000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

クルマ好き“検定親子”は道なき道を走り続けます!

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

漢検

2012年10月28日
XML
カテゴリ:漢検

今日の漢検会場は慶應大学(日吉)で、

うちからは地下鉄で一本の便利な場所でしたので、日吉まで電車で行ってきましたよ!

地下鉄の駅に車を置いてね(^^)

 

以前ここにきたのは、2010年5月のTOEIC受験のときでした~

懐かしいなあ~

その時、初めてジョンは700点台を取得したんでした♪

 

が!

しかし今日は・・・・(^_^;)

まあ、昨日からほとんどあきらめていたんですが、

 

せめて私はなんとか合格に近づこうとがんばってみたのですけどね。

 

仕事が終わったのが夜遅くで(^^ゞ

そこから最後の仕上げに没頭したのですが

間に合いませんでした(-.-)

 

前回と同じくらいかなあ…

 

全然勉強が足りませんでした。

来年2月に私はもう一度受けようと思います。

 

ジョンはどーすっかな。

英検とTOEICに没頭しようかなと思っているので、漢検は受けないかも。

 

さてと明日はジョンの学校でハロウィンの催し?がありまして、

今、仮装の最後の仕上げ中(^^)

 

漢検も終わって次の検定は12月の歴史検定の予定です。

11月は結局色々事情がありまして、検定は受けないことになりました。

 

さ~てと仕事に戻ります!

 


【1000円以上送料無料】「固有名詞」子育て ふつうの子でも知らぬまに頭が良くなった55の方法/加藤久美子【100円クーポン配布中!】

検定親子の本♪ 好評発売中です!(^o^)

 







最終更新日  2012年10月28日 22時34分53秒


2012年10月21日
カテゴリ:漢検

漢検準1級まであと1週間の今日。

親子で漢検に没頭していました。

 

といっても、ジョンのやつ。

13時頃からず~~~~~~~~っと、

 

テレビ見ながらやってるんです。

 

13時頃から、アッコにおまかせ、

そのあとは、昨日、3枚3000円で買ったミッションインポッシブルを見て、

やっと終わったと思ったら、17時半から笑点、

18時からちびまるこちゃん、18時半からサザエさん、

19時から2時間「ほこ×たて」を見て、21時から東京エアポート、

ああこれで日曜日一連のテレビがやっと終わった、とおもったら、

「そうだよ、今日、ワイルドスピードMAXじゃん。21時からだと思ったら22時からだった」

とか何とかいって、22時からワイルドスピードみてます。うちにはDVDもあるのによ!

 

さらにですよ!

テレビ見ながら、横にはMacBook Proを置いてそこで、アップル新製品発表会の動画みてるんです。

ときどきiPadでゲームとかしてるし。

 

「もー!せめてテレビか、PCか、iPadか、どれか一つにしなさい!」と怒鳴りまくっています。

今日は終日、漢検やるって約束したのに(まあ一応やってはいますけどね(^^ゞ)

 

と言いつつ、ジョンは漢字、結構覚えてるんだよね、これが。

 

さあ私もがんばりましょ~

 







最終更新日  2012年10月21日 22時55分37秒
2012年10月06日
カテゴリ:漢検

いつの間にか秋の検定シーズンが近づいていました☆

 

今シーズンは、

漢検準1級

フランス語検定3級

歴史検定3級(日本史?)

TOEIC(12月かな~)

 

と、ちょっと少なめですが(笑)

漢検は私は2回目、ジョンは初めてです。

あ、なんか写真貼って送り返すんですよね。めんどくさ~

 

来週から漢検集中ウィークです!

 

 







最終更新日  2012年10月06日 22時24分27秒
2011年04月21日
カテゴリ:漢検

ななゆうこうさんのブログで漢検CBTのことをコメントしたのですが、

そういえば、漢検CBTの話って今まであまり書いてなかったかも?と思って、改めて書いてみることにしました。

 

ジョン&アルファの検定親子は、漢検に関しましては二人とも2級まで取得しています。

ジョンは小3の終わりに2級合格しました。 

 

ちなみに、CBTでは受けられませんが、アルファは今年2月に漢検準1級を受けましたが、あと7点で不合格でしたので、

6月に再挑戦の予定です。

 

