000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

キャプテンのブログ

キャプテンのブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

なか卯しばらく食っ… lapiiiさん

なおきち丼 ♪なおきち♪さん
SAMMYの永遠の一秒 SAMMY1234さん

Comments

 人間辛抱@ Re:キャプテンのブログ!(04/01) どうもお久しぶりです。 新型コロナウイル…
 コントラバス@ Re:楽団(10/01) アップありがとうございます。自分も恥ず…
 キャプテン@ Re[1]:それぞれのチケット(06/22) 今年も富士山へ?さんへ でもやっぱりチ…
 今年も富士山へ?@ Re:それぞれのチケット(06/22) 12月11日(水) @ 東京ドーム OPEN 17:30/S…

Freepage List

2014年07月18日
XML
カテゴリ:バンド

特技と言えるほど上手ではないけれど、とりあえずギターが弾けることで『生演奏』での音楽レクに拘り続けてきた。

やがて仲間が集まり、バンドとして活動出来る存在になった。


しかし、そもそも職員という立場で業務外の活動と思われている以上、音楽や楽器に興味のない職員達からの理解を得ることは難しい。

メンバー以外の職員や会社の補助や協力がほとんど得られない状況で、毎年の納涼祭へ参加するためにどれだけの屈辱を味わい、どれだけの出費をしてきたことか。。。

そうしてライブに至るまでに苦汁をなめ続け、ライブでも思ったような結果を残せなかった時には、もう表だって余計なことをするのはやめよう、バンドなんて目立つことやってわざわざ杭のように打たれなくてもいいじゃないか…

何度もそう思った。

…でもやっぱり高齢者にとって音楽こそ最強のレク。そしてこういうこと出来るのは俺達しかいない。そう信じたからこそ続けてきた。


そんな折り、併設するデイサービスのスタッフからボランティアとして演奏してくれないかという依頼が来た!しかもひと月に一回ずつで二回というオファー(?)だ!

他部署から正式に演奏を依頼されたことは初めてだったので、戸惑いや不安はありつつもこのチャンスを逃す手はない!と引き受けました。


そして先週はそのデイサービスでの二回目の公演でした♪

とりあえずデイの担当者からは好評を頂き、次回の演奏日をお願いされましたが

やり慣れた特養の入居者様とは違って、全く顔見知りではなく、自立度も高い利用者様の反応を察するのは難しく、自分的にはまだ暴れ足りなかったというかアピールが足りなかった感があるしょんぼり


でも翌日。

休憩所で一緒になった在宅の職員が「そういえば…」と話しかけてきた。

「今日Sさんのお宅に行ったら、昨日のキャプテンバンドがとても楽しかったと言ってたよ。」

Sさんという方はうちの施設のデイと在宅を利用してくださっているそうで昨日の演奏を見てくれてたらしい。

「やっぱり生演奏はいいわねって。」

そういう間接的な意見を聞けるのはとってもありがたいです泣き笑い


やっぱりバンドはライブでアピールすることが一番の武器。

そのライブで楽しい思い出を作ってくれて、次のライブを楽しみにしてくれるSさんのような利用者が一人でもいてくれるなら僕らはバンドとして存在する意義がある。

ようやく、ようやく、ほんの少しだけど、長年かけて努力してきたことが報われつつある。

だから、これからも困難な状況がどれだけ待ち受けていたとしても、やっぱりバンド活動は前だけを向いて駆け抜ける失敗

1405868048463.jpg

ライブ後、ファミレスでの反省会でご褒美のかき氷食事

 

もう夏はそこまで来てるウィンク






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2014年07月21日 00時22分44秒
コメント(0) | コメントを書く
[バンド] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Calendar

Headline News


© Rakuten Group, Inc.