000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

どんどん広がる 幸せな日々

PR

X

全129件 (129件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

好きなもの

2012年11月25日
XML
カテゴリ:好きなもの
今日は、最近作ってとても気に入っている
網ほおずきを紹介しますね。


この夏のお盆に母が買って供えてくれていたほおずき、
結構立派で長いこと楽しんでいました。


P1040705.JPG



ひとつふたつは、中の実を取り出して、
揉みながら中身を取り出して皮だけにして笛にして遊ぶ、
母の子供の頃の遊び方に挑戦したりもしましたが、
実が小さくて、失敗。


そうこうしてると、テレビで「網ほおずき」の写真が紹介されていて
さっそく作ってみることにしました。


やり方は簡単。
こんなバケツに沈めて、水を一杯にして放置しておくだけ。
浮いてきちゃうので、石を縛りつけておもりにし
ふたをしておきました。

P1040727.jpg

約一ヶ月でできましたよ。
途中、2回ほど水を取り替えました。


P1040724.JPG


P1040725.JPG


P1040715.jpg


調べたら、漂白剤を使って、真っ白に仕上げる方法もあるようですが、
薬品を使うのはちょっと違うかな〜と、このままに。
網の目になった中に、まだ赤い実がそのままあるのも
何か不思議な気がしますね。



それから、
前回の日記で、皆様に心配していただいた義父ですけれど
何とか落ち着いた日常に戻りつつあります。
ご心配いただきありがとうございました。

私もしばらく疲れ果て、また心も疲れたというか、
何とも説明のつかない徒労感に苛まれていました。
が、昨日あたりから、次第に元気回復してきました。

自分の考えは、人と違うこともある。(当たり前の話)
自分は自分の心に従い、やれるだけの事をするのみ。以上!
それでいいではないですか。

シンプルに考えると楽になれましたよ。


そうそう、この前の火曜日の「遅咲きのヒマワリ」の放送ですが、
目を凝らして見てましたが、ほんの3秒〜5秒で
あっと言う間に過ぎ去ってしまいました。
もちろん、私はズボンの裾どころか、
影も形も映ってなかったです大笑い
観てくださっていた方、ごめんね。。






Last updated  2012年11月25日 21時11分26秒
コメント(6) | コメントを書く


2012年10月27日
カテゴリ:好きなもの
今日、思いがけず、めちゃくちゃ貴重な体験をしてしまった!


この秋スタートのドラマ、注目作がいくつもあるけれど、
火曜夜9時からの「遅咲きのヒマワリ」
生田斗真くん主演の、四万十川でのお話なんです。

東京で派遣切りにあった主人公が、
縁あって高知県四万十へ人生の仕切り直しに移住。
そこで出会った若者達の、様々な葛藤やがんばりが描かれる
青春群像ドラマです。


今週の第1回の放送は私も見ました。
四万十川の自然も雄大で、出演者の皆さんも達者な方々ばかり。
ドラマの展開もスピード感と、ゆったりした自然がうまーく
いいリズムになっていて、すごく面白かった。


でね、

私とこのドラマと何の関係があるかというと、


私の勤務先の会社が、ほんのちょこっとだけロケに使われたんですよ。
その撮影日が今日だったんです。


高知県でのロケは集中して撮りだめておいて、
その他のシーンは、東京都内や千葉などで撮影されるそうです。


今日のシーンは、木村文乃さん演じる春菜の父親の不動産会社での1シーンなんですけど、
都内の不動産会社は、大抵ビルの1階にある事が多く、
ウチみたいな一戸建ての会社は珍しいみたいで、
四万十にある会社っぽいぞ!という事でロケ地に選ばれたそうです。


で、


今日、撮影隊の数十人の皆さんがおいでになった時、
みんな業務で出払っていて、会社にいたのは私ひとり。

色々社内の備品を動かしたり、社名の入ったカレンダーを隠したり
そんなお手伝いをして、
社員役のエキストラの女性達を遠巻きに眺めたりしていましたら、
スタッフの方に、


「おかあさん、おかあさんもこのパソコンの前に座ってください。」

(あ、おかあさん、というのは、私の事らしいです)


と言われたんですよ。


で、あれよあれよと言う間に、リハーサル、本番。


生の木村文乃さんを間近で見れた!
しかも、ひょっとすると、ちらりと私のズボンの裾くらい映ってるかもしれないの。


という、超〜レアな体験話でありました。



でもね、この撮影でかかった時間は、準備から撤収まで約3時間半。
店の看板ももちろん、細かい備品や、物件のチラシなんかもドラマの社名入りのを
何種類もしっかり作りこんであって、
大勢のスタッフが、神経尖らせて撮影を進めてるんだな〜と
すっかり感心してしまいました。
ほんの数秒にこれだけエネルギー入れてるんですね。
みなさん、礼儀正しくて、素敵なチームワークでしたよ。

