1865950 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やおツーリスト

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


八百津町

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

2019年07月23日
XML
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​Bonjour !
八百津町地域おこし協力隊の​アレックス​ですウィンク

今日は私のふるさとフランスの歴史や文化を紹介しますグッド皆さんはこのブログの最後には、なぜ私が八百津町を愛しているのか分かっていただけるはずです!

私の街は​Saint-Just-Saint-Rambert(サン=ジュスト=サン=ランベール)​と呼ばれる、2つの都市(Saint-JustとSaint-Rambert)が合併した街です四つ葉昔、川で隔てられた2つの街はライバル同士でしたが、後に2つの都市を結ぶために橋を作って1つの街になりました犬

八百津町にもいくつか存在する大きな橋、川、森林や風景は私のふるさと、Saint-Just-Saint-Rambert(サン=ジュスト=サン=ランベール)によく似ています!また八百津町の人口は約1万人、Saint-Just-Saint-Rambert(サン=ジュスト=サン=ランベール)の人口は約1万5千人と町の規模もよく似ています!

そして私の町にはこの地域で非常に人気のあるダムもあります猫


しかしながら、ヨーロッパの文化と歴史は日本と全く同じではありませんびっくり私の町には603年に建設された古い教会があります!


1863年にナポレオン3世によって創設された運河もあり、住民は農業を営み、貿易を行い、都市を発展させることができましたグッド


そして、フランスには世界中で人気のあるTour de France(ツールドフランス)と呼ばれる、サイクルロードレースが毎年開催されます自転車私の街にもCriteruim du Dauphineと呼ばれるコースがあり、サイクリストたちがものすごいスピードで疾走していきます!
八百津町近辺でも多くのサイクリストを見かけますよね!


私が八百津町に移住を考えた際に、この街は私にとってどこか懐かしく身近に感じましたスマイル皆さんも、たくさんの共通点があることをお分かりいただけたのではないでしょうか?

フランスの日常生活として有名な文化は、マルシェ(市場)での買い物ですりんご
私の街では、木曜日と日曜日の週に2回、マルシェが開催されますうっしっし

木曜日は退職された年配の方が多く訪れる小さいマルシェで、日曜日はほぼ全てのフランス国民の休日なので、大規模なマルシェが開催されますきらきらどの曜日でも新鮮で安価な野菜、肉、魚、果物、チーズ、または服までが揃い、みんな思い思いに買い物を楽しみます​音符

もし皆さんがフランスに行くならば、絶対にマルシェに行ってみてください歩く人マルシェはフランスの文化を凝縮したような体験ができますオーケー​活気にあふれ、おしゃべりをしながら買い物をすることはとても素晴らしいです​!

そしてフランスといえばもちろん、美味しいパティスリー(ケーキ屋さん)、ブランジュリー(パン屋さん)がたくさんありますケーキお店の前ではケーキやパンの魔法の匂いにつられてしまいますうっしっし


フランスにはいたるところにパティスリーやパン屋がありますが、私の街にある​『Le chardon bleu』​​青いアザミの花という意味のお店は美しく美味しいケーキで有名​です音符お店の名前と同じ名前のケーキが存在しますケーキアザミの花を象っており、ブルーベリーが使われた店の看板メニューです食事フランスでは、家族の集まる日曜日にケーキを買って、食事の後はゆっくりとデザートタイムを楽しみます上向き矢印上向き矢印

私は地域おこし協力隊の活動を通して、カフェの開業を目指していますコーヒーもちろん、フランスのデザートや食事を楽しんでいただきたいのですが、​皆さんにはまるでフランスにやって来たかのような特別な雰囲気、そしてコミュニケーションを通して人と人とのつながりの大切さを改めて感じていただけるような場所を創っていきたい思っています​!!

今は古民家を素敵な雰囲気に改修しています家オープンまでもうしばらくお待ちください!!

A bientot !
アレックス​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2019年07月23日 17時32分33秒
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.