で、漢検というのは、公開会場で受ける場合は基本的に年に3回ですよね。

塾や学校などの準会場では、一般の公開会場とは別の日程で試験を実施されることもありますが。

 

これ以外に、漢検CBTという、コンピュータで受ける漢検があります。

(合格証書や、試験結果等は、紙の試験と全く同じです)

CBTで受検できるのは、漢検7級(小4レベル)~2級(人名含むすべての常用漢字の読みと書き。高卒程度)までです。

 

 

合格点は紙の試験と同じで、

漢検7級~準2級が7割の正解

2級が8割の正解です。

操作方法の詳細はここ!

http://www.kanken.or.jp/cbt/cbtsetsumei.pdf

 

読みや記号で選択する問題は、キーボードで入力

漢字を書く場合は、タブレットにペンで書きます。

 

 

メリットは

1.多いところでは平日の毎日(漢検協会本部など)、少ないところでも月に2回程度の試験実施日がある。

 

2.結果は最長でも10日。早ければ7-8日で手元に届く。結果が速い!

(ちなみにアメリカで受けた際には、紙の結果も郵送で届きましたが、

それ以前に、メールに添付ファイルで結果が届きました。確か受検後3日位だったような?)

 

3.とにかく早く合格したい、という人には自分のペースで受検ができるのが良い。

席が空いていれば、7日前まで申し込みが可能。

 

 

デメリット、というか、もうちょっとこうだといいなーというのは

 

1.会場が少ない!とくに、東日本は東京より北が北海道。

(震災の影響もあるかな?でも、前に見たときとあまり変わらないような気も)

 

2.基本的に漢字を書く際には、タブレットにペンで書くのだが、これに、ややコツが必要。コンピュータの操作自体はそれほど難しくない。

タブレットに専用ペンで書いた場合と、紙に書いた場合では、微妙に漢字を書いた感覚が異なるので、特に画数の多い難しい感じだと、ちょっと調子が狂う感じ?

会場によっては、試し書き用の紙とペンを貸してくれるところもある。

 

3.残り時間の表示が、(個人的に)何とも嫌な感じ(笑)

CBTの問題画面の上の方に、「残り時間 15分23秒」みたいな感じで出てきたと思うのだが、刻々と数字が減っていくのが、気になって、集中できない?

ま、気にしなければいいんですが(笑)

 

 

4.解答用紙を俯瞰で見ることができないので、(見直しはできるが、半分ずつ)

解答の「全体像」が把握できなくてなんとなく不安。

紙の試験であれば、「後でもう一回見直して書きなおそう」と思って最後に確認もできるが、CBTは大問ごとにしっかり見なおさないとダメ。

 

と、CBTには少々コツも必要ですが、

どうしても早く結果が欲しい!まとめてイッキに合格したい!

という人にはオススメです。

 

漢検協会の一連の不祥事による改善作業中?一時期、数ヶ月間、CBT受検ができなかったことがありました。

 

あ~これでもうCBTは受けられないのかって思っていたんですが、再開して良かった。

 

ちなみに、検定親子は、ジョンが小2の3月と小3の3月に、

アメリカで漢検CBTを受けました♪

 

「小2の終わりまでに絶対5級合格!」と思っていて、CBTで受ければいいかと思っていたんですが首都圏の会場はどこも満席で、余裕がありませんでした。

ふと、アメリカ会場を調べてみたら、(漢検CBTの常設受検会場は全米でたった一か所しかないのに!)何と、ロサンゼルス郊外ガーデナの、定宿のすぐそばに会場がありましてびっくり。

それで受けてみたというわけです☆

 

ちなみに、問題の難易度は、紙の試験もCBTも変わりません、

ですが、やはり、紙の試験とはいろんな意味で感覚が異なるので、

CBTの方が難しい…と感じる向きもあるようです。

私も、実際受けてそう思いました。

 

ちなみにこれまで受けた会場は、

1.ロサンゼルス会場

2.岩谷学園(横浜)

3.ベルビック稲毛テスティングセンター(千葉・稲毛)

 

この3か所です。

一番混雑していたのは、2番かな。

1は、随時という感じなので、受検日は、私たちの都合のよい日でした。

3で受けた時は、ジョン一人でした・・・

 

前にも書きましたが、

 

難易度は紙の試験と同じです。

ですが、余裕を持って試験に臨むためには、

CBTの方がしっかり勉強していかないと難しいかな?

