3344440 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

優柔不断な主婦、きゃっとさんの苦悩の買い物日記。

全48件 (48件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

着物。

2013.07.21
XML
カテゴリ:着物。

久々に、

純な買い物日記・・・。 

 

7月はじめに、

4才の娘に新しい浴衣を買いました。

__ 1.JPG

幼稚園の行事で急に必要なことがわかり、

慌てて楽天で購入したんですが・・・・

なかなかステキな浴衣でした!

__ 2.JPG

兵児帯は、1、2才頃の浴衣から七五三などなど・・・何度も活躍している

正絹の赤。

綿紅梅のさらっとした布地に、柄のぼかし加減もよろしい。

うふふん。

 

__ 3.JPG

4才3ヶ月102cmの娘に、

「110cm5~6歳用」を買いましたが、

肩と身丈をちょいと揚げ直したら、全然イケました。

幼稚園時代はこれで乗り切れそう。

 

 

 

 

 

ホントにときどき書いてますけど、

わたしは実は、着物好き。

 

イマドキのごてごてフリフリ、ぺらぺらプリントの浴衣は着せたくない。

着物好き。

本格的な注染のがいい。

 

そんな価値観のママに、超絶オススメしたいっす(笑)。

しかもお値段も優しいよ。

注染じゃないけれど、物はいいと思うの。

送料入れても5千円くらいよっ。

 

 

 

 

 

こちらのお店で買いました。↓

和工房みやお


 

 

 

 


いつもお読み下さり、ありがとうございます!

子供の浴衣姿、可愛いもんです。

更新の励みになりますゆえ、よろしかったら

下のバナーをポチリ・・・ポチリとクリックをお願いします。

(ブログランキングに参加中です。)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村







最終更新日  2015.07.22 11:18:37
コメント(0) | コメントを書く
2013.03.08
カテゴリ:着物。

着物寸法のお話しが続いてスンマセン・・・。

今日は

袖丈 のことッス。

 

※前日記をご参考に。→ 改めて。これが着物マイベスト寸法だっ!(やっぱり今のところ)

 

 

 

 

実は、わたくし

袖丈も変更しちゃいました・・・・。

 

★1尺3寸(49.2cm)

 ↓ ↓

★1尺4寸(53.0cm)

 

 

何故か?

その理由は・・・、

 

『黄金比』 です。

1:1.618・・・・

縦横の長さの比率が、もっとも安定してて美しいと感じる長方形の、その縦横の比率だそうで。

(私は理数苦手なので、詳細が気になる方はぜひ検索を・・・。)

 

 

あまりに着物のマイベスト寸法に苦悩しすぎてた私は、

もう自分では1分2分の差がどう違って見えるかよくわからん・・・

絶対的な、美しいといわれる数値に答えが無いか、

と調べてみたんです。

 

 

私が決めたマイ寸法 

裄=1尺7寸3分(65.5cm)

肩幅=8寸4分(31.8cm)

袖幅=8寸9分(33.7cm)

袖丈=1尺3寸

 

この袖幅にですよ、黄金率を掛けてみたんです。

袖幅:袖丈 ⇔ 1:1.618

袖幅8.9 × 1.618 = 14.4= 袖丈1尺4寸4分(54.55cm)

 

 

そしてなんと!この数値は、

『袖丈は、身長の1/3が目安』

という着物寸法の標準的な決め方でよく出てくる数値と近似してたんです。

 

わたしの身長161cm × 1/3= 53.67cm

 

逆に1尺3寸(49.2cm)の袖丈であれば、黄金比が導く袖幅は・・・

およそ8寸1分(30.7cm)でした。

この袖幅って昔の女並に近いかも。

 

★女並→ 袖幅8寸5分+肩幅8寸で、裄1尺6寸5分。

★49.2cm × 3で、この袖丈が適する身長は、約148cm・・・。

 

昔の人の平均身長って、150cm前後。 

昔の人は、長年の勘で知っていたんでしょうね。一番美しい比を。

 

 

 

すごく面白い発見でした。

今まで一度も、袖丈1尺3寸(49.2cm)を変えようと思ったことは無かったのですが、目からウロコ・・・即、変更しようと決断しました。

 

袖丈については、

「若い人、長身の人は長め」「年配者、小柄な人は短め」

という一般論もあるので、アラフォーの私には難しい点ではありましたが、

絶対的に美しい袖なんだ・・・と思ったら、もうやるしかありません(笑)。

いや、着てしまえば袖をキチンと長方形に広げて見せることなんてありませんけどね。

 

そして歳をとると、身長が縮む。

それに呼応して袖丈も短くしていけばいい。洗い張りしてだんだん布も短くなってくしね。昔の人はうまくやっていたんだな。

それに家系的に、私より長身になりそうな娘が着るかも・・・と思えば、袖丈も長めにとっておいてよさそうだしね。

 

 

今回は袖丈で発見がありましたが、 

着物には他にも『黄金比』が隠れているんじゃないか、と思われます。

あと日本では『白銀比』というのも美しくて好まれる形だそうです。

そして『フィボナッチ数列』というのも面白そうです。

 

 

 

何となくいい、何となく好き、何となくこっちのが美しい

というのには、こんな絶対的な数値が隠れているのかも知れない。

 

 

おまけとして。

今回計算した袖丈から、私の決めた肩幅、袖幅、裄の寸法は、身長に対してまあまあ妥当な数値らしい、というのも確信が持てました。

 

 

 

 

いつもお読み下さりありがとうございます!

