143138 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

気まぐれノート

気まぐれノート

PR

Profile

流水1943

流水1943

Favorite Blog

用水路~K川散策日記… New! ★黒鯛ちゃんさん

長編時代小説コーナ 龍5777さん
九郎判官義経を追え ちゃめ8899さん
自然薯の部屋 自然薯パパさん
釣りババ日誌 笠木の母さん

Comments

 流水1943@ Re:今晩は~~!!(05/21) ★黒鯛ちゃんさん >田んぼにセイタカシギ…
 ★黒鯛ちゃん@ 今晩は~~!! 田んぼにセイタカシギとは珍しいですね・…
 流水1943@ Re:こんにちは~~!!(04/26) ★黒鯛ちゃんさん >まだ巣箱の品定めをし…
 ★黒鯛ちゃん@ こんにちは~~!! まだ巣箱の品定めをしている段階でしょう…
 流水1943@ Re[1]:鯉のぼり・・満開(04/24) ちゃめ8899さん >私の家の近くでも鯉幟が…

Category

Freepage List

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

「気まぐれノート」をご訪問いただきありがとうございます。

身の周りの諸々をカメラで写し撮ったり、読書感想文を書いたり、あるいは何かの思いを綴ったり、自由気ままに載せていっております。

ご興味を感じられたら、是非いつでもご来訪ください。お待ちしております。

●お断わり
トラックバックやコメントなどで、管理人の価値観に合わない内容のものをいただいた場合は、管理人の裁量で削除させていただくことがありますのでご了承下さい。
May 21, 2015
XML
カテゴリ:野鳥

日の出前、清々しい空気いっぱいの田んぼ道を、愛犬と散歩していました。

田んぼの中に白サギが・・・その中に一羽だけ見慣れない鳥さん。何鳥だろう?

白サギと似たような白さが目立つ体色ですが、白サギにしては小さい。

散歩道のコースを大急ぎで巡って家に帰り、カメラを手に田んぼに引き返しました。

今の季節、水田の稲は30~40センチに伸びて、深い緑色です。その中に白い体色の鳥さんを探すのは簡単です。

何枚も水田が広がっていますが、すぐ見つけました。

近寄ると、すぐ別の田んぼへ飛んでいき、遠くからしか写せず、帰宅後、PCに入れてやっと「セイタカシギ」と分かりました。

撮影する時にはちょうど太陽が昇って来て、逆光になったりして、背中の色模様なぞははっきり写せず、少し残念でした。

珍しい鳥ではありませんが、家の近くの水田で、こうやって見るのは初めてです。~三文の徳ですか。

▼300ミリで引っ張って、この大きさです。
15-5-18-seitakasigi1.jpg

▼あっちの田んぼ、こっちの田んぼと飛び移るので、ソロソロと近づきます
15-5-18-seitakasigi2.jpg

▼等倍で・・・
15-5-21-seitakasigi4.jpg

稲の高さを考えると、これほど体全体が見えるのですから、いかに足が長いか分かります。


▼飛び立つとこんな姿(逆光で色がよく分かりません)
15-5-18-seitakasigi3.jpg

 

緑色の水田が広がる田んぼの風景。一番好きな季節です。日に日に鳥さんの数も増えてます。

アオサギ、チュウサギ、コサギ、そしてアマサギ、畦道にはカルガモ達が休んでいたりします。

川沿いを歩いていると、ヨシキリ、ウグイス、そしてクイナの鳴き声もします。

川の中は葦がいっぱいで、なかなか目にすることは出来ないですが、時折りバンの姿を見かけることもあります。

 

 

 






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  May 21, 2015 02:48:18 PM
コメント(2) | コメントを書く


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.
X