452433 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

着物でお出掛け会 ~千駄木きもの倶楽部    とにかく着物でランチ・お散歩・街歩き

PR

Calendar

Profile


散歩ネコ

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Free Space

「着物を着て、お出掛けする会があればいいのに・・・」

呉服屋さんや着付け教室によくある、営業目的でなく、
定期的に、安定して、開催する会があればいいのに・・・

どこにもないので、 作りました(^o^)丿

呉服等の販売利益はないので、会費制・会員制です。
ご理解いただける方に。

お問い合わせは、下段をご覧下さい。

過去のブログ(ダイジェスト版)

8年目 2017年のお出掛け会
7年目 2016年のお出掛け会
6年目 2015年のお出掛け会
5年目 2014年のお出掛け会
4年目 2013年のお出掛け会
3年目 2012年のお出掛け会
2年目 2011年のお出掛け会

こちらの楽天ブログが一杯になると、
古い順に、上記ヤフーブログへ引越ししています。

過去のブログは、掲載できる画像に制限があるので、
画像も縮小し、枚数も少ない場合があります。

過去のお出掛けリスト(楽天内)
3年目 2012年のお出掛けリスト(年内・計64回)
2年目 2011年のお出掛けリスト(年内・計27回)
1年目 2010年のお出掛けリスト(年内・計 4回)


ご協力して下さいましたお店&皆様、
誠にありがとうございますm(_ _)m

カテゴリ
●木クラス


●当ブログの記事&画像の無断転載は
 固くお断りいたします。

●本ブログ内の記事・画像を引用、掲載する場合は、
 出典元として、「着物でお出掛け会」のリンクを
 張って下さいますよう、お願いいたします。

●リンクはご自由にどうぞ。
 一声掛けて下さると、こちらからも遊びに行けるので、
 嬉しいです(^_^)


★定例会 = 木・金・土クラス(月1回)
      (年間スケジュールあり)

★特別会 = 年間スケジュール以外の、突発的イベント

★番外編 = 下見・勉強会など

Freepage List

着物でお出かけしませんか

着物でお出掛け会 ~千駄木きもの倶楽部

とにかく着物でお食事・お散歩・街歩き


♪ 命短し 出掛けよ乙女 朱き唇 褪せぬ間に 熱き血潮の冷えぬ間に 明日の月日は ないものを ♪ 命短し 出掛けよ乙女 いざ手をとりて 彼の舟に いざ燃ゆる頬を 君が頬に ここには誰れも 来ぬものを ♪  命短し 出掛けよ乙女 波に漂う 舟の様に 君が柔手を 我が肩に ここには人目も 無いものを ♪ 命短し 出掛けよ乙女 黒髪の色 褪せぬ間に 心の炎 消えぬ間に 今日はふたたび 来ぬものを  ~「ゴンドラの唄/作詞:吉井勇、作曲:中山晋平」 編詩:散歩ネコ お出掛け会バージョン~~~\(*^_^*)/~~~
2018年10月12日
XML
カテゴリ:金クラス
​​​​今日は金クラス。
待ち合わせは、JR線・日暮里駅。

曇りくもり 23℃/19℃


待ち合わせ場所の途中にある
谷中銀座のメインストリート。
「和栗や」​さんの前。
食べログの「2018年 百名店」にも選ばれました。
今日も行列。

2011年の開店当時は、
気軽にいつでも入れましたが、
今は並ばないと無理。

今日は裏谷中の散策なので、
この道は通りません。


全員揃いました!
今日は5名で、エイエイオー!


日暮里駅を出てすぐのところにある、
鉄道マニアの聖地
「下御隠殿橋(しもごいんでんばし)」。

平日だというのに、
今日も鉄っちゃん、鉄子ちゃんで一杯。
夏休みには、小鉄ちゃんが鈴なり。

上野駅から北方面に向かう電車、約20種、
一日約2500本を見ることができます。

新幹線も見えます。
しかも、ここは停車駅が近いので、
ゆっくり走るとのこと、絶好の撮影スポット。


裏谷中の前半、行くわよ~!