黄金比、みなさまもぜひ計算してみて下さいませ。 

ふむふむ、なるほど、やってみよ、等々思われたお方・・・何卒ご声援を・・・バナーをぽちっとして下さいませ~。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

 








最終更新日  2015.07.22 11:23:05
コメント(0) | コメントを書く
2013.03.05
カテゴリ:着物。

どんだけ悩むんだよっ!

と優柔不断が災いして、決断した後なのにお仕立て保留にしてまで

再考していた、誂え着物の寸法なんですけど・・・

 

※前日記→

着物の寸法・・・これが私のマイベスト寸法だ!(今のところ)

着物の繰越。1分の違いに、また苦悩して・・・(恥)。

 

 

決めました。

改めまして、これが私の着物マイベスト寸法でございます。

赤字部分が前回から、変更した箇所です。

 

※前回まで一寸=3.8cmと単純計算してましたが、できるだけ正確を記すべく1寸=3.787cmで計算&四捨五入と、鯨尺メジャーを参考にセンチ表記しました。(誤差はご容赦下さい。前日記も修正しときます。)

 

 

身長161cm、7号ひょろめ体型。

 

身丈=4尺3寸3分(163.8cm)

着丈=4尺2寸4分(160.4cm)

繰越=5分(1.9cm)

付け込み=4分(1.5cm)

裄=1尺7寸3分(65.5cm)

肩幅=8寸4分(31.8cm)

袖幅=8寸9分(33.7cm)

袖丈=1寸3分(49.2cm)

袖口=6寸0分(22.7cm)

袖付=6寸0分(22.7cm)

袖丸み=5分(1.9cm)

抱き幅=5寸7分(21.6cm)

前幅=6寸1分(23.1cm)

後幅=7寸5分(28.4cm)

衽幅=4寸0分(15.2cm)

褄下=2尺1寸5分(81.4cm)

襦袢丈(肩から)=3尺5寸0分(132.5cm)

※襦袢は着物に合わせて、ほぼお任せで・・・。

 

以上。

 

繰越だけじゃなく・・・裄と、後幅も変更しちゃいました。

 

 

★繰越6分+付け込み4分=合計1寸、から1分縮めました。

痩せでぺらっとした肩周りなんで、合計1寸だと肩線の位置が肩の中心寄りで・・・気になった。

合計8分でも衣紋は抜けるし好みでもあるが、フォーマルから紬までできるだけ統一したい、というシンプル思考の結果、フォーマル⇔紬どちらにも衣紋の抜きが調節できる数値にしました。

 

★繰越-1分で、背からの丈が+1分。肩からの身丈はそのままにしました。

 繰りが1分減る

=前布が1分後ろへまわる(同じ感じに衣紋を抜く場合)

=おはしょりが0.5分短くなる

元が身丈やや長め?・・・と思ってたし、腰紐で調整できる許容範囲。

 

★肩幅+1分、袖幅+1分して、裄を2分長くしました。

1尺6寸9分の着物がイケる、けどやや短い。

1尺7寸5分の着物が今の感覚だと通常って感じ。でも私はもたっと長く感じる。

1尺7寸3分なら、やや短めだけども短かいっ!て印象は受けないかと。

 

今回、素材のハリによる見え方の違いを再認識したんです。(これはよく聞く話なんですが、自分で比較して実感できたのは大きな収穫。)

柔らかものならトロンと垂れて1尺7寸1分もいい具合なんだが、紬だとハリがあるので同じ1尺7寸1分が明らかに短く見える。もちろん普段着、ちゃきちゃきの感じならアリなんだ。

・・・・でも今後、しっとりおめかし系の無地紬が一枚欲しいと思ってて、そんな紬では雰囲気がそぐわない、と思ったんですな。

前述したとおり、フォーマルから紬まで統一した寸法でやっていきたいの。

その統一着物寸法に合わせて襦袢、羽織ものも揃えていきたい。

少数精鋭、シンプルなワードローブを目指すのだ!

 

 

肩幅が1分、増えるのが一番ネックだった。

痩せのひょろめ体型なんで、脇の余分な布はできるだけスッキリさせたくて。

でも、肩幅に対して袖幅を大きく取りすぎるのはバランスを欠いて嫌だったので、肩幅+1分は妥協しました。抱き幅は狭く指定してるので、何とかいけるかと。

 

相当迷ったんですけど、裄はあとでも直せるのよね。

しかも小さいのを大きくするのは、筋消しとか面倒があると思ったのでした。 

 

★後幅+1分しました。

7寸4分でも見た目キレイですごく魅力的なんだけど、裾さばきがちょっとネックで・・・。

前6寸、後7寸4分の着物があるのだが、これだと前合わせした際、下前の先で余った身ごろを外側へ折り返さずに済むのです、ギリギリ。

これまで着てきたリサイクル物は必ず身幅が余るため、下前で折り返して着てました。

だから折り返し無しですんなり前合わせできる着物は、さぞ着やすかろうと思ったのですが・・・・足さばきが悪かった。

たぶんこの身幅を折り返さず合わせると、下前がちょっと巻き込みすぎなんだろうな。股割りしても歩いてるうちに足に巻きついてきて、前に進みづらい。八掛けもすぐ擦れてしまいそう・・・。

