000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

takeshi1711のブログ

takeshi1711のブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

takeshi1711

takeshi1711

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

フリーページ

ニューストピックス

2015.06.09
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんな経験ありませんか?

嫌いない人、生理的に受け付けない人、苦手な人が横に来ると体を無意識によけてしまう。

ある原因不明な腰痛を抱えている人がいました。普段は大丈夫なんだけど、職場行くと腰痛がでる。
医者に行っても同じことを言われるし、薬を出されて終わり。

実はこれ、その人は顔には出していないつもりでも、会社で苦手な相手が近づく時、本人も意識していくらいですが腰が無意識に引けていたんですねーー

そのため、自分の意志とは関係なく体は動かされる訳ですから腰の筋肉は常に疲労状態でした。
そんな状態を気付いて欲しくて、痛みとして表現していたのです。
このように、筋肉は、頭では理解出来なくなっている潜在意識の情報を教えてくれます。

赤ちゃんは言葉がしゃべれません。なのでお腹が減っている事を大声で泣いて、表現しているのです。
まさにこの状態と一緒です。
人間の体の中はしゃべれません。だから気づいてもらう為に痛みとして出しているのです。

なので以外と解らない所に原因がいっぱい隠されているんですねーーー

だって人間は筋肉と骨だけで出来ていませんがから。
もし筋肉と骨だけで出来ていたら、腰痛の時マッサージか、骨矯正で治ってしまいますから。でも治りません。

内臓もあれは、神経、リンパ、脳みそ、紫外線、放射能、静電気が流れるくらいなので当然電磁波の影響も受けます。

なのでもっと包括的に見ていく必要性があるのです。

次回は、以外と知れていない症状の原因かもしれないものを紹介していきたいともいます。

訪問ありがとうございました。







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2015.06.09 18:33:22
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.