000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

70歳の青春

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


koukisinboy

カレンダー

お気に入りブログ

サマータイムに切り… New! 不思議な玉手箱さん

八分目の心地よさ。 New! lovelovelove7240さん

9月12日(土)北… kasajisanさん

こんなに大きくなる… ペン7181さん

糖尿病はとても厄介。 ヨシト2749さん

コメント新着

仙台っ子@ 悲しいお知らせ。 こちらのブログ主様は、2013年の12月に脳…
早川雄三@ skype友達探し大変 群馬県桐生市在住、78才 オカリナ製作と…
大塚理恵子@ Re:乳癌、前立腺癌の増加も牛乳が主犯だった!(10/16) はじめてブログ拝見しました。 あなたは創…
野母伊 志穂輔@ Re:これが放射能の真実だ(09/28) >服部禎男氏と稲 恭宏氏の説が真実に近い…
にゃんた7151@ 動画、長過ぎ・・・ パチンコ業界の闇をあぶり出す動画だと思…

フリーページ

ニューストピックス

2009年08月17日
XML
カテゴリ:健康

ある雑誌でひきこもりほどではないがやる気のない

ニートを取り上げたところ、そのほとんどの部屋で

カップラーメン、ペットボトル、スナック菓子、缶ジュースなどが

散乱していたそうです。

そこで、このやる気なさは食事にあると思い

典型的な1人のニートを栄養療法クリニックで

血液検査をしてもらったところ

「まさに栄養欠損そのものの結果がでた。

インスタント食品中心の食生活では亜鉛が

不足してくる。

やる気が失せ、性欲もなくなるのが特徴だ。

音に敏感で、睡眠リズムが乱れすぐに切れる。

これはビタミンB群が不足するために起こる。」

その上多くの若者が薬を服用しているので

副作用で益々うつ症状が強くなる。

加工食品、スナック食品の問題点は糖質の割合が

多いことである。

糖の摂取で血糖値が上がりこれを下げるため

インスリンというホルモンがどんどん出される。

このインスリンの産出に亜鉛が消費される。

食品中に亜鉛が足りないだけでなく亜鉛が

浪費されるので亜鉛不足がおきるのだ。

ビタミンB群も加工食品、スナック食品を食べることで

必要以上に消費される。

これらの食品にほとんど言っていいほど含まれている

食品添加物中のリン酸はミネラル類の吸収を阻害する。

これらのことから類推されるのは最近のうつ病、

統合失調症の急増である。

又、これらの食品の中の微量な環境ホルモン系物質の

深刻な害が20年後に子供に現れた実例がアメリカで

発見されています。

癌の放射線の副作用も20年後に現れるということが

いわれていて、私自身ある癌生還者がこの副作用で

死ぬ思いをしているのを見ています。

子供のためにも今すぐ食事を見直してください

参照 「「うつ」は食べ物が原因だった

    溝口 徹著(新宿西口クリニック)

 

 

 







最終更新日  2009年08月17日 17時16分29秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.