で結局、下前の衿先を折り返すことにしたんだけど、今度折り返すにはちょっと余分が少なくて、褄下と衿先のちょうど継ぎ目部分に負荷がかかってしまい、よくなかった。

 

そういう検証の結果・・・

下前の衿先は、あえて折り返して着る  のを前提にしました。

折り返したほうが、私には歩きやすいのだと気づいた。

で、折り返しやすいようにちょいと身幅を足す。(今回の後幅)

通し幅としては、プラス2分(0.76cm)です。

 

 

 

こんな具合で、ドタバタ七転八倒した挙句

着物寸法は決定しました。1ヶ月近くずっと苦悩し続けて疲れました・・・。

 

って、疲れたのは私じゃないですね。

私の優柔不断で振り回してしまった関係各位の方には、本当に申し訳なく・・・

またいつか今度は縮緬の色無地を誂えたいなぁ、その時はもうズバッとスパッと、マイベスト寸法を提示し、さくさくとスマートに注文したいと思っております。

 

 

 


色無地 御誂え タイル文 瑞雲

色無地着物専門 みやこさかえ

 

娘の入卒式用に、

こちらのタイル文をシャンパン色で、お誂え中なのですよ。

 

 

いつもお読み下さりありがとうございます!

やっと決まったんかー・・・と飽きれておったみなさま、お騒がせしました。

いかがでしたか?私と着物寸法の格闘は。

たかが1分、されど1分。

少しでも、より良きように・・・・

という前向きな探究心からでございます。

どうぞ応援に・・・バナーをぽちっとして下さいませ~。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

 

 


★ 楽天 和服・和装小物はこちら ★






最終更新日  2013.08.25 00:21:17
コメント(4) | コメントを書く
2013.03.02
カテゴリ:着物。

聞いて下さい、

お恥ずかしい話・・・。

 

こないだ「決まったーっ!」って書いたはずの

誂え着物のマイ寸法でしたが、

※先日の日記→ 着物の寸法・・・これが私のマイベスト寸法だ!(今のところ)

 

現在、

また再考しております・・・・・・・。

わたしの悪あがき、優柔不断のせいでしょうがお仕立てに入るのを

一旦待ってもらってます・・・とんだご迷惑を掛けてしまってるんですが。

 

 

 

というのは、繰越のことなんです。

 

繰越6分+付け込み4分=合計1寸(出来上がり繰越)

 

と決めたはずが、私にはこれでも繰りが多すぎる??と疑念がモクモク・・・。

またまた手持ち着物をとっかえひっかえ採寸して、羽織って、衣紋の具合を悩んでおりました、ここ数日。(ブログ更新がままならずスンマセン。)

 

 

繰越5分+付け込み4分=合計9分

繰越6分+付け込み3分=合計9分

これがよさそうだ・・・と思ってる、今・・・。

 

たった1分。

たかが1分。

約3.8ミリの違い・・・なんですけどね。

 

衣紋の抜きやすさと、

ひょろめな私の体型と、

私の好みの抜き加減、

それらの一番しっくりくる繰越を求めて。 

 

 

繰越5分+付け込み3分=合計8分 の長襦袢がありまして。

着てみたけど、衣紋が抜けない、抜きにくいって感じは無かった。ちゃんと抜きたい加減にしっくりきたのだった。肩線もちゃんと肩の後ろへまわって女性らしい。

 

あら、なんだ合計8分でもいけるじゃん。

でも、9分なら抜きやすさもアップ。調節も効く。

1寸だと抜きやすいだろうが、調節の面で少し・・・。

 

そんな感じで、9分に落ち着きそうッス。

 

 

 

こんな重大な場面で、また私の悪いクセ。

優柔不断がモヤモヤと渦巻いてしまいました。ほんととんだご迷惑な話しで。

自己嫌悪でなんというか日記も書けませんでした・・・。

 

 

 


色無地 御誂え タイル文 瑞雲

色無地着物専門 みやこさかえ

ちなみに ↑ こちらを誂えてる途中なんッス。

 

 

 

いつもお読み下さり、応援のぽちりもありがとうございます!

細かいことをグジグジといつまでも苦悩する私って・・・情けないですが、着物の着姿と着やすさに重要なんで、どうぞ生温かく見守って下され~。

あ~わかる、なるほどなー、参考になった、こないだの日記は何だったんだ!等々思われたあなた!

どうぞ応援を・・・バナーをぽちっとして下さいませ~。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

 

 

 


★ 楽天 和服・和装小物はこちら ★






最終更新日  2013.08.25 00:03:54
コメント(2) | コメントを書く
2013.02.25
カテゴリ:着物。

今日は

ずっと苦悩、苦闘したあげくに決断しました

マイベスト寸法を、公開いたします。

 

※先日までの寸法の苦悩はこちらで ↓

着物の寸法・・・「 繰越と付け込み」じつは重要だったのね!!