 

という印象です。

 







最終更新日  2011年04月21日 11時08分13秒
2011年03月02日
カテゴリ:漢検
今日、2月に受けた漢検の合否結果が出ておりましたよ。

勉強しているときは楽勝じゃん?

なんて思っていた漢検準1級ですが、

不合格でした。7点足らないってさ~


漢検準1の勉強は結構楽しかったですし、
合格を確信していたんですが、

確信ではなく、過信でしたね(苦笑)

実際の試験問題は、予想問題集よりはるかに難しく。
頻出度別ってのは、あんまりあてにならんのだなあ、という感じでした。

いちおう、ほぼ全部埋めたことは埋めたんですけどねー(笑)


解答を回収する時、他の方の解答用紙が何枚か見えましたが、

半分くらい白紙の状態も結構ありましたよ。

まあ、漢検は英検やTOEICと違って、マークシートではないですから、
わからないものは書きようがないですよね(苦笑)


6月にもう一回受けますよ。
確か日本語検定と一日違いだったような?


今度は合格しますよー絶対に!








最終更新日  2011年03月02日 17時10分35秒
2011年02月07日
カテゴリ:漢検
昨日受けた漢検準1級の試験を振り返ってみます。

合格の可能性は限りなく低い(合格点が157点とかなら行けるかも?だけど準1はそれは無理みたいね)ので、また次回受けることになるんでしょう。

もう一度問題用紙を見直してみますと、

「瓢箪からコマ」
「ユウメイ境を異にして…」
「天神チギ」

このあたりですよ。ホントに、おバカなミス!

コマは、最初「駒」と書いていたのに、なぜか「独楽」と書き直しました。
バカみたい!!

駒と独楽では意味が違うのに

そして、
「ユウメイ」も最初は正しく「幽明」と書いていたのに、なぜか「幽冥」と書き直し。

ああああもー!

バカバカ失敗

天神地祇は、祇の「氏」部分の下に線を入れてしまったショック

この3つができていれば、余裕で160点を超えたのに!

「碇泊」の類義語である「トウビョウ」を漢字に直すのに、

投錨が正しいのに、打錨と書いてしまった。錨を打ってどうすんの!
錨は投げるもんでしょうよ~


正しい漢字がわかっているのに、間違う。というのはもーホントに

本番に弱い、ツメが甘い、ということですよね。

はあ…

それに引き換え、ジョンは、なぜか異常なまでに、「本番に強い」のですよ。

彼はこれまで50以上の検定を受けてきたけれど、

「ギリギリで落ちた」というのが、わずか1回(ニュース検定3級。)しかない。

逆に
「ギリギリで合格した」というのは、7-8検定ある。
英検2級、準2級、文検4級、国連英検など…


私はもちろんその反対。

ギリギリで不合格だった…というパターンが多い。

いつもジョンには言ってるんですよ。

「最後まであきらめたらダメ!時間をめーいっぱいつかって、正しい答えを書くんだよ。マークシートはとにかく全部塗ること。」

とかね。檄を飛ばしまくりですよ。

ジョンは、何をするにも、ホントに本番に強い子供で、私も我が子ながらすごいなあと思っています(笑)

検定以外にも、生放送で「目隠しでミニカーあての特技」を披露する時なども。

たとえミスしそうになっても、全く動揺しません。

彼は本番に向けて集中力を最高に高めていけるタイプなんだなあと思います。



精神力が強靭なのでしょうなあ。


私は、ジョンのコーチ役をもう6年位続けているけど、

ジョンの戦績を振り返ってみて、

あたしってば、そこそこ、良いコーチなんじゃない?と、
自画自賛したりもするんですけどね(笑)


「良いコーチが良い選手だとは限らない」って、言葉は、

まさに、私のことじゃんって。最近、そう思います(笑)






最終更新日  2011年02月08日 00時05分55秒
2011年02月06日
カテゴリ:漢検
漢検準1級、受けてきましたー

あああああ、何なのこの難しさ(^_^;)

問題集は結構やったつもりですが、初めて見る言葉も多々!

