11007201 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ミカエルブレイズ

PR

Profile


たんたん4531

Calendar

Favorite Blog

DENSETSU vol.2 し… すいれん913さん

水星の逆行とともに… ☆こきあ☆さん

なにが見えてる? nannzanwomiruさん
ぷち・すぴ ぴ子さん
レムリアの空から casalotus☆Hitomiさん
August 13, 2018
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

たんたんの8〜9月のスケジュールは以下の通りです。

http://casalotus.net/tansched


◎個人セッション​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
【東京】
9月6日、7日、8日、12日、13日
10月4日、5日、6日、7日


【福岡・糸島】調整中

◎オンライン個人セッション
LINE、スカイプ、電話にて音声またはビデオ通話)
8月15日、18日〜21日、24日〜31日
9月19日〜22日、26日〜30日


◎NAGALAGA魔法学校鉱物術教室 ​  ​東京9月

鉱物術2・・・9月11日
鉱物術5・・・9月9日
http://casalotus.net/nagalagamineral



◎Melody♪クリスタルヒーラー養成講座 福岡☆満席受付終了

【10月 京都開催・予定】
詳細 http://casalotus.net/melody​​

​​








​☆、。・★​



​巷は夏休みのど真ん中。

お盆休み。

日本人は、一生ほぼずっと働きづめで生きていきます。

とくに男性の大多数は、成人して社会人になれば

一年で休暇を取れるのは年末年始、

そしてお盆休み、ゴールデンウィークくらい。

それでも会社員や公務員ならば、

額面通りに行けば、週休二日で、さらに有給休暇もあるので

意外とたくさん休めそうですが、

内実はそんな悠長なことは言ってられないでしょう。


まして、自営業者、あるいは経営者であれば

休みはあってないようなもの。


わたしの父親も心筋梗塞、脳出血で倒れて入院し、

療養生活に入った時期以外は働きづめでした。



それが人生。

フランス人の口癖のニュアンスとはずいぶん違うでしょうが、

まさにそれが人生。


そして、忙しく働きつづけることが男子の本懐だと信じてきたのです。


わたしも父親譲りの性格で

ずっと自営業で生きてきて、

忙しいことが生きがいと信じているところがあります。


仕事が生きがい、、、、

そう感じていれば、ある程度そう思ってしまうでしょう。


しかし、しかし、、、父親が肉体を去ったのちに

なにを思ったのか、ということを知ったいまは

とても大きな空虚感をわたしも共有しています。


「妻であった女性との過ごすべき時間、ドラマ、

共有すべきエネルギーの交流・・・・つまり愛情のドラマが

まったく自分が本質的に望んでいたものにまで至っていなかった・・・」

という後悔の念をエーテル、アストラルコードを通して受け取り、

人間が肉体を持ち生きているということの

もっとも大切にするべき行為、時間、空間はなんなのか、ということに

ついて、考えざるを得ない状態がつづいています。



そんなことを思考のループとともに

意識のなかで反復していて、

スティーブ・ジョブスの人生の終わりの言葉をふと思い出しました。


STEVE JOBS Last Words -
スティーブジョブス最後の言葉
   
I reached the pinnacle of
success in the business world.
私は、ビジネスの世界で、成功の頂点に君臨した。
  
In others’ eyes, my life is an epitome of success.
他の人の目には、私の人生は、
成功の典型的な縮図に見えるだろう。
   
However, aside from work, I have little joy.
In the end, wealth is only a fact of life that
I am accustomed to.
   
しかし、仕事をのぞくと、喜びが少ない人生だった。
人生の終わりには、富など、私が積み上げてきた
人生の単なる事実でしかない。
  
At this moment, lying on the sick bed and
recalling my whole life,
I realize that all the recognition and wealth that
I took so much pride in, have paled and become
meaningless in the face of impending death.
 
病気でベッドに寝ていると、
人生が走馬灯のように思い出される。
 
私がずっとプライドを持っていたこと、
認証(認められること)や富は、
迫る死を目の前にして
色あせていき、何も意味をなさなくなっている。
  
> In the darkness, I look at the green lights from
the life supporting machines and hear the
humming mechanical sounds,
 
この暗闇の中で、生命維持装置の
グリーンのライトが点滅するのを見つめ、
機械的な音が耳に聞こえてくる。
  
I can feel the breath of God and of death drawing closer…
  
神の息を感じる。死がだんだんと近づいている。。。。
  
Now I know, when we have accumulated
sufficient wealth to last our lifetime, we should pursue
other matters that are unrelated to wealth…
  
今やっと理解したことがある。
  
人生において十分にやっていけるだけの
富を積み上げた後は、富とは関係のない
他のことを追い求めた方が良い。
  
Should be something that is more important:
もっと大切な何か他のこと。
   
Perhaps relationships, perhaps art,
perhaps a dream from younger days …  
  
それは、人間関係や、芸術や、
または若い頃からの夢かもしれない。
  
Non-stop pursuing of wealth will only turn
a person into a twisted being, just like me.
  