ほか、着物。カテゴリーでも。

 

※2013.3/7 訂正

一寸=3.8cmと単純計算で書いてましたが、できるだけ正確を記すべく1寸=3.787cmで計算&四捨五入と、鯨尺メジャーを参考にしたセンチ表記に訂正しました。(誤差はご容赦下さい。)

 

 

身長161cm、7号ひょろめ体型。

 

身丈=4尺3寸3分(163.8cm)

着丈=4尺2寸3分(160.2cm)

繰越=6分(2.28cm)

付け込み=4分(1.5cm)

裄=1尺7寸1分(64.76cm)

肩幅=8寸3分(31.43cm)

袖幅=8寸8分(33.33cm)

袖丈=1寸3分(49.2cm)

袖口=6寸0分(22.7cm)

袖付=6寸0分(22.7cm)

袖丸み=5分(1.9cm)

抱き幅=5寸7分(21.6cm)

前幅=6寸1分(23.1cm)

後幅=7寸4分(28.0cm)

衽幅=4寸0分(15.2cm)

褄下=2尺1寸5分(81.4cm)

襦袢丈(肩から)=3尺5寸0分(132.5cm)

※襦袢は着物に合わせて、ほぼお任せで・・・。

 

以上。

 

 

 

★繰越+付け込み

手持ち着物であれこれ比べたところ、

「繰越7分+付け込み5分」→繰りが多すぎ、肩線が肩に乗ってしまう。

「繰越5分+付け込み4分」→抜きやすさ+肩線が肩より後ろ+柔らか物、紬どちらでも対応できそう、という点でいいか・・・

とお店に相談。お伺いを立ててもらった和裁士さんからのご提案で、

「繰越6分+付け込み4分=計1寸」 になりました。

繰越6分ってあまり無いみたいですが、

わたしが調べたところ、付け込みが少なめだと衿が立った感じになり(男物ぽくキリッと)、付け込みが多めだと衿が寝る(はんなり?芸者さんぽく?)らしい極端に表現すると。

もちろん衿の抜き加減、立つ寝る・・・は、着る本人の好みと技量も大きそうですけど。着る本人に合ってるのが一番着やすいですもんね。

「繰越7分+付け込み4分」案も出ましたが、和裁士さんによれば「着にくい」そうで、「繰越+付け込みの合計は1寸が着やすい」との事。

※サイトによっては「合計1寸まで」と書いてるところも発見。「5分+3分」を標準とするところ、最近の流行に合わせて「7分+5分」とするところ、様々見かけました。和裁の流派によっても異なるみたいですね。

 

 

★衿肩あき

まったく知識がなく・・・調べて研究する時間も無く、お任せしました。体型、ほか寸法、衿付けの具合でうまいことやって貰えるだろうと思います(笑)。次回、誂えの機会があれば探求してみたいです。

※一度裁ったら元に戻せない部分なので、細めさんは身幅が大き過ぎる着物は避けたほうが賢明でしょう。

(大きく衿肩あきを裁ってある着物は、はだけやすいようで、仕立直しでもどうにもできないから。)

 

★肩幅、袖幅=裄

肩幅、袖幅の振り分け、標準は「5分~6分袖幅を広く取る。」

裄の詳しいことはコチラでも ↓

着物の寸法・・・マイベスト寸法。裄の比較。

 

 

★前幅、後幅

前・後幅の差は、標準1寸5分。これがキレイに決まる配分らしい。

昔の女並寸法「前6寸、後7寸5分」でもよかったんです、通し巾は同じだから。

でも脇線が前にいき過ぎ・・・?という思いから後-1分、前+1分をチャレンジ。各所の具合がどうなるか。やっぱり女並のバランスがいいのかどうか。

※繰越、付け込み、肩幅、袖幅は、

襦袢やコートなど他との着回しにおいて、決めた寸法に揃えたほうがいい。でも身幅は前後してようが着回せる。

 

★抱き幅

前幅から-4分抱き幅を狭くしました。

※抱き幅を狭くできる限度は、通常「前幅-4分まで」だそうです。

 

★衽幅と合褄幅

今回、合褄幅はお任せにしました。

この寸法も調べると「衽幅と同寸」「合褄幅で○分控える」とか様々あるみたい。

ただ腰周りが大きめ、下腹出てるとかは、衽幅と同寸がよいらしい。

ひょろめだったら、腰周りで狭くなってるのは道理が通るか。

けど、やや裾広がりになってるのは不思議・・・と私としては、どちらでもアリなのかと丸投げで(笑)。

 

あ、ちなみに。

細めだからって、前幅・後幅を細くしすぎると歩けなくなりますよー。

・・・というのは私の経験談(笑)。

前5寸8分、後7寸3分って、やり過ぎた着物があるんです。

立ち姿は美しかった・・・・・でも歩くと裾がはだけるし、八掛けはすぐに擦り切れました(涙)。

細めさんは、前合わせの時もゆったりと(きっちり余分を引き過ぎない。)腰紐をするときにも両脇にタックを取った方がいい具合と思います。

後ろの背縫いも、できれば真ん中にきたらいいけど・・・多少右へずれるのもまぁいいのだ・・・と思って寛容に考えたほうが良さそうです。

 

★褄下

「身長の1/2+5分」くらいが標準のようです。

わたしは上前の衿先がおはしょりに隠れるギリギリの長さにしました。

※これも「衿先隠す⇔衿先2、3cm出す」様々な意見があるようですが、衿先がベローンと見えすぎるとカッコ悪い・・・ってのは、共通意見みたいですね。

 

 

 

 

・・・っていかがでしょうか?

