525658 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

札幌市北区○ちゃん(まるちゃん)卓球場

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


○ちゃん116

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

NTC New! amadeusu59さん

ねこまんじゅう ちゃとらたさん

コメント新着

 高 たかし@ xbet.com(ワンバイベット)と貴社との提携依頼 1 担当者さま はじめてお便りをさせてい…
 http://buycialisky.com/@ Re:復活(12/05) wieviel kostet cialis in der apothekege…
 http://buycialisky.com/@ Re:ラリーは卓球の華(06/19) differences between viagra and cialis a…
 http://cialisees.com/@ Re:復活(12/05) cialis bij vrouweninteractions for cial…
 http://cialisbuys.com/@ Re:ラリーは卓球の華(06/19) free sample of cialisis or viagracialis…

フリーページ

ニューストピックス

平成23年7月2日に札幌市北区にオープンいたしました、北区○ちゃん(まるちゃん)卓球場です。

《場所》札幌市北区北32条西10丁目2-10(地下鉄南北線 北34条駅から徒歩8分)
ディナーベル&ツルハの近くです。
《卓球台》3台
《完全予約制》電話番号 090-7059-2041
《料金》1時間まで 400円 (お1人様)
    1時間以上 600円 (お1人様)
《営業時間》10時~21時まで
《卓球台の団体貸し切》1台 1,200円(2時間)
《卓球台3台貸し切》     3,600円(3時間)
※時間を関係なく利用するならば、お1人様600円の方がお得です。(人数によりますが・・)

山田卓球教室
 
《指導者》山田 和彦
《電話番号》090-7059-2041
《全レッスン共通》年会費 10,000円
《一般レッスン》回数券 11枚チケット 15,000円
  個人レッスン 1時間 2枚チケット
         30分  1枚チケット
  教室 (2時間) 人数をご相談ください。
《卓球場利用料金》11枚チケット 5,000円 (会員様特典)

《ジュニアレッスン》 First star(ファースト スター)

  

小学生以上  月謝 10,000円 (週1回~6回まで)
  
   小学生未満  月謝  3,000円 (週2回 1時間)


卓球場



2019年06月16日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ジャパンオープン荻村杯を、14日~16日の3日間観戦してきました。

会場は「北海きたえーる」。

北海道で国際試合を観戦できることは滅多にありませんので、心待ちにしていました。

14日のハイライトはなんといっても地元北海道出身の佐藤瞳選手対中国の丁寧選手の一戦。

あの丁寧選手がラリー後に、ハアハアと「肩で息をしてる」くらいカットで粘りに粘って、佐藤選手が勝利をものにした瞬間は、会場中が一斉に歓喜の歓声に包まれて、私も今までに感じたことがないような感動を覚えました。

つくづく、「卓球って素晴らしいな」、「カットマンの粘りって美しいな」と思いましたねぇ。

1日目を観てて感じたのは、中国女子の孫選手と王選手の「フォアドライブ」の打ち方がやたらとカッコいいことでした。

特に孫選手のフォアドライブは抜群。

男子で一番目についた選手は、これも中国の許選手でした。

この2人とも、ダブルス・ミックスでの動きとスイングはキレが抜群で、まあ、打てば決まる決まる。

こういうのは、テレビ画面からは分からない部分であり、ライブ観戦なればこそですね。

15日のミックスダブルスで、張本・早田組は準決勝で中国のファン・丁寧組と対戦しましたが、スーパープレーの応酬で見ごたえがありました。

張本・早田組は決勝で中国の許・朱組に敗れましたが、許選手の独特のボールは男子でも難しいのに女子ではなおさらでしょうが、ミックスにおける早田選手の頑張りは見事。

男子シングルスは、左のパートに中国のファン・馬龍・許とドイツのオフチャロフが入るという激戦で、ここを勝ち上がった許選手と、中国の林高遠を破って勝ち上がった台湾の林選手の決勝となり、17歳の林選手も奮闘しましたが、「驚異のフットワーク・驚異の回転のフォアドライブ」の許選手が上回りました。

女子シングルス決勝は孫選手と劉選手の対戦となり、1ゲーム・2ゲームと孫選手がパワフルなフォアドライブとバックハンドドライブで圧勝したときは、「このまま孫選手のストレート勝ちか?」と思いましたが、劉選手は持ち直して最終ゲームまで持ち込みましたが、7ゲーム目の出足が悪く、孫選手が優勝しました。

これで、夢のような3日間は終わりました。

ファーストスターの選手たちは14日・15日の2日間、「ボールキッズ」としてしっかりと仕事をしてくれました。

「ちゃんと出来るかな?」

「ボールを取るとき、コケないかなぁ」

と不安もありましたが、きちんと務めは果たしたようでした。

皆にも思い出にも残るだろうし、いい経験にもなったと思う。

なにしろ、テレビでしか見たことがない超一流選手たちを、より近くで見られたのですから。

今週から中体連が始まります。

中学生にも頑張ってもらわなくては。

読んだらクリックお願いします

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






最終更新日  2019年06月16日 21時46分11秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.