398885 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

炎の独りゴマ

2017年10月07日
XML
カテゴリ:つぶやき
ツイッターのことで、
まだ気になっていることがあった。

それは、無知であったことに
気がついても調べない人がわりと
多いことだ。

このブログで話題にしたかは定かではないが、
鉄拳7に豪鬼が登場したことをきっかけに
2Dゲーから参戦したと宣言した人が、
ツイッターに現れた。

プレイは、YOUTUBEに投稿されており、
確認できた。
波動と大足主体なため、【通りすぎる】
つもりでいたが、【豪鬼には中段がないからきつい】
【豪鬼には中段ないから強キャラたり得ない】
こんな意見をハッシュタグ有り無しで
ばら蒔いていたので
放っておけなくなった。

僕は、2Dから沢山の人が参戦し、盛り上がるのを期待していた派なので、
他ジャンルでそこそこ名を売っている人が、
ましてハッシュタグ付きで、マイナスな怪情報を流されたら、迷惑でしかない。

ましてや、2Dの時から中段を持つキャラが【ない】と評さる意味がわからなかった。
中段とは、下段ガードしていたら
ガードできず、ヒットしてしまう攻撃の
ことを指すため、
【飛び蹴り】は中段である。
各種飛び技を持つ豪鬼は、むしろ
中段が豊富なキャラと評してもおかしくはないくらいである。

まして、従来からある頭蓋破砕だけでなく、鉄拳に対応して地上で使える中段判定技は増えているのだ。


どういう見解で、怪情報を流すのか、
そもそも完全公開されている【技表】を
何故見ないのか。
全く理解できず、他ジャンルでは名がある人みたいなので、
必死に丁寧な言葉で中段の扱いを解いたが、
その間違ったスタンスを変えることもなく、
【技表とか見ないタイプなんで】
で終わった。

つながりは、薄氷であり、興味もないが、
平気で怪情報を流し、間違いに気がついても平気でいられるのは、
不思議でしかないが風潮といえば風潮なのかもしれない。

【技表】は、25年以上前のバーチャ全盛期と違い、
キャラ登場時には隠し技などなく、
全技公開している。
鉄拳においては、もはや15年は経とうかという流れである。

仮に2D出身だとして、豪鬼を使う場合、
ストリートファイターシリーズ内ですら、
暫空関係や超必の仕様に違いはあるので
技表をチェックするのも、いまや普通のことだろう。

ただ、このツイッター、そんな程度の怪情報では
炎上しないのが不思議なところで、
当情報も一部反論を食らったくらいで、スルーされた。
駄文の海に流されていくのだ。

むしろ神経を逆撫でないように
必死に反論していた僕が、アホでピエロでしかないようになった。

さすがに超有名人の暴言や、
社会性の高いネタの極論は、
炎上しているが、雑魚の怪情報では
レスすらつかないツイッター。
恐るべしである。






最終更新日  2017年10月07日 18時42分45秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


Y本さん

yamoto

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ゲーム 

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

Y本@ Re[1]:焼き飯から、チャーハンへ(08/07) 卵コーティングは邪道さんへ ご意見あり…
卵コーティングは邪道@ Re:焼き飯から、チャーハンへ(08/07) ラード使ってみてください! お店の味に近…
Y 本@ Re[1]:家庭用 鉄拳7 購入(06/21) Flash Rave Systemさん メッセージありが…
Flash Rave System@ Re:家庭用 鉄拳7 購入(06/21) こちらも時間を見つけてはちょくちょくや…
Y 本@ Re:フレンドマッチ再び(05/14) 楽器できるんですねー。 どおりで。 RD~…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.