和裁の経験も知識もない、わたしはただの着る人なんですが・・・何か参考になりましたでしょうか?

手持ち着物とメジャーで、研究するのも面白い発見ができますよ。

 

__.JPG

手持ち着物を広げて格闘中の図。

断捨離もがんばっております・・・。

 

 

 

 

いつもお読み下さり、応援のぽちりもありがとうございます!

面白かった~、なるほど、参考になった~、私とはここが違うわ~等々思われたあなた!

どうぞ応援を・・・バナーをぽちっとして下さいませ~。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

 

 


★ 楽天 和服・和装小物はこちら ★






最終更新日  2013.08.25 00:02:56
コメント(2) | コメントを書く
2013.02.24
カテゴリ:着物。

着物の寸法の話。

今日も続編、つづきます・・・(笑)。

 

 

前の日記で着物の寸法・・・長すぎの裄じゃ、いやーーーっ!

裄のベスト寸法について、苦悩を書きました。

今日は、裄の比較写真をご覧下され。

 

__ 1(V.2013_02_17__02_29_32).jpg

この着物、手持ちの中では一番裄が短い。

裄=1尺6寸9分(64.0cm)

肩幅=8寸2分(31.05cm)

袖幅=8寸7分(32.95cm)

肩⇔袖の差は、5分(1.9cm)

 

肩幅が狭いので、胸の抱き幅も狭め。

脇の余り布が少なく、スッキリ!脇に出るシワもなんだか美しく感じる、色気のあるシワなのよ。

たぶん私の身体に対する、適切な身幅~抱き幅~肩幅なんだって思う。

 

そして、その幅に応じた

適切な幅の袖がついてて、そのバランスがとても美しく感じるの・・・。

 

 

 

かたや、前日記で「長すぎ」と書いた着物がコレ。

__ 1.JPG

裄=1尺7寸7分(67.0cm)

肩幅=8寸4分(31.8cm)

袖幅=9寸3分(35.2cm)

肩⇔袖の差は、9分(3.4cm)

・・・もあります。

 

全体写真でないので伝わりづらいのですが、

身体に対して、恐ろしく大きな袖がぶらさがっております・・・(涙)。

数年前の仕立直しで、この寸法を指定したのは他でも無いこの私。

当時は「裄は長めがステキ」と思ってた。

今の私は恥ずかしくてとても着られない。

一刻も早く裄直しに出したいよ・・・トホホ。

 

 

 

 

で・・・・。

今、ネットでお誂え中の色無地着物。

マイベスト寸法は、こうなりました。↓

 

裄=1尺7寸1分(64.76cm)

肩幅=8寸3分(31.43cm)

袖幅=8寸8分(33.33cm)

肩⇔袖の差、5分(1.9cm)

 

 

上写真の青い着物でもイケる裄だと思う。

雑誌等を見ると、このくらいの裄で素敵な着こなしの着物達者さんも多いのだ。

ここは己の好みを探求すべき点なのだろう。

 

私の場合、着物もシンプルで少数精鋭を目指すので、

今回のような柔らか物と硬い紬などの普段着と、裄を使い分けしないと決めていた。

だから両方でバランスを取れる裄をあれこれ探求した結果、2分(0.76cm)プラスの1尺7寸1分(64.76cm)とした。

肩幅⇔袖幅の振り分けは、標準が5分~6分

だったが、色々比較すると私のような細身の場合、とくに袖が大きくなり過ぎることはバランスを崩す危険が大きいと感じた。

上に重ねる羽織、コートまで考えると、5分差がベストと思った。

 

 

ちなみに、私は

身長161cm、洋服だと7号くらい。

とくに手が短いわけではないが、どっちかいうとなで肩、肩幅狭い。

全体の骨格もひょろい方だ。

若い時の体型とほとんど変化無く、家系的にみてもたぶんずっとひょろいままだと思う。

身長のわりに短めな裄寸法は、こんな体型のせいでもあるんだろう。

同じようなひょろめ体型の方は、写真と寸法をご参考にどうぞ・・・。

 

 

次回は、どーんと!

裄だけでなく、すべてのマイベスト寸法を公開する予定です。







 

いつもお読み下さり、応援のぽちりもありがとうございます!

ネットでの色無地誂えにチャレンジ中ですので、これからもチョイチョイ着物のことを書かせて頂きます。

面白かった~、参考になった~、私も裄で悩んでる~、長いのはイヤよね~、いやわたしゃ長いの好きだわ~など?色々思われた方は・・・、

どうぞ応援を・・・バナーをぽちっとして下さいませ~。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

 


★ 楽天 和服・和装小物はこちら ★






最終更新日  2016.06.16 15:04:08
コメント(0) | コメントを書く
2013.02.19
カテゴリ:着物。

今日も・・・ご興味の無い方はすんませんっ。

着物の寸法の話しです(笑)。

 

 

※前日記 ↓ ↓

着物の寸法・・・長すぎの裄じゃ、いやーーーっ!

