 
最後に山椒を振りかけて食べるのが好きです。
お燗をしたお酒と、あったかいブリ大根の組み合わせ、美味しかったです。
 
自分のやりかたは、前に書いたカレイの煮付けと大体同じです。
 
http://plaza.rakuten.co.jp/karei62/diary/200604270000/
http://plaza.rakuten.co.jp/karei62/diary/200604280000/





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2007.01.14 17:41:30
コメント(8) | コメントを書く
[お酒の肴と酒器、雑学] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.