いや〜、ホントにいい体験できました。


ちなみに今日撮った分の放送は、第5話だそうです。
11/20(火)夜9時からフジテレビ。
ほんの数秒のシーンだと思うから、途中トイレ行ったりしないで、
目を凝らして、是非みんなで見よう〜♪






Last updated  2012年10月27日 22時50分41秒
コメント(8) | コメントを書く
2012年10月08日
カテゴリ:好きなもの
今年たくさん収穫して、一杯香りを楽しませてくれた茗荷ですが、
そろそろおしまいみたいです。

2株だけ鑑賞用にとっておいたのが、花を咲かせてくれました。
食べる茗荷の先端から花芽が出て来て、
こんな風に黄色がかった白い花が数輪咲きました。
(私、茗荷の花って初めて見ました)

携帯で撮ったら光っちゃって下手っぴぃ。。。
下の写真で、何とかお花の感じがわかるかな?


  • 121008_094155.jpg
  • 121008_094035.jpg






Last updated  2012年10月08日 20時47分30秒
コメント(7) | コメントを書く
2012年09月25日
カテゴリ:好きなもの
急に寒い位に涼しくなりましたね。
大急ぎでお布団出したり、秋ものの服を出したり、
でも気持ちも切り替わって、いいですね。

嬉しいことに、食欲も湧いて来て、食事が美味しいです。
退院後の体重、ちっとも増えなかったんだけど、
少し戻りつつあります。


昨年、神代植物園で買って鉢に植えておいた、桃源ホトトギスが、たくさん咲き始めました。
斑の入ってない種類で、かわいくて買ったのですよ。

下の写真は、今日収穫した茗荷です。
丸々して可愛いでしょ?
おそばの薬味と、丸ごと甘酢漬けにしていただいちゃいました。

  • 120925_094251.jpg
  • 120925_120203.jpg






Last updated  2012年09月25日 22時09分37秒
コメント(6) | コメントを書く
2012年09月20日
カテゴリ:好きなもの
今年の春、母とでかけたホームセンターで、
茗荷の根、というか地下茎?みたいなのが、売られていました。

茗荷は、亡くなった父が大の苦手で、
私の結婚前の自宅では、テーブルに乗ることはなかったのですけれど、
大人になってからは、大いにあの香りを楽しみました。

母も実は、茗荷が大好きだったんですね。


早速小さな庭の片隅に植えたところ、
どんどん葉が出て大きくなり、株も増えて来ました。

で、最初の収穫がこれです。
先月の私の退院の日。


120904_091039.jpg


可愛いものですね〜。

あれから20個近く取ったかな。
暑い日は、そうめんの薬味、冷や奴に。
ピリ辛サラダにも合いました。
そのまま刻んで鰹節かけて、そんな簡単な食べ方でも沢山いただきました。

まだまだ一杯出て来てる模様。
春に植えておいて、一番楽しませてくれてる茗荷くんです。






Last updated  2012年09月20日 22時27分05秒
コメント(8) | コメントを書く
2012年06月14日
カテゴリ:好きなもの
紫陽花がきれいな季節になってきましたね。


我が家でも昨年買った「隅田の花火」を、秋口に地植えしたところ、
大きく育ち、咲いてくれました。

120612_070938.jpg


これまた去年買ったききょう、
もうたくさん咲き始めています。


大きくふくらんだつぼみは、ポンッ!と音をたててはじけて咲きそうですけれど、
じ~っと観察していたら、こんな風に咲きましたよ。


ほら、1枚~


120607_071554.jpg


2ま~い


120612_070652.jpg


完成形スマイル


120607_132006.jpg


ヒマな人だけが知っている^^
そういえば、なぜか青系統の花が多いな、ウチは。


百合も咲き始めていますので、次回ご紹介しますね。






Last updated  2012年06月14日 23時34分40秒
コメント(4) | コメントを書く
2012年02月25日
カテゴリ:好きなもの
昨年の秋、ずっと待ってる、という日記を書いたのですけれど

    ↓
   この日の日記


そうなんです!
昨日の昼頃、とうとうキアゲハが羽化しました~きらきら

120224_114800.jpg


秋の終わり頃に、シクラメンの鉢を家に入れましたので、
さなぎは春が来たな、と思ったのでしょうか。


120224_115022.jpg


さなぎになってから、もう5ヶ月近く経っていますから、
半ばあきらめていたのですよね。


120224_115420.jpg


次第に羽がぴん、と伸びて、開いたり閉じたりを繰り返しています。

120224_123613.jpg


こんな可愛いお顔なんですよ!
羽にオレンジ色が入っているので、調べたところ、どうやら女の子らしいです。


120224_124504.jpg



ずんぐりの芋虫だったあの頃を思い出して、
よくぞ生まれてくれたなぁ、と胸が一杯です。




でも、



外の世界に出してやったのだけど、
外はまだこんなに寒く、
花もあまりない。
仲間もいないじゃあないですか。。。。


ちゃんと生きていけるのだろうか。


もう1匹は、外の網にまださなぎのままです。
もっと暖かくなってから羽化した方が、明らかに暮らし易いはず。
鉢を家に入れてしまったばっかりに、
もしかして、この子に辛い運命を背負わせることに
なっちゃったのかも知れません。








Last updated  2012年09月11日 21時14分26秒
コメント(2) | コメントを書く
2011年11月19日
カテゴリ:好きなもの
友人から教わって、使い始めたクレンジングが、とっても良いので
紹介しますね!