着物の寸法・・・肩幅・袖幅の振り分けについて。

着物寸法・・・繰越と、肩山とおはしょりの線。

 

あれから、繰越について発見があったんです!

 

繰越7分・・・

この繰越寸法のせいで、肩山の線が肩に乗って男っぽい

と思ってたのが、ちょっとばかし誤りでした。

__ 4.JPG

 

 

みなさま知ってました?

 

繰越って、じつは

「 繰越 + 付け込み 」

という2つの寸法を合わせたものだって・・・。

 

わたしゃ初耳でした。

繰越についてあちこちのサイトを調べてて、知識を頂戴しました。

 

 

ご存知なかった方は、ぜひお手持ちの着物で試してみて下さい。

肩から裾までの、身丈と

背から裾までの、着丈を計る。

この差が、繰越

 

 

 

・・・と思ってたけど、そうではなかった。

じつは

繰越 + 付け込みという縫い代部分を、合計した数値なのでした!

 

で、付け込み寸法というのはおおよそですが、判ります。

背縫いと衿が縫い合わさった部分、そこの衿側を指で触ると、中に縫い込まれてる縫い代がどの程度かおおよそ判ると思います。

3分~5分くらいが多いみたいで、私の手持ち着物もだいたいその数値でした。

 

 

さっそく肩山の線が気になった単衣を調べたところ、

 

繰越7分 + 付け込み5分

つまり合計1寸2分(約4.56cm)

衿が肩山より後ろへ繰れている

 

という事だったのです。 

この数値は、

肩からの身丈 - 背からの着丈

の差と合致しました!

 

どうかな?うまく説明できてますかしら?

 

 

 

さてさて、この仕組みが解かったので

手持ち着物をいくつか計測。

そしたら、

 

繰越5分+付け込み4分=合計9分 の着物が2枚と、

繰越7分+付け込み5分=合計1寸2分 の着物が2枚、

繰越1寸+付け込み5分=合計1寸5分 の着物が1枚、出てきました。

 

ちょっとびっくりです。

先日の単衣を、繰越7分で抜けすぎ・・・と思ってたのが、どっこい合計1寸5分も繰れている着物があって気づかなかったとは!

 

・・・って実はこの着物 ↑ ↑

七五三のときに着た、リサイクル物の色無地でした。

道理で・・・。

長襦袢と着物の衿が添わないなぁ・・・・って実は気にして過ごしたんです。

わたしの手持ち長襦袢は、ほとんどが繰越7分でした。

繰越1寸の着物とは衿付けと肩山の位置が1.14cmも違う。

重ねた衿が浮いてしまうのも必然であったのか。

 

 

繰越と付け込み って、

ぜんぜん知らなかったけど

じつはかなり重要みたいです。

着物と長襦袢は、繰越と付け込みが合っていないと

衿が浮いたり、衿が前に詰まってきたり・・・

着心地や着付けにかなり影響があるそうです。

 

 

柔らか物は7分、紬は5分で

 

という使い分けするのも有りだそうですが、

わたしゃ庶民だ。

襦袢を数多く揃えるのは難しいだろう・・・というか羽織り物も含めてね。

だから全ての繰越、付け込み、そして肩幅も

コレ!と決めてしまうのが、無駄なくお財布にも優しいと思うの(笑)。

 

 

わたしは洋服だけでなく、

着物ワードローブもシンプルに、少数精鋭にしたいのであった。


 

いつもお読み下さり、応援のぽちりもありがとうございます!

抱き幅、前幅、後幅についても、おいおい書くつもりです。

励みになりますのでランキング応援のバナークリックをお願いします。↓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

 









最終更新日  2016.06.10 14:50:06
コメント(6) | コメントを書く
2013.02.13
カテゴリ:着物。

今日も着物寸法。

繰越 の寸法について、です。

 

__ 4.JPG 

この着物、繰越7分 です。

 

仕立て直した当時、わたしは繰越について無知でした。

で、お任せで上がった寸法が、7分でした。

この繰越寸法は、手持ち着物のなかでも多めみたい。

着てみると凄く着やすいんですね。

 

●衣紋が抜きやすい、というか自然に抜ける。

●前のおはしょりの下線がまっすぐ綺麗に決まる。

 

直線的である着物を、首の立体感に合わせて

衣紋を多く繰ってあるから、まるでハンガーに掛けてあるがごとく、布が前後ろ均等に身体の真ん中に乗るんですね。

多く繰ってあるから、おはしょりの前が後ろへ引っ張られ無いから、おはしょりがまっすぐ決まるんですね。

 

以前、着付けの先生から

「私の着物は、繰越を多く仕立てもらってる。おはしょりが綺麗に決まるのよ。」

と聞きました。

ああこれが、なるほど・・・と実感。

 

 

 

が、しかし・・・・・

 

気になるのが、肩山の線。

ちょうど肩の真ん中に、折り目線がきます。

 

 

