9995003 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

弥生おばさんのガーデニングノート「花と緑の365日」

2019.05.22
XML
カテゴリ:誕生花のない花
晩春から夏に、まっすぐに伸びた断面が三角形の茎先に、濃い緑の細長い葉(総苞)が放射状に広がり、総苞のわきから長楕円形の手のひらのような小穂が垂れ下がって、淡褐色の花が咲きます。

誕生花のない花は、観葉植物のシペラスの仲間で水辺を好む大型の常緑多年草、シュロガヤツリ(棕櫚蚊張吊)。

花の名は、カヤツリグサ属の仲間で、茎先に細長い葉を広げた姿をシュロの葉に見立てて名づけられました。

カヤツリグサ(蚊帳吊)は、三角形の両端の茎を裂いて広げてできる四角形が蚊帳(かや)を吊った形に似ていることからつけられています。

別名のカラカサガヤツリ(唐傘蚊帳吊)は、放射状に広がる葉姿が傘を広げたような形をしていることからつけられています。

 

花言葉「言い表せない思い」は、細長い葉(総苞)の中心から出した花柄にぶら下がるたくさん小穂のゴチャゴチャとした印象からつけられたのでしょう。

カヤツリグサと同じ花言葉の「伝統」「歴史」が、明治の終わり頃に観賞用として渡来したシュロガヤツリにもつけられています。

 

シュロガヤツリは庭の湿った場所でも、ビオトープ用の水槽の中でも、暑い夏を涼しげに花を咲かせて過ごし、近くの小さな川岸には群生しています。

根に植物プランクトンの増殖を抑える物質が含まれ、水質浄化に適しているそうです。

園芸品種に草丈30~40cmほどの小型改良品種、斑入りの品種などがあります。

カヤツリグサ科カヤツリグサ属、耐寒性多年草、原産地:マダガスカル
別名:カラカサガヤツリ(唐傘蚊帳吊)

シュロガヤツリ(棕櫚蚊張吊)の花言葉:言い表せない思い、伝統、歴史。

シュロガヤツリ(棕櫚蚊張吊)の誕生花:―

流通時期:ポット苗を春に見かけます。
charm 楽天市場店​さんにあります。

​ ​

オモダカ
​ ​​ ​​ ​

ホテイアオイ
​ ​






最終更新日  2019.05.22 10:30:06
コメント(0) | コメントを書く

PR

カレンダー

サイド自由欄

  5月の誕生花
​​​​​​ ​

​ ​

​ ​

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.