なんかちょーギリギリな感じで、160あるかないかって感じ。
ダメかもなあ。

準1は160ないとダメみたいなんでー
だったら無理かも(T_T)

準備も前半は好調だったんですけど、1週間前位から仕事やら何やらで、
ほとんどできなかったしなあ。

絶対合格!

って思ったんだけどな~
甘かったなー

しょんぼり号泣

ちなみに、間違ったものは…

造兵廠を、「ぞうへいしょう」って書きました。(正しくはぞうへいしゃ)
令婿を「れいぜい」って書いたような…(れいせい)
董すを「さとす」(ただす)

あとは、「犀利」「鷲掴み」などが書けず…
「幽明境」を、幽冥境って書いたわ。

お勉強が足りませんでした。

また次回がんばります~







最終更新日  2011年02月06日 20時05分27秒
2011年02月04日
カテゴリ:漢検
あっという間に金曜日になりました。

今週末は母アルファの漢検です。

今日はこれから出かけるし(またしてもandroid関係・笑)
今夜は仕事があるしー

明日は昼から某所で多分6時間くらい?仕事になりそうですし。

漢検の仕上げ、いつやろう(^_^;)?

幸い、準1級の試験開始時刻は午後3時半とかなり遅め~

なので、明日の夜からツインスパークをジェットエンジンに積み換えて(^_^;)
イッキに仕上げようと思います。

いや、今夜から積みかえないとダメか(^_^;)







最終更新日  2011年02月04日 16時56分35秒
2011年01月26日
カテゴリ:漢検
今日、家に帰ったら漢検(2月6日受検公開会場)の受検票が届いていました♪

うん、なかなか良い場所♪
ジョンが去年3級、一昨年、漢検9・8級と文検5級を受けた(ちなみにこの時は、1日3検定をうけました)場所です。全部合格だし☆

で!
今回の漢検準1。

実は仲良しのママ友達のMちゃんも受けることになっておりまして…

彼女も同じ会場でした~(^^)

しかも、今わかったことですが、受験番号が1番違い(笑)

ちなみに、今回の漢検、どうしようかな~って思っていて、
そういえば、Mちゃん受けるっていってたけどどうしたかな、
と思ってメールしたら

「さっき申し込みましたよ~。アルファさん受けないんですか?受けましょうよ~」
ってコトだったので、

んじゃ、あたしも受けるか~と、申し込んだの。

そしたら同じ会場の一番違いでした、えへへ

こんなことは初めての経験で、なんだか楽しくなってきますね。

あと10日、がんばろー







最終更新日  2011年01月26日 22時54分04秒
2011年01月24日
カテゴリ:漢検
意外と調子よく進んでいる漢検準1級の準備ですが、

2-3日前から、「故事ことわざエリア」に突入しました♪

故事ことわざというのは、漢検2級までには出題がないエリアです。

いや~面白い!

ぱっと見て、意味がわからないものも多々あります。

電子辞書の「故事ことわざ辞典」等には載ってないものもあり、
ネットで検索して意味を調べておりまする。

今日、初めて意味を知ったものの中にとくに、個人的にウケたものがありましたので、
書いておきます。(カタカナ部分の漢字の書き取りです)


【梨の皮は姑にムかせ、柿の皮は嫁にムかせ】


最初は意味がわかりませんでした。
で、調べてみたら~

「梨の皮は薄くむき、瓜の皮は厚くむくのがよいということで、物事をするには適不適があることのたとえ。」だそうです。

なるほどね~(^_^;)

    

【サザエに金平糖】
これも何のことやら??って感じですよね(^_^;)

意味は、
「互いにツノを突き合せて理屈を並べて、自説を譲らない者同士を皮肉った言葉。 」
だそうです…

サザエと金平糖が、お互いに主張し合うところを想像すると、
なんだかカワイイんですけど(笑)



【賭博にフケる=これは破滅への門である】

こんなのが、故事ことわざなんですかね(^_^;)?
要するに、「フケる」を漢字で書かせるための出題なんですけれどね(笑)

そのままの意味ですね~

あと、どうしても意味がわからないのが、


【昔はヤリが迎えに来た】

ということわざ?
「槍」という漢字を書かせたいのならもっと他に出題がありそうですが(笑)

この意味、ご存知の方いらっしゃいますかー?








最終更新日  2011年01月25日 08時35分29秒

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.