着物雑誌『七緒』内で、仕立て寸法に関する面白い記事がありました。

仕立で有名な一衣舎の木村幸夫さんと、森田空美さんが『着付けと仕立て』と題して、対談してるんです。

(※2008年発行の『七緒』VOL.16 です。)

 

その中で繰越寸法について、

「繰り越しはあまり取らない。繰越を多く取るとその形にしか抜けません。」

「繰越を大きくして衣紋を抜くと、肩線が肩に乗って、男物みたいに硬い印象に。」

「繰越は少なめのほうが、肩線が後ろにまわるので、肩のラインがやわらかく見えると思いませんか。」

「つけた繰越の倍、抜いてほしいと思う。」

 

等々、書いてありました。

ふむふむ・・・・これはハッとしましたよ。

 

 

__ 5.JPG

芸者さんみたいにグッと衣紋を抜いて、肩線を後ろにしてみました。

わぁ確かに、女性らしい・・・

わたしはこっちが好きだ。

肩線が肩に乗ってるのは、前から見るたしかに男っぽく感じました。

男性の裃みたい?肩のラインがキッとしてるの。(写真無しでスンマセン)

 

 

『七緒』のこの記事は、繰越のほかにも

寸法の参考になることが沢山書かれてありましたよー。

衿肩あきも、首の太さによってこだわるべき部分らしい。

「首が細い人が広い衿肩あきだとはだけやすくなる。太い人が狭い衿肩あきだと詰まって見える」

そうです。

今までリサイクル着物ばかりにお世話になってきましたが、

身幅の大きいのでも身幅直しすればいいや・・・ってわけじゃなかったのね、本当は。

 

 

 

で、

森田さん木村さんは繰越を何分にしてるの?

というのは書かれていなかった・・・(涙)。

 

繰越、5分くらいがいいのかなぁ。


 





みなさまの繰越はどんなでしょうか?

面白かった、参考になった等思って頂けましたら、

どうぞランキング応援に下のバナークリックをお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

 

 







最終更新日  2016.06.10 14:48:16
コメント(6) | コメントを書く
2013.02.11
カテゴリ:着物。

着物の寸法。

裄 に続いて、肩幅・袖幅のはなしです。 

 

※前回日記→ 着物の寸法・・・長すぎの裄じゃ、いやーーーっ!

 

裄のマイサイズを、1尺7寸2分か、3分にするとして。

その裄を、肩幅・袖幅にどう振り分けるか・・・

これも悩んでるんです。

 

 

 

着物寸法の決まりとして、私が以前WEBから得た知識によると・・・

 

 

★肩幅/後幅の差は、最大1寸(約3.8cm)まで。

それ以上差が大きいと、肩山の傾斜がきつすぎて布に負担がかかる。袖付け部分が山のようにぽっこり出てしまい、格好悪い。

★肩幅と袖幅の振り分け。標準は、袖幅のほうを5分(1.9cm)~6分(2.28cm)広くとる。

 

というのがあります。

 

 ↑ ↑

前回日記で登場した単衣では、袖幅が9分(3.42cm)も広い・・・。

標準を逸脱しておるため、ぱっと見て違和感に気づいたのでしょうな。

__ 1(V.2013_02_11__10_04_59).jpg

身幅についても、わたしのは細めで、

後幅7寸4分(28.0cm)

肩幅8寸4分なので後幅との差は、傾斜の限度であるちょうど1寸。ギリギリですね・・・。後幅はゆるく捉えて、女並みの7寸5分(28.4cm)にすべきかなぁ。

 

 

 

そんなこんな・・・上記の条件を踏まえて振り分けると・・・ ↓ ↓

 

<肩幅>   <袖幅>   <裄>

8寸3分  + 8寸9分 = 1尺7寸2分(6分差)

8寸4分 + 8寸8分 = 1尺7寸2分(4分差)

8寸4分 + 8寸9分 = 1尺7寸3分(5分差)

<後幅>は、7寸4分か、7寸5分か。

 

どっちでもいいじゃねーか、肩幅8寸4分でも3分でもっ!!

と突っ込まねーで下され。

肩幅寸法は、今後の着物計画に重要なんですよ・・・。

 

 

だって、この肩幅。

着物、長襦袢、羽織、コート

すべての肩幅は同寸 

で仕立てるんですよね。

だけど袖幅は、着物寸法を基準にして、

「襦袢は2分控える」

「羽織は1分出す」

「コートは2分出す」

でも、肩幅は全て同寸。

この肩幅が違うものを重ねると、襦袢が振りから飛び出たり、コートから着物の振りが出たり・・・リサイクル物ではありがちですね(苦笑)。

 

わたしは写真の単衣をお直しした当時、

羽織・コートのことをあんまり考えてませんでした・・・。

単衣だし、いいか・・・なんて。

基準になる着物の袖幅が広ければ、コートの袖幅は更に2分大きくなる。

恐ろしく大きな袖がぶら下がるっちゅーことに・・・(涙)。

 

 

 

これからは、

洋服のシンプル化に加えて

着物ワードローブもシンプル、少数精鋭、本当に合う物、好きな物だけを楽しみたい。

だから、

今後、肩幅はぜんぶこの寸法!