民家の玄関先にある、バケツリレー由来の地。

1945年3月10日の東京下町空襲の時も、
町内の皆さんのバケツリレーで、
谷中を守りました。

今、こうして散策できるのも、
そのお陰よ。

個人宅なので、お邪魔にならないように。


和雑貨屋さん


クルミのスラトップ! 可愛いっ!
割ったのもあります。
根付けにいいな~♪


お買い上げ♪
勿論、根付けとして(*^^*)


今日の着物でランチ店 フレンチ​「スギウラ」

食べログ Top5000 のお店。

食べログならいい、ミシュランならいい、
とは思いませんが、
それでも、この世に沢山あるお店の中から
選ばれる、ということは、大変なことです。
こちらのお店は、その価値ありよ(個人的感想)。


サラダの色鮮やかなことよ。
どうしてこんなに、鮮やかに調理できるのかな~。

パンとスープもつきます。


メインは、お肉とお魚から選べます。
こちらは、お魚。
今日は、スズキのポワレ。

緑色は、ブロッコリーのソース。
ブロッコリーの風味が、
ギュッと、凝縮しています。


カフェの時、スタッフさんにパチリ♪

今日は季節の変わり目、
単衣が2名、袷が3名。

散歩ネコの着物♡覚え書き

着物は、ポリの新品500円(またか…)。
今回は、珍しいレトロ柄というか、モダン柄。
帯は、呉服屋さんで購入した品が全く合わないので、
自作のティーカップ帯​。

着物も帯も、色がグリーン中心の初夏色だったので、
帯締めを茶色にして、なんとか秋らしさを。

恒例のコーディネート発表タイムでは、
皆さまの着物愛に聞き入り、
自分のテキトーコーデを反省。

お出掛けの前に、お店や街に合わせて
「上品系で」「下町キモノがオススメ」など、
ざっくりと、コーディネート情報をお知らせしています。

人により、「上品」、「下町」の感覚も違いますし、
上品な下町だってあり?
お持ちのお品も違うし、
オススメに従って、慌てて買いに行く必要もありません。

ご自分なりに、お楽しみ下さいね(*^^*)


裏谷中の後半、行くわよ~!


スイーツとネコ雑貨 ​「猫衛門」

谷中は、ネコ街。
ネコグッズ屋さん多し。


一年356日のネコストラップ。
占い? のような一言が書いてあり、
「ふむふむ、当たってる~」(*^^*)


ネコ耳をつけたり、
ヒゲを描いたスイーツがあります。
ちょっとしたことですが、可愛いな~。


手作り ​「旅するミシン店」

店長は旅が多いので(?)、
先週の木クラスは、クローズ。
今日の金クラスはオープンしててラッキー♪​

商品のメインはブックカバーですが、
絵葉書、バッグ、レターセットなど、
オリジナルのイラストによる手作りのお品が楽しい。

イラストは全て動物で、一人一人(一匹一匹?)
ストーリーがあります。
本日の金メンバーのお一人様、
「ねこのシャーロック」に惚れました♡


谷中 ​築地塀(ついじべい)

「築地」と書いて、「ついじ」と読みます。
「つきじ」ではありません。

泥と瓦を交互に重ねて、泥だけより強度があります。
普通は泥だけ。
築地は、お金持ちのお寺の特徴のようです。


塀だけ見ると、江戸時代みたい。
台東区の「まちかど賞」を受賞。
東京都の有形文化財。


陶器「韋駄天」

古民家を利用した陶器屋さん。
いいわ~。


「笠森稲荷堂」

江戸三大美人の一人、「お仙」の稲荷堂(?)
この場所にあった鍵屋というお茶屋の看板娘。
お仙がお店に出る日は、男性客が殺到したとか。
「元祖・会いに行けるアイドル」。


「すぺーす小倉屋」

江戸時代は質屋さんだった建物が、
ギャラリーなどに利用されています。
東京都の有形文化財。


床に格子がはまっています。
下は、地下牢だったの?
単なる風通し?


あら! ステキなスカーフ!


300円? 300番? 三越? 正絹?

