000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アウトドアーズ・コンパス 旧ブログ(~2008年7月)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2007年09月13日
XML
スノーピーク[snowpeak]より商品の回収・修理のお知らせが届いております。

当該商品をお持ちの方には大変ご迷惑をおかけいたしますが、
直ちに使用を中止していただき、詳しくはお問合せ窓口まで
お問合せをいただきますようお願い申し上げます。
※スノーピークディーラーでは、
受付は行っておりませんので予めご了承ください。

下記にてメーカー様からのご案内を抜粋いたします。

--------------------------
「GS-230ギガパワーツーバーナー液出し」ご使用中止のお願い
および回収・修理のお知らせ

この度、「GS-230ギガパワーツーバーナー液出し」におきまして、
燃料ホースからのガス漏れに関するご指摘をユーザー様より頂戴し、
弊社にて調査・検証を行いました結果、
ご使用状況によって燃料ホースが傷付き、
ガスが漏れ出したり噴き出したりする可能性があることが判明しました。

燃料ホースからのガス漏れが発生した場合、
漏れ出たガスへの引火や酸欠などが起こる可能性があるため、
直ちに使用を中止していただきますとともに、
下記手順で回収・修理を行わせていただきますので、
何卒ご理解・ご協力の程宜しくお願いいたします。
ユーザーの皆さまに
多大なご迷惑をお掛けすることを心よりお詫び申し上げます。

1. 該当製品
GS-230 ギガパワーツーバーナー液出し(発売済の全ての製品が対象)
※GS-220 ギガパワーツーバーナースタンダードは対象ではありません。

2. 不良内容
(1)器具裏面にある接続チューブの根元に力が加わり
何度も折れ曲がることで、内部ワイヤーが接続チューブ内部を傷つけ、
ガスが漏れ出ることがあります。
(2)収納時に使用するフックへ接続チューブをセットする際に、
フックと接続チューブが何度も擦れることで、
接続チューブに傷が入りガスが漏れ出る可能性があります。

3. 対策内容
(1)接続ホースの強度を上げ、
折れ曲がりが発生しないようチューブ根元を金具で固定します。
(2)収納時にチューブが遊ばないようにするための金具を新たに設置します。

<お問い合わせ先>
株式会社スノーピーク「GS-230ギガパワーツーバーナー液出し回収係」
〒955-8616 新潟県三条市三貫地958
フリーダイアル: 0120-010-660
受付時間: 9:00~17:00 月曜~金曜 (土日祝祭日を除く)
TEL:0256-38-1110
FAX:0256-38-1015





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2007年09月13日 19時34分46秒
[KOMPASからのお知らせ] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Category

Profile

アウトドアーズ・コンパススタッフ

アウトドアーズ・コンパススタッフ

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.