519970 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ウォーターアイランドの日々

PR

Category

Free Space









Favorite Blog

まだ登録されていません

Rakuten Ranking

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

August 27, 2012
XML
カテゴリ:ハンドメイド
  

レジカゴにぴったりの軽量・コンパクトなエコバッグの作り方です。

ルートート ルーショッパー グランデを私流にアレンジしました。


ポイントはマチに三角の布を付ける事です。

マリメッコ風の柄で作ったエコバッグ。出来上がりはこんな感じ。

エコバッグ7

材料 ナイロン生地 110cm幅×130cm
    バイアステープ3m50cm(共布で作りました。コチラの作り方がわかりやすいです)ナイロンなので高温のアイロンで溶けてしまうので注意!

作り方
1.生地を写真のように裁断する。(縫い代1cm込みです。)

エコバッグ1

2.本体2枚を中表にし、三角の布を青い線のところに4箇所縫いつけ、赤い線も縫う。

エコバッグ2

3.持ち手の幅が半分になるように緑の線で折り、

エコバッグ8 

底を1cm上に折り曲げ赤い線を縫う。

エコバッグ3

4.収納ポケットを作る。(生地は中表)

エコバッグ4

5.本体に収納ポケットを縫い、持ち手を繋ぎ縫い、持ち手周りをバイアステープで包んで完成。

エコバッグ5

6.折りたたんだサイズはデジカメケースと変わらないくらいコンパクト。

エコバッグ6

7.実際にレジカゴにセットしてみると、三角の布があるおかげでレジカゴにすっぽりセットできました。

エコバッグ1 

すごくコンパクトで大容量、レジの方に直接入れてもらえて大満足です。

撥水・防水生地も多数あります。

  *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *    *  
design by *Sweet snow*






Last updated  June 11, 2017 12:31:31 AM
コメント(4) | コメントを書く
[ハンドメイド] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:軽量・コンパクト・レジカゴにぴったりのエコバッグの作り方(08/27)   ろまんち さん
レジカゴバッグを手作りしようと思い検索していてこちらのブログにたどり着きました。
手作りのレジカゴバッグの作り方のサイトは色々あったのですが、どれもコンパクトにはならない設計で、雨の日にも使えるように撥水性のある生地で作りたいのもあったので、まさに私の探していた物ピッタリ!です。
いくつかご質問がありコメントさせていただきます。
まず、撥水生地(ナイロン製?)で作っても強度は大丈夫でしょうか?レジカゴにセットしますから中に入れるものは結構重くなってしまいますので少し心配しています。
次に、一般的にレジカゴのサイズは大小ありますが、こちらのブログの裁断では実際の出来上がりサイズはどのくらいでしょうか?(縦(まち)×横(幅)×高)
また、撥水生地購入にあたり、オススメのサイトがありましたら合わせて教えて頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。 (May 15, 2014 03:58:50 PM)

ご質問ありがとうございます。   keikichi00502 さん
>ろまんちさま
自分で読み直しても作り方がわかりにくいですね。説明が下手で申し訳ありません。
3の作業写真を追加しました。

強度ですが10キロのお米を入れても大丈夫です。
スーパーで牛乳、350ml6本ビール、パン、野菜、精肉、生魚、お菓子等、かごいっぱいに入れても破れていません(笑)
作ってからもう2年、週3日くらい使っていますが、今でも現役で使えています。
(使い始めの頃、持ち手の周りのバイアステープの縫い方が下手くそで、荷物を入れるとバイアステープと本体が外れてしまったことがありますが、縫い直したらそれ以降は大丈夫でした。)
ナイロン生地ってすごく軽いのに丈夫なんだなと感心しています。
おすすめのサイトですが、「服地・布地のマツケ」さんの「撥水・防水生地」が良いように思います。記事にお店のリンクを貼っておきました。

かごにセットしたサイズはおおよそ、D22 W38 H28でした。
かごは大小ありますが、ナイロン生地が柔らかくかごに沿ってくれるので、私が行くスーパー(イオン、関西スーパー、コープなど)ではどこのかごにも適応しています。
私は最初ゴミ袋を切ってセロテープで試作を作りました。
4、5の工程もザックリのままですが、またご不明な点がありましたらご連絡ください。
ろまんちさまにぴったりのレジかごバッグができ上がりますよう願っています。 (May 23, 2014 11:27:53 PM)
(May 23, 2014 11:32:42 PM)

ご教授ありがとうございます。   ろまんち さん
早速の写真および工程追加の記事、ありがとうございます。
お陰様で3の工程はとても良くわかりましたm(__)m
100均で買ってきたバイクカバーを使って試作品を作ってみました。収納ポケットとバイアステープはつけていませんが、何とか形になりました。
家にレジカゴがないので実際上手くセットできるのか不安が残りますが、ナイロン生地を買ってきて本物を作ってみようかと思います。
ちなみに…ナイロン生地はナイロンタフタよりもナイロンオックスの方が丈夫そうですが、素人でも縫えますかね…(^_^;)
心配です。 (May 24, 2014 10:29:34 PM)

ナイロン生地について   keikichi00502 さん
バイクカバーで試作品を作られたんですね。
私が作った生地はナイロンタフタだと思います。
母はナイロンオックスで雨用にショッピングカーカバーを作ったことがあるようですが、普通のミシンで十分縫えたと言っていました。
母も私も素人で家庭用ミシンで縫えたのでご心配なさらなくても大丈夫ではないかと思います。
いいレジかごバッグができるといいですね。 (May 25, 2014 12:20:44 PM)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.