と決めて、少しずつ揃えていきたいのです。

 

 

 

 

 

いつもお読み下さり、応援のぽちりもありがとうございます!

着物寸法は、各所が影響し合ってるので難しい世界ですよね。

でも今の時代、身長体重でお任せ・・・だけでなく自分で思考錯誤、探求するのも大事なのかも。

いつかチャンスがあれば、全てを任せて委ねられるプロのお仕立屋さんに、直接相談してみたいのですけど・・・。

 あ~わかる、私も悩んでる~、参考になった~・・・など思われた方!

どうぞ応援のバナークリックをお願いします。↓

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

 

 








最終更新日  2015.07.22 11:26:43
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:着物。

今日は

着物の寸法について。

(ちょっと専門的になります故、ご興味無い方はごめんなさい・・・。)

 

 

現在わたしは、

 色無地着物専門 みやこさかえ さんに、

色無地着物の誂え染めをお願いしてます。

それで目下わたしは、寸法について苦悩してるのでした。

 

今回こそは!

本当に自分の身体に合った、ベスト寸法で誂えたい・・・。

 

と思って、一番着やすい着物を、久々に着てみた。

数年前、洗い張り&仕立直した着物で、おおむねマイサイズなのです。

でも問題点は、修正したい。

 

 

 

まずは、裄・・・。

 

 

  肩幅8寸4分(31.92cm)

+ 袖幅9寸3分(35.34cm)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

= 裄 1尺7寸7分(67.26cm)

__ 1(V.2013_02_11__10_04_59).jpg

__ 2(V.2013_02_11__10_03_57).jpg

・・・長すぎました。

 

私は身長が160cm。

そして、7号細身のひょろい体型であり、なで肩なのだった。

細い棒みたいな身体に対して、袖だけがでろーんと大きく見えて・・・

ぜんぜん美しくないっ!!

 

 

まぁ雑誌や街中でも「裄は長め」というご時勢と思います。

わたしも数年前の時点では、完全に錯覚してたんですね。裄は長いほうがいいって。

しかし数年を経た今、

正常な感覚を取り戻したみたいです(笑)。

何事も全体のバランスが大事なのでした・・・。

 

 

 

たぶん私の感覚だと、5分(1.9cm)くらい

裄を短くしたほうが美しいと思うの。

 ↓ ↓

●裄=1尺7寸2分(65.36cm)

●裄=1尺7寸3分(65.74cm)

 

このあたりがベストかしら。

 

あぁ・・・・

何だかこの寸法は、昭和の人だわね。

これまでリサイクル着物ばかり手にしてきましたが、いつだって

「これじゃ裄が短すぎる・・・。裄がもっとあれば・・・。」とか思ってた。

現代人は腕が長くなって~

というのは、私には当たらなかった。

かといって洋服を着ても、決して腕が短いわけじゃないんですけどね(笑)。

 

 

 

しかし・・・

実は私みたいな人、多かったりして・・・。

痩せてる方、なで肩の方はとくに要注意ですぜ。

 

このご時勢に乗って「裄長め、裄長め」と求めてきて、

あれ?

もしかして、だらりと締まらない着姿?

この大袖は一体?鳥かムササビじゃあ無いんだから・・・などと我に返った人。

実は多いのかも知れない・・・・このご時勢だから・・・

 

みなさまの裄は、どんな具合ですか?

 

 

 

 

色無地着物専門 みやこさかえ


色無地 御誂え タイル文 瑞雲

 ↑ ↑

私が染めをお願いしてるのが、こちらの反物。シャンパン色で染め上がり待ちです。


癖のない合わせやすいナチュラルカラー【送料無料・胴裏・八掛付】色無地 唐草文 シャンパン

 

 

 

いつもお読み下さり、応援のぽちりもありがとうございます!

着物のことは、ごくたまーに・・・書いてるんです、スンマセン。

ネットでの色無地誂えにチャレンジ中ですので、これからもチョイチョイ着物のことを書かせて頂きます。

面白かった~、参考になった~、私も裄で悩んでる~、長いのはイヤよね~、いやわたしゃ長いの好きだわ~など?色々思われた方は・・・、

どうぞ応援を・・・バナーをぽちっとして下さいませ~。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

 










最終更新日  2016.07.19 10:40:25
コメント(4) | コメントを書く

全48件 (48件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

カテゴリ

サイド自由欄

日記/記事の投稿

ランキング市場

カレンダー

楽天カード

バックナンバー

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

ゆみこ@ Re:細幅靴ショショット。3足に増えたよ、Adele。(04/01) こんにちは。開張足、外反母趾バニオン、…
娘の足@ Re:娘の靴、中敷調整してもらった。外反偏平足・開帳足・内反小趾(11/23) こんにちは。 娘の内股、指の変形で悩み、…
通りすがりの者@ Re[1]:子供靴のワイズと、シューフィッターさん。(02/10) おにぎりさんへ お子さんは1歳8ヶ月ですね…
おにぎり@ Re:子供靴のワイズと、シューフィッターさん。(02/10) はじめまして。 突然こちらの記事にコメン…
はにこ@ Re:着物好きには有名な 浅草 長谷川商店(08/01) 長谷川商店に行ってみたくて、こちらの記…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.