203509 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中学入試国語専科「国語の森」 東京本部校・新宿校・三田校

中学入試国語専科「国語の森」 東京本部校・新宿校・三田校

PR

Profile

ワタリイヌヤ

ワタリイヌヤ

Freepage List

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

にほんブログ村 受験ブログへ
2017.12.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
カレンダーをふと見て 

1年の終わりが近いことを

ひしひしと感じました

どうもワタリイヌヤです。



物語の読解に挑む際、私が意識していること

を数回に分けて紹介したいと思います。


​1.誰と誰が何をしているのか​​


これは基本中の基本だと思われるかもしれませんが

意外に忘れられているケースが見られます。

特に「何をしているのか」に注意を払います。​

行動には気持ちが表れますからね。

たとえば

========================================================

お母さんと娘が話をしている最中

突如娘は立ち上がり、ものすごい勢いで

ドアを閉め、部屋を飛び出した。

========================================================

この文章を読んで娘の感情がある程度

推察できますよね?

もちろん、前後の文脈にもよりますが。


「何をしてるか」に注意を払うというのは

こういうところに意識を向けるということです。

読むだけではなかなか難しいという場合は


「行動チェック表」

を書いてみるのもおすすめです。


…………………………………………………………………………
只今、国語の森・新宿校のクラスでは国語に苦しむ
小学4年生~小学5年生を募集しています
今の成績は問いません できるようになりたいという
気持ちだけをお持ちください​​​​





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2017.12.08 20:29:10


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.