ビオデルマ、拭き取りするだけなんですけれど、
とっても気持ちよくメイクを落としてくれるんですよ。

これを使うまでは、オイルクレンジングを使っていました。
お風呂でも、ぬれてもOKというやつを、あれこれ試しては次ぎの商品、
っていう具合に、放浪してたのです。
どれも、ベタつく割には落ちが今イチだったり、落とした後の洗顔が
さっぱりしなかったり…


ところが!


ビオデルマは、オイルじゃない♪
まるでお水。


さらりとしたお水なんだけど、コットンに含ませて拭き取ると、
すっきりさっぱり落ちるんですよ。


元々、私はバッチリメイクなんかしないから、良く落ちるのかな~。


でもね、
あの、フルメイクのエムコもすっかりビオデルマにはまって、
もうコレ以外使わなくなっちゃった。
たっぷりつけたマスカラも、アイラインも、つけまつげを取ってからこれで
すべて落としてますよ。
コットンは4回くらい替えて。

500mlも入ってるから、惜しげなく使えるしね。
オイルクレンジングを買うより、相当お得だと思います。
ここのお店が最安値でした。私もここで2本づつ買ってます。
   ↓








Last updated  2011年11月19日 11時38分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年11月04日
カテゴリ:好きなもの
もうそろそろ一ヶ月も、待っている…

何を待っているかって?



それは、ある誕生。



誕生、というか、




羽化。



一ヶ月程前、我が家のパセリにいた
可愛いキアゲハの幼虫二匹が、
もりもり葉っぱを食べているのを、
母と一緒に目を細めて眺めていたのですが、
(虫嫌いのエムコには内緒)

いよいよ最終齢となり、
さなぎになる場所を探して、ものすごい勢いでかけずり回っていました。


おせっかいとは知っていましたが、
私はぷーちゃんの散歩の時に探しておいた、手頃な木の枝を数本
パセリの鉢に挿して、ほれほれ、ここでさなぎにおなり~、
と眺めていたのです。


ところが、幼虫は私の用意した枝には目もくれず、
パセリの鉢を飛び出して、ずんずん歩いてゆくのでした。


結局、どこでさなぎになったか、というと、

一匹はここ、


111023_112339.jpg


夏の間、ゴーヤを這わせていたネット!
ゴーヤ収穫後、くるくるまるめてしまっておいたカゴの中です。




そして3日後にやはり、育った故郷を飛び出したこの子は、ここ!



111023_112237.jpg


冬に沢山咲いてくれて、夏場は日陰でお休み中の、シクラメンの茎!


どちらも、ほんのちょっとの隙にこの場所を決めて、
あっという間に糸を吐きながらお尻を固定させ、体と支えをぐるりと囲みました。


本当にあっという間でした。


そうして、緑色だった幼虫は、約24時間後には、枝と見分けがつかない状態に。



聞いたところでは、さなぎになったものすべてが、無事に蝶になれる訳ではなく
何割かは、そのまま命を終えるとか。


大体2週間位で羽化すると、ネットに書かれていたので、
もしかして、もう蝶にはならないのかもしれません。


でも、もしや、と思って、
今日も朝起きるとすぐに、さなぎの様子をみてしまいます。

どうなんだろう。

蝶を見ることはできるんだろうか。








Last updated  2011年11月04日 23時31分36秒
コメント(2) | コメントを書く
2011年10月23日
カテゴリ:好きなもの
我が家で今咲いてるお花です。

初夏に蒔いたるこう草の種、
酷暑だった夏には、ほとんど成長せず、
涼しくなってから急につるを伸ばしてぐんぐん育ちました。

今頃になって、可愛い花を毎日咲かせてくれています。
1cmほどの小さな花、夫はこういう可憐なお花が好きだったのですよ。

111023_111834.jpg


ききょうは、先月神代植物園で買ってきました。
次々良く咲きます。

111023_111936.jpg


真夏の花、ポーチュラカはもうそろそろおしまいですね。
こぼれた種から今年もきれいに咲いてくれました。

111023_112111.jpg


花は可愛いよね。
毎日眺めるのが楽しみ。










Last updated  2011年10月23日 23時27分49秒
コメント(2) | コメントを書く

全129件 (129件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >


© Rakuten Group, Inc.