終わりを知らない富の追求は、
人を歪ませてしまう。私のようにね。
 
God gave us the senses to let us feel
the love in everyone’s heart, not the illusions
brought about by wealth.
  
神は、誰もの心の中に、
富みによってもたらされた幻想ではなく、
  
愛を感じさせるための「感覚」
というものを与えてくださった。
 
The wealth I have won in my life I cannot bring with me.
私が勝ち得た富は、(私が死ぬ時に)
一緒に持っていけるものではない。
  
What I can bring is only the
memories precipitated by love.
  
私が持っていける物は、愛情にあふれた思い出だけだ。


That’s the true riches which will follow you,
accompany you, giving you strength and light to go on.
   
これこそが本当の豊かさであり、あなたとずっと
一緒にいてくれるもの、あなたに力をあたえてくれるもの
あなたの道を照らしてくれるものだ。
   
Love can travel a thousand miles.
Life has no limit. Go where you want to go.
  
Reach the height you want to reach.
It is all in your heart and in your hands.
   
愛とは、何千マイルも超えて旅をする。
人生には限界はない。
 
行きたいところに行きなさい。
  
望むところまで高峰を登りなさい。
 
全てはあなたの心の中にある、
  
全てはあなたの手の中にあるのだから
  
What is the most expensive bed in the world? –
“Sick bed” …
   
世の中で、一番犠牲を払うことになる
「ベッド」は、何か知っているかい?
シックベッド(病床)だよ。
   
You can employ someone to drive the car for you,
make money for you but you cannot have someone
to bear the sickness for you.
  
あなたのために、ドライバーを誰か雇うこともできる。
お金を作ってもらうことも出来る。
だけれど、あなたの代わりに病気になってくれる人は
見つけることは出来ない。
 
Material things lost can be found.
But there is one thing that can never be
found when it is lost – “Life”.
  
物質的な物はなくなっても、また見つけられる。
  
しかし、一つだけ、なくなってしまっては、
再度見つけられない物がある。
  
人生だよ。命だよ。
  
When a person goes into the operating room,
he will realize that there is one book that he has
yet to finish reading – “Book of Healthy Life”.
 
手術室に入る時、その病人は、まだ読み終えてない
本が1冊あったことに気付くんだ。
  
「健康な生活を送る本」
 
Whichever stage in life we are at right now,
with time, we will face the day when the
curtain comes down.
 
あなたの人生がどのようなステージにあったとしても、
誰もが、いつか、人生の幕を閉じる日がやってくる。
  
Treasure Love for your family,
love for your spouse, love for your friends…
    
あなたの家族のために愛情を大切にしてください。
あなたのパートーナーのために、
あなたの友人のために。
 
Treat yourself well. Cherish others.
 
そして自分を丁寧に扱ってあげてください。
他の人を大切にしてください。





富も社会的名声も、信用も人生を楽しく生きていくための

重要なツールでしょう。


しかし、わたしたちが肉体を持ち

生命を体験していることの本質的な意味とは、

やはり愛を感じることなのだと、再確認させられたのです。


むしろ、愛を感じることがなければ

愛を他者と分かち合うことがなければ

わたしたちは肉体を持って生まれる必要はないのでしょう。

では、愛を感じ、分かち合う生き方とは

いったいどんな生き方なのか?


いま、わたしたちは、

そんな生き方をどれだけのひとたちができているのでしょうか?


 つづく


​​​☆、。・★​


わたしのあたらしいサイト『シャングリランズ shangrilans 』。


URLは http://shangrilans.com です。
​​​


クリスタルアートのいくつかの作品と

わたしの鉱物術に関係する情報やコラムを掲載するあたらしいブログ


『シャンバラの鉱物術師』​は、情報をリリースしています。

http://shangrilans.com/blog

ぜひ、ご覧になってください。




​​☆、。・★​


たくさんのひとたちが

じぶん自身の愛の使い方について

大きな問いかけをしています。


愛の使い方という表現がしっくりこなければ、

じぶんの人生で

愛をどう表現し、どう伝えるかについて

答えをほしがっている、とも言えるでしょう。


いままで、ながいあいだ

あなたはそのことについて

ずいぶん無頓着だったようです。


それよりも

じぶんに足りないもの、

じぶんができないこと、

じぶんがたくさんの男性たち、女性たちに愛されること、賞賛されることが

重要だと思ってきたのですから。


しかし、ここにきて、

どうもそれが人生の本質ではないのではないか・・・?


