324821 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スピリチュアルアート ヒーリングアート絵画 岡田和樹 光と癒しの絵 現代アート世界

PR

X

フリーページ

カテゴリ

プロフィール


aikansha

バックナンバー

2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2008年10月20日
XML
カテゴリ:■イベント

山形公演1



山形公演2



山形公演5岡田和樹



山形公演4


皆様のおかげで、山形県上山市でのLOVE CAT公演は無事終了いたしました。


ほんとうに ありがとうございました!


小さなお子さんから、おじいちゃん、おばあちゃんたちまで、

世代を超えて皆さんに喜んでいただけました。


ピアノや音楽を始めたばかりの小さな子供たちから

「ピアノ よかった!」と言ってくれたり、握手や写真を求められると

また特別な嬉しさを感じました。


公演関係者の皆様 ほんとうにありがとうございました!

サポートしてくださった皆様 ほんとうにありがとうございました!

公演にご来場くださった皆様 ほんとうにありがとうございました!


また宿泊させていただいたホテルの方や街で出逢った人たちにも

優しいお心遣いをいただきました。


機会がありましたら別の機会に書かせていただきます。


また一つ たくさんの思い出ができました。


言葉に表せないほどの感謝をこめて

ほんとうに ありがとうございました!!!


岡田和樹



PS…公演前々日、萩生田さんと合流した時、荷物を見て少し驚きました。

持ってきた愛用のキャリーバッグが、僕のものと全く同じ。

世の中にはバッグは無数とあるのに、メーカーも色も大きさも同じでした。



そして前日、萩生田さんの妹さんのお宅のグランドピアノで

リハをさせて頂いたのですが、

リビングにあった木製のジュエリーケースに僕の目が止まりました。


それは昔、僕が母にプレゼントしたものと同じジュエリーケースでした。


その事を萩生田さんに伝えたところ、こう返事をくれました。。



「あれは、私が妹にプレゼントしたもの。」


・・・・・・・・・・・・・・


ジュエリーケースの種類なんて、たくさんあるのに。。

プレゼントしたものも同じなんて。。


つくづくご縁の深い方だと感じました。。


ただ…公演中のつなぎのMCの中で、(写真、上から2番目の時)

「私に惚れて、ついて来たんですよ」と言われた時は

僕は首を大きく横に振りました^^

「惚れたのは、語りです^^」

(会場の皆さんにも笑っていただけました^^)

・・・・・・・・・・・


そんな気を使わないコミュニケーションができるのも

「きっと前世から兄弟(姉弟)だったのかもね」

と、そんな会話もしながら家路に着きました。


すべての出逢いにありがとう。





line9
岡田和樹公式サイトバナー
■公式サイトPC版
■公式ブログ
■公式ショップ
■常設ギャラリー


幸せのリンクs
幸せは、探したり、欲しがるよりも、
与えれば与えるほど、別な所から返ってきます♪

●幸せのリンク携帯版
●幸せのリンクPC版

天使のリンクs
あなたの心の中の天使が、あなたに代わって、
大切な気持ちを届けてくれます♪

●天使のリンク携帯版
●天使のリンクPC版
●天使のリンク動画版

子どものリンク
世の中を、社会を、世界を良くしたいと
少しでも心に想ってくれた あなた♪

●子供のリンク携帯版
●子供のリンクPC版




*著作権はヒーリングアート館に帰属します。
個人・法人問わず、全ての画像・文章の無断転載を禁じます。









最終更新日  2008年10月20日 21時22分30秒
[■イベント] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.