三越デパート、創業300年の記念スカーフでした。
散歩ネコ、300円で頂きましたm(_ _)m


こちらは、クマさん、お買い上げ♪

私たち、何しに来たのか・・・

後ろは、欧米系の旅行者。
日本人でも知らない人が多い裏谷中にも、
海外からの旅行者は一杯。
スマホ見ながら、普通に歩いています。
すごい世の中になってきました。


お香屋さん


「寺町美術館」

元は道場だった建物を、
生杉板をそのまま生かして、美術館としています。
無料展示もありますが、今回は有料なので、
外から見るだけ。
払いなさいよ~。

外観の雰囲気も、いいのよ。


骨董屋 ​「初音」

営業時間は、正午頃から、夕暮れまで。
このゆる~い感じ、いいわ~。

「初音」という骨董屋さんの中に、
「鮫の歯」という名の古本屋さんがあります。

谷根千(谷中・根津・千駄木)は、
カフェや雑貨だけじゃない、
実は、骨董屋さん、古本屋さんがとても多いの。

「不忍ブックストリート」​も有名です。


こちらの「鮫の歯」(初音)さんは、建物もステキ。


店内は、時が止まっているようです。


店内から、外の通りを見たところ。
なかなか店内に入ってこないお二人様。
お店をバックに、撮影に夢中でした(^-^;

絵になる場所ですからね。


やっと到着 和菓子​「荻野(おぎの)」

小泉元首相もお気に入り、
ご自身が買いにいらっしゃるお店。


お出掛けあるある、写真を撮り合うお姿(^-^)


お団子、買い占め!?

いえいえ、すぐに売れるので、
次の補給でした(^-^)v


次々とご注文。
補給されたばかりなので、安心。


ここで解散のお方、また次回!


全員がお買い上げ♪


またネコ関係のお店。

昔、谷中のネコは普通に歩いていたけれど、
今は、野良猫(街猫)も少なくなりました。
その分、ネコグッズ屋さんが増えました。


全生庵(ぜんしょうあん)

山岡鉄舟ゆかりのお寺


立善寺(りゅうぜんじ)

バイキンマンゆかりのお寺(^-^)


やっと到着。 ​「レッドハウス/ボタンギャラリー」

ここ、谷中?

日本人の奥様(クミさん)、英国人のご主人様のお家、
兼、ボタンのギャラリー。

偶然ですが、
こちらの邸宅を建設した会社のブログを見つけました。
「コッツワールド」
 谷中レッドハウス/ボタンギャラリー



入口には、ニャンコもいます。
一緒に入りましょうか(*^^*)

先週の木メンバーで、
ボタンを帯留に加工依頼し、お品が完成とのこと、
受取りも兼ねて、代わりに伺いました。

確認のため、そのお品を見ているうちに、
今日の金メンバーも、買い物熱がヒートアップ炎

だって、ステキなんだもの~赤ハート

今日の金メンバーも、
ボタンを帯留に加工依頼した方がいらしたので、
来週の土クラスで受け取りに来ないと(^-^;


個人撮影会。
お一人目様、ありがとうございました。

レンガのお家をバックに、秋の装い・・・
似合いすぎっ!


千駄木 ​「せとうち」

鉄ちゃん、鉄子さんに大人気のお店。
日暮里駅で電車を見た後、ここに来ると楽しいね。


千駄木駅で、解散。
あ~、今日も沢山歩きました( ^^)

当初の予定、根津駅までは、
とても辿り着けそうにありません。



自宅へ帰り、戦利品の確認。


谷中でゲットした、三越の創業300年記念のスカーフ。

三越デパートは、1673(延宝元)年創業。
300年記念祭は、1972年に開催。
2018年の今となっては、46年前。

どんな人から、どんな道を辿って、
ここまで来たのかな。

スカーフのデザインは、
周囲は、当時(1972年)の都心の地図。


中央は、昔の三越(越後屋)。

昔といっても、馬車や洋館が見えるから、
明治時代でしょうか。


スカーフとしてではなく、
羽織の羽裏(裏地)として使いたいと思って購入。

こんなイメージ。

今、ちょうど
洗い張りと仕立て直しを依頼中の羽織があるので、
羽裏をこれに変更できないか、相談してみよう。

背縫いの部分が、どうなるかな~。
追加料金だろうな~(@_@)

それでも楽しみ(^^♪

次回は、土クラスです。
お楽しみに!






Last updated  2018年10月16日 16時55分37秒

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.