という根源的な疑問がでてきているのです。


じぶんが愛する存在に対して、どうじぶんの愛を表現できるのか?

じぶんが大切に感じる人たち、つながりを感じる存在たちと

どう愛を伝え合うことができるのか?


そういうことのほうが人生において

とても大切なことだと

気づきはじめているのです。


このことに気づきはじめると、

どうなるか?


いろいろなことが根本的に変容していきます。

つまり、本質的な生きることの意味が

根本的にひっくりかえってくるのです。


​​
​​​


​​​​光の愛を意図し、選択することを一人でも多くの人にシェアしてください。
愛と感謝をこめて​​​​


air_rank.gif
精神世界ランキング


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


​​​
​​​

たんたんのセッション・講座スケジュール


〜たんたんのプライベートセッションとは〜

15年間、延べ10,000人以上に及ぶセッション、

ヒーリングの経験値と霊的な洞察力を通して、
クライアントさまの状況に応じたセッションをおこないます。

・じぶんの人生、生き方において「何をしたいのか分からない」
​・さまざまなかたちの恋愛問題、恋人、夫婦におけるパートナーシップの悩み
・過去生の記憶の再生、過去生からの魂のテーマの理解​

・親子、兄弟・・・家族関係の悩み
・進路、仕事に関する悩み、迷い
・何かを変えたいけれど何からはじめていいか分からない
・自立したいのに、できない
・ビジネス、経営上の問題の解決への道筋の提案
・ジェンダーに関する悩み
・霊的カルマの解消
・チャクラを活性化して、霊的な感受性を活性化したい
・守護してくれている存在を知りたい、つながりたい
・インナーセルフ、ハイアーセルフ、スピリットガイドとつながり対話したい
・クリスタルとつながり、クリスタルのエネルギーを感じたい

など。



詳細はこちら http://casalotus.net
問い合わせ・お申し込み casalotus@dream.email.ne.jp

​​​​​​

​​​​​たんたん セッション&クリスタル瞑想会スケジュール

◎個人セッション
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
【東京】
9月6日、7日、8日、12日、13日
10月4日、5日、6日、7日


【福岡・糸島】調整中

◎オンライン個人セッション
LINE、スカイプ、電話にて音声またはビデオ通話)

8月15日、18日〜21日、24日〜31日
9月19日〜22日、26日〜30日
 
​​

詳細 http://casalotus.net/tansched
​​​​

​​​たんたん ワークス

◎NAGALAGA魔法学校鉱物術教室 東京(9月)

鉱物術2・・・9月11日
鉱物術5・・・9月9日

http://casalotus.net/nagalagamineral



​​​2018年11月 ふたたびメロディが来日、日本初開催となるワークを行います!!
世界的クリスタルワーカー・メロディ公認のクリスタルヒーリング・プラクティショナー資格が
取得できる講座。

​​9月 Melody♪クリスタルヒーラー養成講座 福岡

​満枠・受付終了【10月京都開催・予定】​


​【福岡】レベル1・・・9月16日(日)17日(月・祝)

    レベル2・・・9月23日(日)24日(月・祝)​


『・・・鉱物界のエネルギーは「全宇宙のエネルギー」です。したがって、このエネルギーに触れてそれを受け取りたいと思う人が、高次の意思を通して個人の創造性を発揮し始めると、その人は全宇宙を包含するエネルギーに触れ、それを統合することができます・・・』

Melody♪は自著である
『LOVE IN THE EARTH –THE CRYSTAL AND MINERAL ENCYCLOPEDIA』
の序文でこう記しています。

全4日間のカリキュラムでは、鉱物を通して人間の意識の奥深くへ働きかけ、
心身のバランスを整え、さまざまなトラウマ や感情の抑圧を解除する、
技法と知識を習得していきます。

世界的クリスタルワーカー・研究者で、クリスタルワーカーのバイブル
『LOVE IS IN THE EARTHシリーズ』の著者である
Melody♪の 「クリスタルヒーリング・レベル1、2」プラクティショナー資格が
取得できる講座です。​

詳細 http://casalotus.net/melody
​​



☆たんたんとカーサロータスのツィッター、フェイスブック、インスタグラムのリンクです。

◎たんたん (Casa Lotus) Twitter https://twitter.com/Casalotus1228
◎たんたん FACEBOOK https://www.facebook.com/toshisuke.takahashi
◎Casa Lotus FACEBOOK https://www.facebook.com/Casalotus1228/
◎たんたん instagram https://www.instagram.com/toshisuketakahashi/

​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  August 13, 2018 07:27:01 PM

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.